【3月1日の市況】日経平均大幅反発、日本システム技術 配当予想の増額と1対2の株式分割を発表し株価大幅高など

株式

こんにちは、進化型タヌキです。

今日の市況についての投稿です。

昨晩の米国市場

概要

昨晩の米国市場は3指数とも反発しました。

この日発表された1月のPCE物価指数(下に記載)が市場予想より強く出なかったことでインフレへの警戒感が薄れ、半導体などハイテク株を中心に買いが入りました。

NASDAQとS&P500は終値ベースで過去最高値を更新しました。

SOX指数は過去最高値を更新しました。

NYダウ 38,996.39 +47.37 (+0.12%)
NASDAQ 16,091.92 +144.18 (+0.90%)
S&P500 5,096.27 +26.51 (+0.52%)
SOX指数 4,726.92 +124.32 (2.70%)
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOFL0100Z0R00C24A3000000/

経済指標

前週分の新規失業保険申請件数

前週分の新規失業保険申請件数は21万5000件となり、市場予想(21万件)を上回る(悪い)結果となりました。

米国の失業保険、申請21.5万件 労働市場の過熱感続く - 日本経済新聞
【ワシントン=赤木俊介】米労働省が29日発表した失業保険統計によると、米企業の解雇動向を映す2月18〜24日の週間の新規失業保険申請件数は21万5000件だった...

1月 個人所得、個人消費支出

項目 結果 市場予想
個人所得(前月比) +1.0% +0.4%
個人消費支出(前月比) +0.2% +0.2%
PCE総合価格指数(前月比) +0.3% +0.3%
PCEコア価格指数(前月比) +0.4% +0.4%
FRBが重視のPCEコア価格指数、前月比での伸びが1年で最大
1月の米個人消費支出(PCE)統計によると、連邦準備制度理事会(FRB)が基調的なインフレを判断する上で重視するPCEコア価格指数は、前月比での伸びがここ1年近...

決算発表(朝方)

ベスト・バイ<BBY>

ベスト・バイ<BBY> 80.88 +1.20 (+1.51%)
米家電ベストバイ、9四半期連続で減収減益 11〜1月 - 日本経済新聞
【ニューヨーク=弓真名】米家電量販店大手ベストバイが29日発表した2023年11月〜24年1月期決算は、純利益が前年同期比7%減の4億6000万ドル(約690億...

今日の日本市場

概要

今日の日本市場は主要な4指数の中ではグロース250だけが下落、その他の指数は上昇しました。

日経平均は昨晩の米国市場の反発を受け上げて始まり、11時前までは急速に上昇、それ以降大引け間際までは緩やかに上昇していき、過去最高値を更新しました。

(今日の安値は9:00の39,224円(58円高)、高値は14:50の39,990円(824円高)、値幅は765円)

TOPIXは2,700ポイント台を回復しバブル崩壊後の高値を更新しました。

  • 昨晩の米国市場でSOX指数が大幅反発 → 半導体に大きくプラス
  • ドル円が150円台半ばまで円安に進んできた → 自動車など輸出関連にプラス
  • 日銀の金融政策正常化期待 → 保険、銀行などにプラス

日経平均はあと10円で4万円に届くところまで上昇する場面がありました。

日経平均 39,910.82 +744.63 (+1.90%)
TOPIX 2,709.42 +33.69 (+1.26%)
JPX日経400 24,501.88 +335.41 (+1.39%)
グロース250 763.60 -8.79 (-1.14%)
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOFL010MB0R00C24A3000000/

経済指標

1月 失業率、有効求人倍率

完全失業率は前月比0.1ポイント低下の2.4%となりました。

有効求人倍率は前月比横ばいの1.27倍となりました。

1月の有効求人倍率、横ばいの1.27倍 失業率は2.4% - 日本経済新聞
厚生労働省が1日に発表した1月の有効求人倍率(季節調整値)は1.27倍で前月から横ばいだった。新型コロナウイルスの5類移行後初の年始は人の流れが活発で、生活関連...

