【7月28日の市況】日経平均反落、富士電機 通期の業績予想の上方修正を発表し株価大幅高など

株式

こんにちは、進化型タヌキです。

今日の市況についての投稿です。

昨晩の米国市場

概要

昨晩の米国市場は以下のような材料で3指数とも下落しました。

  • 前日までにNYダウが13営業日続伸した反動
  • 10年債利回りが4.0%台まで上昇し株が売られた
NYダウ 35,282.72 -237.40 (-0.67%)
NASDAQ 14,050.10 -77.17 (-0.55%)
S&P500 4,537.41 -29.34 (-0.64%)
SOX指数 3,768.27 +68.89 (+1.86%)
NYダウ14連騰ならず 米金利上昇、利益確定の売り - 日本経済新聞
【ニューヨーク=竹内弘文】27日の米株式市場でダウ工業株30種平均は前日比237ドル(0.7%)安の3万5282ドルで引け、14営業日ぶりに下落した。米金利の上...

経済指標

前週分の新規失業保険申請件数

前週分の新規失業保険申請件数は22万1000件となり、市場予想(23万5000件)を下回る(良い)結果となりました。

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGN27CZ70X20C23A7000000/

2Q GDP

4~6月期のGDPは前期比年率換算2.4%増となり、市場予想(1.8%増)を上回りました。

米GDP、4-6月速報値は前期比年率2.4%増-予想1.8%増
4-6月(第2四半期)の米国経済は予想外に勢いを増した。予想より強い個人消費と、堅調な設備投資が寄与した。

6月 耐久財受注

6月の耐久財受注は前月比4.7%増となり、市場予想(1.3%増)を大きく上回りました。

米耐久財受注、3カ月連続で増加-企業の長期的な投資継続
6月の米耐久財受注は3カ月連続の増加となった。景気の不透明感が増している中でも企業が長期的な投資を続けたことを示唆する。

決算発表(朝方)

ハネウェル<HON>

ハネウェル<HON> 196.41 -11.85 (-5.69%)
ハネウェルが決算受け下落 第3四半期の見通しを嫌気=米国株個別 - 2023年07月28日03:53|為替ニュース|みんかぶ FX/為替
コングロマリットのハネウェル<HON>が下落しており、ダウ平均を圧迫。取引開始前に4-6月期決算(第2四半期)を発表し、売上高は予想範囲内だったものの、1株利益...

マクドナルド<MCD>

マクドナルド<MCD> 295.19 +3.44 (+1.18%)
米マクドナルド、4-6月は売上高・利益とも予想上回る-客足好調
米マクドナルドの4-6月(第2四半期)決算は売上高と利益がアナリスト予想を上回った。家計の逼迫(ひっぱく)やメニューの値上がりにもかかわらず、客足が依然衰えてい...

マスターカード<MA>

マスターカード<MA> 394.50 -7.91 (-1.97%)
マスターカード、カード利用額が予想上回る-海外旅行などの需要継続
米決済処理ネットワーク大手マスターカードの4-6月(第2四半期)決算は、カード利用額が市場予想を上回る伸びとなった。海外旅行やエンターテインメントの強い需要が続...

決算発表(夕方)

フォード・モーター<F>

米フォード、EV増産ペース減速へ 好調な商用車部門に注力
米フォード・モーターのジム・ファーリー最高経営責任者(CEO)は27日、生産戦略の大きな変更を発表した。赤字が続く電気自動車(EV)部門の増産を遅らせ、好調な商...

インテル<INTC>

今後の売上高見通しが市場予想を上回ったことなどから時間外の株価は大幅高となっています。

インテル株急伸、強気な業績見通しで半導体需要の改善示唆
半導体メーカーの米インテルの株価が27日の時間外取引で急伸。インテルはパソコン(PC)低迷の底打ちを宣言し、待望の回復が進行中であることが年後半に鮮明になるとの...

欧州

ECB理事会結果発表

昨晩のECB理事会結果発表では0.25%の利上げが決定されました。

今後の利上げペースはデータ次第とのことです。

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGR279WX0X20C23A7000000/

今日の日本市場

概要

今日の日本市場は主要な4指数すべてが反落となりました。

日銀がイールドカーブ・コントロール(YCC)の修正案を議論するとの報道が未明にあったことで、今朝の日経平均は大きく下げてスタートし午前中はその水準でのもみ合いとなりましたが、日銀金融政策決定会合の結果が伝わった後の後場は為替と共に大きな値幅での乱高下となり、大引けは午前中より下げ幅を縮めて終えました。

(今日の高値は12:38の32,846円(44円安)、安値は13:15の32,037円(853円安)、値幅は809円)

  • 日銀金融政策決定会合の結果を受け → 銀行、保険にプラス、不動産にマイナス
  • ドル円が一時138円台前半まで円高に進む場面があった → 自動車など輸出関連にマイナス
  • WTI原油先物が80ドル台まで上昇してきた → 鉱業などにプラス、電気・ガスにマイナス

