また信託報酬引き下げ!!「eMAXIS Slim 米国株式」「eMAXIS Slim 全世界株式」

投資信託
スポンサーリンク

こんにちは、進化型タヌキです。

投資信託業界で信託報酬の価格破壊を繰り返している eMAXIS Slim が、以下のファンドの信託報酬を引き下げると10月15日に発表しました。

引き下げ開始は2019年11月12日から。

10月から消費税が上がりましたが、これでへっちゃらです。

ファンド名 信託報酬率(税抜き)
変更前 変更後
eMAXIS Slim米国株式(S&P500) 0.15%以内 0.088%以内
eMAXIS Slim全世界株式(除く日本) 0.12%以内 0.104%以内
eMAXIS Slim全世界株式(3地域均等型)
eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)

eMAXIS Slim シリーズのおかげで、他社もどんどん信託報酬を引き下げてきていて、そろそろ限界も近いのかなと思っていましたが、まだ余力があったんですね。

プレスリリース全文はこちら

米国株式(S&P500)については、SBIが9月に開始した信託報酬が税込み0.0938%程度の「SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド」にぶつけてきたんだと思います。

SBIグループとバンガードが共同ブランドファンド、「つみたてNISA」対象商品として申請中
 SBIグループとバンガードは、共同ブランドファンド「SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド」の募集を9月に開始する。

また、全世界株式についても8月に信託報酬を引き下げたばかりなのにすごいペースですね。

ちなみに猟師のおじさんは、現在「米国株式(S&P500)」と「全世界株式(除く日本)」を積み立てています。

積み立てを「SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド」に切り替えようかと考えていましたが、そこまでする必要はなかったようですね。

慌てなくてよかったのぉ。

タイトルとURLをコピーしました