2月 新車販売台数

2月の国内新車販売台数は軽自動車を含めた総販売台数が前年同月比19%減となりました。

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC015G90R00C24A3000000/

個別材料

日本システム技術 配当予想の増額と1対2の株式分割を発表し株価大幅高

ソフトウェア開発の日本システム技術<4323>は、2月29日に以下の2点を発表しました。

  • 期末一括配当予想を従来の40円から45円へと5円増額(前期比13円の増配)
  • 3月31日を基準日とする1対2の株式分割

これらが好感されたようで今日の日本システム技術の株価は大幅高となり、昨年来高値(株式分割を考慮しての上場来高値)をつけました。

日本システム技術<4323> 4,085 +560 (+15.89%)
日本システム技術-買い気配 1株を2株に分割 期末増配も発表 | 個別記事 | ニュース | トレーダーズ・ウェブ
日本システム技術-買い気配 1株を2株に分割 期末増配も発表

ラクーンHD 通期の業績予想の下方修正を発表し株価大幅安

衣類・雑貨の企業間電子商取引のラクーンホールディングス<3031>は、2月29日に2023年5~2024年1月期の連結決算を発表しました。

純利益は前年同期比45.5%減となりました。

併せて通期の業績予想の下方修正を発表。

純利益は従来予想では前期比2.8%減~20.8%減としていましたが、今回50.7%減へと改めました。

期末配当予想も従来の9円から5円へと4円減額しています。(年間では4円の減配)

これを受け今日のラクーンHDの株価は大幅安となりました。

ラクーンHD<3031> 617 -108 (-14.90%)
ラクーンHDが大幅続落、24年4月期業績及び配当予想を下方修正 投稿日時: 2024/03/01 09:43[みんかぶ] - みんかぶ(旧みんなの株式)
最新投稿日時:2024/03/01 09:43 - 「ラクーンHDが大幅続落、24年4月期業績及び配当予想を下方修正」(みんかぶ)

中国

経済指標

2月 製造業PMI、非製造業PMI

製造業PMIは前月比0.1ポイント低下の49.1となりました。

非製造業PMIは前月比0.7ポイント上昇の51.4となりました。

中国製造業PMI、2月は49.1に低下 5カ月連続で50割れ
中国国家統計局が1日発表した2月の製造業購買担当者景気指数(PMI)は49.1と、市場予想通り1月の49.2から低下し、景況拡大・縮小の分かれ目となる50を5カ...

2月 製造業PMI(財新)

2月の製造業PMI(財新)は前月比0.1ポイント上昇の50.9となり、市場予想(50.6)を上回りました。

財新中国製造業PMI、2月は50.9に上昇 生産・受注の好調継続
財新/S&Pグローバルが1日発表した2月の中国製造業購買担当者景気指数(PMI)は50.9と、1月の50.8から小幅に上昇し、市場予想の50.6を上回った。生産...

来週に向けての注目点

米国

今晩米国では以下のような指標の発表があります。

  • 2月 ISM製造業景況指数

スケジュール

来週の主な予定は以下のようになっています。

3月5日(火) 日本 2月 東京都区部消費者物価指数(CPI)
中国 全人代開幕
2月 非製造業PMI(財新)
米国 スーパー・チューズデー
2月 ISM非製造業景況指数
3月6日(水) 米国 2月 ADP雇用統計
1月 雇用動態調査(JOLTS)
パウエルFRB議長 議会証言
米地区連銀経済報告(ベージュブック)
3月7日(木) 日本 1月 毎月勤労統計
中国 2月 貿易収支
欧州 ECB理事会 結果発表
米国 前週分の新規失業保険申請件数
1月 貿易収支
パウエルFRB議長 議会証言
3月8日(金) 日本 1月 全世帯家計調査
1月 国際収支
メジャーSQ
2月 景気ウォッチャー調査
米国 2月 雇用統計
タイトルとURLをコピーしました