【11月30日の市況】日経平均反発、アドバンテスト 投資家向け技術説明会が好感されたようで株価大幅高など

株式
スポンサーリンク

こんにちは、進化型タヌキです。

今日の市況についての投稿です。

昨晩の米国市場

概要

昨晩の米国市場は3指まちまちの動きとなりました。

以下のような材料で買い優勢で始まりましたが、引けにかけては利益確定売りに押されました。

  • 利上げ終了との見方から10年債利回りが4.2%台まで低下してきた
  • 7~9月期のGDP改定値が速報値から上方修正された
NYダウ 35,430.42 +13.44 (+0.04%)
NASDAQ 14,258.49 -23.26 (-0.16%)
S&P500 4,550.58 -4.31 (-0.09%)
SOX指数 3,753.36 +35.01 (+0.94%)
NYダウ小幅続伸、13ドル高 長期金利低下で株買い - 日本経済新聞
【NQNニューヨーク=戸部実華】29日の米株式市場でダウ工業株30種平均は小幅に続伸し、前日比13ドル44セント(0.03%)高の3万5430ドル42セントで終...

経済指標

米地区連銀経済報告(ベージュブック)

アメリカ、10月以降の経済活動は「鈍化」 地区連銀報告 - 日本経済新聞
【ワシントン=赤木俊介】米連邦準備理事会(FRB)は29日発表した地区連銀経済報告(ベージュブック)で、2023年10月以降の米経済活動は「鈍化した」と総括した...

決算発表(朝方)

ダラー・ツリー<DLTR>

ダラー・ツリー<DLTR> 121.12 +5.08 (+4.38%)
ダラー・ツリー、ファミリー・ダラーが冴えず不調な決算も株価上昇=米国株個別 - 2023年11月30日03:36|為替ニュース|みんかぶ
(NY時間13:26) ダラー・ツリー<DLTR> 119.98(+3.94 +3.40%)  ディスカウントショップのダラー・ツリー<DLTR>が取引開始前に...

決算発表(夕方)

セールスフォース・ドットコム<CRM>

今後の利益見通しが市場予想を上回り時間外の株価は大幅高となっています。

(NYダウ構成銘柄であるため、指数を押し上げる可能性があります。)

セールスフォース株急伸、市場予想上回る利益見通し-コスト削減寄与
クラウドベースの顧客管理(CRM)ソフトウエアを手掛ける米セールスフォースが29日示した2023年11月-24年1月(第4四半期)の利益見通しはアナリスト予想を...

今日の日本市場

概要

今日の日本市場は主要な4指数の中ではグロース250だけが反落、その他の指数は反発となりました。

日経平均は午前中はマイナスとプラスを行ったり来たりしていましたが、後場寄り直後からはプラス圏で上昇基調が続き高値引けとなりました。

(今日の安値は10:55の33,161円(160円安)、高値は15:00の33,486円(165円高)、値幅は325円)

  • 昨日バルチック海運指数が2,696ポイントまで上昇してきた → 海運にプラス
  • 昨晩の米国市場でSOX指数が反発 → 半導体にプラス
  • 10月の鉱工業生産(下に記載)で電子部品・デバイスが伸びた → 電子部品などにプラス
  • WTI原油先物が一時78ドル台まで上昇してきた → 鉱業などにプラス
  • ドル円が147円ちょうど近辺で円高が一服 → 円高メリット株にマイナス

今日はMSCIのリバランスがありプライム市場の売買代金が5兆5792億円と大きく膨らみました。

日経平均 33,486.89 +165.67 (+0.50%)
TOPIX 2,374.93 +10.43 (+0.44%)
JPX日経400 21,446.17 +97.85 (+0.46%)
グロース250 716.65 -4.32 (-0.60%)
日経平均4日ぶり反発、終値165円高の3万3486円 - 日本経済新聞
30日の東京株式市場で日経平均株価は4営業日ぶりに反発し、前日比165円67銭(0.50%)高の3万3486円89銭と、この日の高値で終えた。米長期金利の低下を...

経済指標

10月 鉱工業生産

10月の鉱工業生産指数は前月比1.0%上昇の104.6となり、市場予想(0.8%上昇)を上回りました。

鉱工業生産、10月は1.0%上昇 2カ月連続でプラス - 日本経済新聞
経済産業省が30日に発表した10月の鉱工業生産指数(2020年=100、季節調整済み)速報値は104.6となり、前月から1.0%上がった。電子部品・デバイス工業...

