【1月10日の市況】日経平均大幅続伸で3万4千円台回復、壱番屋 1対5の株式分割を実施すると発表し株価大幅高など

株式
スポンサーリンク

こんにちは、進化型タヌキです。

今日の市況についての投稿です。

昨晩の米国市場

概要

昨晩の米国市場は3指数まちまちの動きとなりました。

NYダウが前日に再び最高値に近づいてきたこともあって、この日は景気敏感株や消費関連株を中心に利益確定売りが優勢となりました。

NYダウ 37,525.16 -157.85 (-0.42%)
NASDAQ 14,857.70 +13.94 (+0.09%)
S&P500 4,756.50 -7.04 (-0.14%)
SOX指数 4,064.65 +2.18 (+0.05%)
NYダウ反落、157ドル安 消費関連に利益確定売り - 日本経済新聞
【NQNニューヨーク=矢内純一】9日の米株式市場でダウ工業株30種平均は4営業日ぶりに反落し、前日比157ドル85セント(0.41%)安の3万7525ドル16セ...

経済指標

11月 貿易収支

米貿易赤字、11月は632億ドルに縮小-市場予想649億ドル
米商務省が発表した2023年11月の貿易赤字は、予想に反して縮小。サービス輸出が増加して黒字が拡大した一方、財の輸入減少が影響した。

今日の日本市場

概要

今日の日本市場は主要な4指数すべてが続伸となりました。

日経平均は昨晩円安が進んだことなどを受け上げて始まり、9時半前に一気に3万4千円台を回復するとその後も大引け間際まで上げ幅を拡大していってバブル崩壊後の高値を更新しました。

(今日の安値は9:05の33,885円(122円高)、高値は14:50の34,539円(775円高)、値幅は653円)

TOPIXもバブル崩壊後の高値を更新しました。

  • 昨晩の米国市場でSOX指数、NASDAQが続伸 → 半導体などにプラス
  • ドル円が144円台後半まで円安に進んできた → 輸出関連にプラス
  • 11月の実質賃金(下に記載)もマイナスで日銀が政策修正しづらそう → 高PERなハイテクなどにプラス

日経平均は3営業日続伸となりトータルで1,153円上昇しました。

昨日に引き続き次世代ゲーム機期待で任天堂<7974>の株価が大幅高になって、時価総額が10兆円を超えてきたのぉ。

日経平均 34,441.72 +678.54 (+2.01%)
TOPIX 2,444.48 +31.39 (+1.30%)
JPX日経400 22,072.85 +300.92 (+1.38%)
グロース250 707.69 +2.05 (+0.29%)
任天堂<7974> 7,823 +285 (+3.78%)
東証大引け 続伸で3万4000円台 33年11カ月ぶり高値 国内外からリスクオンの買い - 日本経済新聞
10日の東京株式市場で日経平均株価は大幅に3日続伸し、終値は前日比678円54銭(2.01%)高の3万4441円72銭だった。1990年2月28日以来、約33年...

経済指標

11月 毎月勤労統計

11月の毎月勤労統計の結果では実質賃金が前年同月比3.0%減となりました。

現金給与総額(名目賃金)は0.2%増となりました。

23年11月の実質賃金3.0%減 20カ月連続でマイナス - 日本経済新聞
厚生労働省が10日発表した2023年11月の毎月勤労統計調査(速報、従業員5人以上の事業所)によると、1人あたりの賃金は物価を考慮した実質で前年同月比3.0%減...

個別材料

壱番屋 1対5の株式分割を実施すると発表し株価大幅高

カレー専門店の壱番屋<7630>は、2月29日を基準日とする1対5の株式分割を実施すると1月9日に発表しました。

また、新中期計画では2027年2月期の純利益を46億円にすることを目指すとしています。

これを受け今日の壱番屋の株価は大幅高となりました。

壱番屋<7630> 5,620 +390 (+7.46%)
壱番屋、27年2月期に売上高740億円 海外店舗4割増 - 日本経済新聞
壱番屋は9日、3カ年の新中期経営計画を発表した。2027年2月期の連結売上高は740億円と、24年2月期の予想から34%増やす。純利益は46億円で48%伸ばす。...

エーザイ レカネマブが中国でも承認され株価大幅高

医薬品のエーザイ<4523>は、アルツハイマー治療薬のレカネマブが中国でも承認されたと1月9日に発表しました。

これを受け今日のエーザイの株価は大幅高となりました。

エーザイ<4523> 7,574 +309 (+4.25%)
エーザイ認知症薬レカネマブ、中国で承認 世界3カ国目 - 日本経済新聞
エーザイは9日、米バイオジェンと開発したアルツハイマー病治療薬「レカネマブ」が中国国家薬品監督管理局(NMPA)から承認を得たと発表した。7〜9月に中国で発売す...

富士通 英国の郵便局会計ソフト冤罪事件で証言を求められたとの報道で株価下落

英国の複数の郵便局で局長らが詐欺や横領で起訴された事件が、実は富士通<6702>の英子会社が開発した会計ソフトの欠陥によるものだったとのことで、富士通の幹部らが英下院委員会に証言を要請されたとの報道が1月9日にありました。

これを受け今日の富士通の株価は下落しました。

事件自体は1999~2015年の話なのですが、年始に英国でこの件についてのテレビドラマが放送され再び注目を集めているのだそうです。

富士通<6702> 20,700 -410 (-1.94%)
富士通幹部に証言要請 郵便局会計ソフト冤罪事件―英下院委:時事ドットコム
【ロンドン時事】英国で多数の郵便局長らが現金を盗んだなどとして起訴された冤罪(えんざい)事件を巡り、欠陥のある会計ソフトを提供した富士通の幹部らが英下院委員会に...

明日に向けての注目点

国内

明日の取引時間中には以下のような指標の発表があります。

  • 12月 オフィス空室率

また、以下のような決算発表があります。

取引時間終了後
  • 7&iHD<3382>
  • ローツェ<6323>
  • イオンFS<8570>
  • イオンモール<8905>
  • USEN-NEXT<9418>
  • ファーストリテイリング<9983>
タイトルとURLをコピーしました