「eMAXIS Slim 全世界株式」信託報酬引き下げ NISAで積立中なのでうれしい

投資信託
スポンサーリンク

こんにちは、進化型タヌキです。

7月16日にうれしいニュースがありました。

投資信託業界で信託報酬の価格破壊を繰り返している eMAXIS Slim が、以下のファンドの信託報酬を引き下げると発表したのです。

  • eMAXIS Slim全世界株式(除く日本)
  • eMAXIS Slim全世界株式(3地域均等型)
  • eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)

引き下げ開始は2019年8月9日から。

これで信託報酬は「0.142%以内」から「0.12%以内」になります。

eMAXIS Slim シリーズのおかげで、他社もどんどん信託報酬を引き下げてきていて、そろそろ限界も近いのかなと思っていたのですが、まだまだいけそうですね。

プレスリリース全文はこちら

猟師のおじさんは、今年の5月からNISA枠で「全世界株式(除く日本)」を積み立て始めたばかりなので、とてもいいタイミング。

ちなみに「除く日本」を選んだ理由は、日本株は個別株を買ってしまうからです。

長く保有してこそのNISAなのに、プラスになるとすぐ売っちゃうおじさん。

これを機会に長期保有を目指しましょうね。

今まで2年以上売らずに持っていられたことがないんじゃ。

カカカカカカ。

だめだこりゃ。

タイトルとURLをコピーしました