10月 小売業販売額

10月の小売業販売額は前年同月比4.2%増となりました。

小売業販売額10月は前年比4.2%増、自動車・飲食料品が増加=経産省
経済産業省が30日に発表した10月の商業動態統計速報によると、小売業販売額(全店ベース)は前年比4.2%増となった。ロイターの事前予測調査では5.9%増が予想さ...

個別材料

アドバンテスト 投資家向け技術説明会が好感されたようで株価大幅高

半導体検査装置のアドバンテスト<6857>は、11月29日に投資家向けの技術説明会を開きました。

ここで生成AIの普及を背景に高性能メモリの需要が伸びるとの見通しを示し、これが好感されたようで今日のアドバンテストの株価は大幅高となりました。

アドバンテスト<6857> 4,681 +194 (+4.32%)
アドテスト急騰、IR技術説明会で生成AI普及によるHBM向け事業拡大の期待高まる(アドテスト) 2023年11月30日[みんかぶ] - みんかぶ(旧みんなの株式)
2023/11/30 - アドテスト(6857) の関連ニュース。 アドバンテスト<6857.T>が急騰した。同社は29日、投資家向けの技術説明会を開催。資料を...

ACCESS 第3四半期までが14億9300万円の赤字となり株価大幅安

IoTデバイス受託開発などのACCESS<4813>は、11月29日に2023年2~10月期の連結決算を発表しました。

純利益は14億9300万円の赤字となりました。(前年同期は13億4600万円の赤字)

通期の業績予想は据え置きとのことです。

これを受け今日のACCESSの株価は大幅安となりました。

ACCESS<4813> 731 -96 (-11.61%)
ACCESS最終赤字14億円 2〜10月、電子出版事業売却 - 日本経済新聞
ACCESSが29日発表した2023年2〜10月期の連結決算は、最終損益が14億円の赤字(前年同期は13億円の赤字)だった。米子会社を通じて通信事業者などに販売...

MSCIの銘柄入れ替えで10銘柄除外

今日はMSCIの銘柄入れ替えがあり10銘柄が除外となりましたが、対象銘柄の株価はまちまちとなりました。

サイバーエージェント<4751> 894.6 -3.9 (-0.43%)
GMOPG<3769> 8,707 -204 (-2.29%)
博報堂DY<2433> 1,115.5 -39.5 (-3.42%)
京王電鉄<9008> 4,263 +33 (+0.78%)
小林製薬<4967> 6,820 -105 (-1.52%)
栗田工業<6370> 5,238 -71 (-1.34%)
LIXIL<5938> 1,805.5 +2 (+0.11%)
日本碍子<5333> 1,804 +3 (+0.17%)
パーソルHD<2181> 254.8 -3.1 (-1.20%)
ウエルシア<3141> 2,584 -29 (-1.11%)
MSCI銘柄入れ替え、除外はサイバーエージェントなど10銘柄 新規採用ゼロ
モルガン・スタンレー・キャピタル・インターナショナル(MSCI)は14日、スタンダードインデックス銘柄の定期見直しを発表した。日本の銘柄では、新規採用はゼロ、除...

中国

経済指標

11月 製造業PMI、非製造業PMI

製造業PMIは前月比0.1ポイント低下の49.4となり、市場予想(49.8)を下回りました。

非製造業PMIは前月比0.4ポイント低下の50.2となり、市場予想(50.9)を下回りました。

中国の製造業活動、11月も縮小示唆-景気の勢い鈍化か
中国の製造業とサービス業活動が11月に縮小を示した。景気てこ入れに向けた政府の支援強化期待が強まることになりそうだ。

明日に向けての注目点

米国

今晩米国では以下のような指標の発表があります。

  • 前週分の新規失業保険申請件数
  • 10月 個人所得、個人消費支出 ← 要チェック

国内

明日の取引時間開始前には以下のような指標の発表があります。

  • 10月 失業率、有効求人倍率

取引時間中には以下のような指標の発表があります。

  • 11月 新車販売台数

中国

明日中国では以下のような指標の発表があります。

  • 11月 製造業PMI(財新)
タイトルとURLをコピーしました