【OK ホンダ】端から端までディスプレイの「ホンダe」

国内株式・ETF
スポンサーリンク

こんにちは、進化型タヌキです。

ホンダ初の量産型電気自動車で見た目もかわいらしい「ホンダe」。

欧州では既に予約受付が始まっていますが、外側だけでなく内側も面白くなっているようです。

フルワイドデジタルダッシュボード

ホンダeのダッシュボードにはなんと5つものディスプレイが。

端から端までディスプレイで埋め尽くされています。

両端にサイドカメラミラー用のディスプレイがひとつづつ。

ハンドルの前に8.8インチのTFT計器ディスプレイ。

そして、デュアル12.3インチLCDタッチスクリーン。

運転席側はカーナビ表示、助手席側は音楽のプレイリストを操作といったように2つに分けて操作できるとのこと。

おしゃれな壁紙も設定できるようです。

ホンダパーソナルアシスタント

また、AIベースのホンダパーソナルアシスタントを搭載。

「OK ホンダ」と声をかけてから質問したり指示を出したりできるとのこと。

Apple CarPlayまたはAndroid Autoを利用してスマホとの連携も可能です。

デュアルタッチスクリーンでソーシャルメディア、音楽、その他のインターネットサービスを見ることができます。

木目でフラットなダッシュボードにLCDディスプレイ。

これは何となく回転寿司を彷彿とさせるのぉ。

しかも音声認識。

OK ホンダ。

コーンマヨ軍艦を握って。

スマホアプリ

車から離れてもスマホアプリで、 充電機能、詳細な車両の状態、温度管理、セキュリティなどを確認できます。

また、アプリを介して車のロックとロック解除を可能にするデジタルキーも使用できます。

もう全部盛りな感じです。

ホンダの新型EV『ホンダe』、5画面のフルワイドデジタルコクピット搭載 | レスポンス(Response.jp)
◆12.3インチのデュアルLCDタッチスクリーン ◆AI音声アシストを搭載 ◆スマホで車両に遠隔アクセスが可能 ◆外装同様にシンプルなインテリア
Honda E offers advanced connectivity for modern lifestyles
The new Honda e features intuitive and advanced connectivity in a contemporary passenger cabin that sets a new benchmark in the compact EV segment. Complementin...
タイトルとURLをコピーしました