【9月8日の市況】日経平均大幅続落、ビューティーガレージ 第1四半期の純利益が30.7%増となり株価大幅高など

株式
スポンサーリンク

こんにちは、進化型タヌキです。

今日の市況についての投稿です。

昨晩の米国市場

概要

昨晩の米国市場は3指数まちまちの動きとなりました。

中国でのiPhone使用禁止が広がる方向との報道を受けこの日もアップル<AAPL>を中心にハイテク株が売られ、逃避先としてディフェンシブ株が買われました。

NYダウ 34,500.73 +57.54 (+0.17%)
NASDAQ 13,748.83 -123.63 (-0.89%)
S&P500 4,451.14 -14.34 (-0.32%)
SOX指数 3,582.11 -72.35 (-1.98%)
アップル<AAPL> 177.56 -5.35 (-2.92%)
NYダウ平均が小反発、57ドル高 Apple株の下げが重荷 - 日本経済新聞
【NQNニューヨーク=戸部実華】7日の米株式市場でダウ工業株30種平均は3営業日ぶりに反発し、前日比57ドル54セント(0.2%)高の3万4500ドル73セント...

経済指標

前週分の新規失業保険申請件数

前週分の新規失業保険申請件数は21万6000件となり、市場予想(23万件)を下回る(良い)結果となりました。

米失業保険、申請21.6万件 6カ月半ぶりの低水準 - 日本経済新聞
【ワシントン=赤木俊介】米労働省が7日発表した失業保険統計によると、8月27日〜9月2日の週間の新規失業保険申請件数は21万6000件だった。1000件上方修正...

今日の日本市場

概要

今日の日本市場は主要な4指数すべてが続落となりました。

日経平均は昨晩の米国市場でハイテク株が売られたことなどを受けマイナスでスタートし、その後も午後2時頃まで下げ幅を拡大していきました。

(今日の高値は09:02の32,920円(70円安)、安値は14:01の32,512円(478円安)、値幅は407円)

  • 昨晩の米国市場でNASDAQやSOX指数が下落 → 半導体などハイテク株にマイナス
  • WTI原油先物が86ドル台まで下落してきた → 鉱業などにマイナス
  • ドル円が147円台前半まで円高に進んできた → 輸出関連にマイナス

今日はメジャーSQの算出日で、SQ値は「32,921.39」となりました。

日経平均は取引時間中にこの値に届かなかったので幻のSQになってしまいました。

午前9時台前半に鈴木財務相の円安牽制発言があって、ドル円が一瞬146円台半ばまで大きく円高に振れ、日経平均もそれに連動して大きく下げる場面があったのぉ。

日経平均 32,606.84 -384.24 (-1.16%)
TOPIX 2,359.02 -24.36 (-1.02%)
JPX日経400 21,309.53 -209.98 (-0.98%)
マザーズ指数 750.25 -4.83 (-0.64%)
日経平均続落、終値384円安 米中懸念で心理悪化 - 日本経済新聞
8日の東京株式市場で日経平均株価は続落し、前日比384円24銭(1.16%)安の3万2606円84銭で終えた。米アップル製品の中国での使用制限などを背景に、米中...
円安対応「あらゆる選択肢排除せず」 鈴木財務相 - 日本経済新聞
鈴木俊一財務相は8日の閣議後の記者会見で外国為替市場で進む円安・ドル高に言及した。「高い緊張感を持って注視し、過度な変動に対してはあらゆる選択肢を排除せず適切な...

経済指標

7月 毎月勤労統計

7月の毎月勤労統計の結果では実質賃金が前年同月比2.5%減となりました。

現金給与総額(名目賃金)は1.3%増となりました。

実質賃金は何時になったらプラスになるのでしょうか?

7月実質賃金2.5%減 16カ月連続マイナス、下落率拡大 - 日本経済新聞
厚生労働省が8日発表した7月の毎月勤労統計調査(速報、従業員5人以上の事業所)によると、1人当たりの賃金は物価を考慮した実質で前年同月比2.5%減った。マイナス...

7月 国際収支

7月の国際収支は経常収支が2兆7717億円の黒字となりました。

7月の経常黒字、過去最大の2兆7717億円 貿易収支改善 - 日本経済新聞
財務省が8日発表した7月の国際収支統計(速報)によると海外とのモノやサービスなどの取引状況を示す経常収支は2兆7717億円の黒字となった。黒字は6カ月連続。黒字...

8月 景気ウォッチャー調査

今日の午後の取引時間中には8月の景気ウォッチャー調査の結果発表があり、現状判断指数は前月比0.8ポイント低下の53.6、先行き判断指数は前月比2.7ポイント低下の51.4となりました。

8月の街角景気、2カ月ぶり低下 物価高や猛暑が重荷 - 日本経済新聞
内閣府が8日公表した8月の景気ウオッチャー調査(街角景気)によると、3カ月前と比べた現状判断指数(DI、季節調整値)は53.6と前月比で0.8ポイント低下した。...

個別材料

ビューティーガレージ 第1四半期の純利益が30.7%増となり株価大幅高

理美容機器など通販のビューティーガレージ<3180>は、9月7日に2023年5~7月期の連結決算を発表しました。

純利益は前年同期比30.7%増となりました。

通期の業績予想は据え置きとのことです。

これを受け今日のビューティーガレージの株価は大幅高となり、年初来高値をつけました。

ビューティーガレージ<3180> 5,230 +645 (+14.07%)
Bガレージの23年5〜7月期、純利益30.7%増 通期予想据え置き - 日本経済新聞
ビューティガレージが7日発表した2023年5〜7月期の連結決算で、純利益は前年同期比30.7%増の2億6000万円となった。2024年4月期通期の純利益予想は据...

ラクスル 通期(前期)の業績予想の上方修正を発表し株価大幅高

ネット印刷などのラクスル<4384>は、9月7日に2023年7月期の通期の業績予想の上方修正を発表しました。

純利益は従来予想では前期比11.9%減~7.6%増としていましたが、今回30.7%増へと改めました。

これを受け今日のラクスルの株価は大幅高となりました。

ラクスル<4384> 1,521 +103 (+7.26%)
(9/7 15:32 訂正)ラクスル、通期の純利益予想を上方修正 9億円から13億3400万円に - 日本経済新聞
ラクスルは7日、2023年7月期の純利益が前期比30.7%増の13億3400万円になる見通しだと発表した。従来予想の9億円(前期比11.9%減)から上方修正した...

ハブ 8月の月次が好調で株価大幅高

英国風パブのハブ<3030>は9月7日に8月の月次を発表し、既存店売上高は前年同月比50.4%増となりました。

これが好感されたようで今日のハブの株価は大幅高となりました。

ハブ<3030> 985 +65 (+7.07%)
ハブが大幅高、8月既存店売上高が50%増 投稿日時: 2023/09/08 13:56[みんかぶ] - みんかぶ(旧みんなの株式)
最新投稿日時:2023/09/08 13:56 - 「ハブが大幅高、8月既存店売上高が50%増」(みんかぶ)

来週に向けての注目点

スケジュール

来週の主な予定は以下のようになっています。

9月9日(土) 中国 8月 消費者物価指数(CPI)
8月 生産者物価指数(PPI)
9月11日(月) 日本 8月 工作機械受注
9月13日(水) 日本 8月 国内企業物価指数
米国 8月 消費者物価指数(CPI)
9月14日(木) 日本 7月 機械受注
欧州 ECB理事会 結果発表
米国 前週分の新規失業保険申請件数
8月 小売売上高
8月 卸売物価指数(PPI)
9月15日(金) 中国 8月 小売売上高
8月 鉱工業生産
米国 9月 ニューヨーク連銀製造業景気指数
8月 鉱工業生産
9月 ミシガン大学消費者態度指数
タイトルとURLをコピーしました