今日のプライム市場の売買代金は5兆7000億円と非常に大きくなりました。

日銀金融政策決定会合の結果ではYCCの柔軟化(上下0.5%程度を「めど」とし、指値オペ水準を0.5%→1.0%に引き上げ)が決まったのぉ。

日経平均 32,759.23 -131.93 (-0.40%)
TOPIX 2,290.61 -4.53 (-0.20%)
JPX日経400 20,742.03 -52.38 (-0.25%)
マザーズ指数 764.04 -7.92 (-1.03%)
日経平均反落 終値131円安の3万2759円 - 日本経済新聞
28日の東京株式市場で日経平均株価は反落し、前日比131円93銭(0・40%)安の3万2759円23銭で終えた。前日の米株安や外国為替市場での円高・ドル安が重荷...
日銀がYCC運用を柔軟化、長期金利の指し値オペ水準1%に引き上げ
日本銀行は28日の金融政策決定会合で、長短金利を操作するイールドカーブコントロール(YCC)政策の運用について、指し値オペの水準引き上げなどの柔軟化を決めた。2...

経済指標

7月 東京都区部消費者物価指数(CPI)

7月の東京都区部消費者物価指数(CPI)は変動の大きい生鮮食品を除く総合指数が前年同月比3.0%上昇の105.1となり、市場予想(2.9%上昇)を上回りました。

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA2745Y0X20C23A7000000/

個別材料

富士電機 通期の業績予想の上方修正を発表し株価大幅高

パワー半導体などの富士電機<6504>は、7月27日に2023年4~6月期の連結決算を発表しました。

純利益は前年同期比23.9%増となりました。

併せて通期の業績予想の上方修正を発表。

純利益は従来予想では前期比1.9%増としていましたが、今回5.1%増へと改めました。

これを受け今日の富士電機の株価は大幅高となりました。

富士電機<6504> 6,301 +283 (+4.70%)
富士電機の23年4〜6月期、純利益23.9%増 通期予想を上方修正 - 日本経済新聞
富士電機が27日発表した2023年4〜6月期の連結決算で、純利益は前年同期比23.9%増の123億300万円となった。2024年3月期通期の純利益予想は引き上げ...

富士通 第1四半期の純利益が74.8%減となり株価大幅安

ITサービスなどの富士通<6702>は、7月27日に2023年4~6月期の連結決算を発表しました。

純利益は前年同期比74.8%減となりました。

通期の業績予想は据え置きとのことです。

これを受け今日の富士通の株価は大幅安となりました。

富士通<6702> 18,095 -740 (-3.93%)
富士通の23年4〜6月期、純利益74.8%減 通期予想据え置き - 日本経済新聞
富士通が27日発表した2023年4〜6月期の連結決算(国際会計基準)で、純利益は前年同期比74.8%減の43億5400万円となった。2024年3月期通期の純利益...

デンソー 通期の業績予想の上方修正と1対4の株式分割を発表するも株価下落

自動車部品のデンソー<6902>は、今日の前引け間際に2023年4~6月期の連結決算を発表しました。

純利益は前年同期比64.7%増となりました。

併せて通期の業績予想の上方修正を発表。

純利益は従来予想では前期比21.7%増としていましたが、今回41.1%増へと改めました。

また、9月30日を基準日とする1対4の株式分割を実施することも発表しました。

ただ、今日は円高が進んだことなどもあってデンソーの株価は下落しました。

デンソー<6902> 9,523 -117 (-1.21%)
デンソーの23年4〜6月期、純利益64.7%増 通期予想を上方修正 - 日本経済新聞
デンソーが28日発表した2023年4〜6月期の連結決算(国際会計基準)で、純利益は前年同期比64.7%増の854億6000万円となった。2024年3月期通期の純...

決算発表

今日の取引時間終了後に発表された決算についていくつかご紹介します。

ファナック

産業用ロボットなどのファナック<6954>は、7月28日に2023年4~6月期の連結決算を発表しました。

純利益は前年同期比28%減となりました。

併せて通期の業績予想の下方修正を発表。

純利益は従来予想では前期比19.6%減としていましたが、今回33.7%減へと改めました。

ファナックの23年4〜6月期、純利益28%減 通期予想を下方修正 - 日本経済新聞
ファナックが28日発表した2023年4〜6月期の連結決算で、純利益は前年同期比28%減の303億2400万円となった。2024年3月期通期の純利益予想は引き下げ...

SCREEN

半導体製造装置のSCREENホールディングス<7735>は、7月28日に2023年4~6月期の連結決算を発表しました。

純利益は前年同期比41.4%減となりました。

通期の業績予想は据え置きとのことです。

スクリンの23年4〜6月期、純利益41.4%減 通期予想据え置き - 日本経済新聞
SCREENホールディングスが28日発表した2023年4〜6月期の連結決算で、純利益は前年同期比41.4%減の94億2800万円となった。2024年3月期通期の...

来週に向けての注目点

米国

今晩米国では以下のような指標の発表があります。

  • 6月 個人所得、個人消費支出 ← 要チェック

以下のような決算発表もあります。

朝方
  • シェブロン<CVX>
  • プロクター・アンド・ギャンブル<PG>
  • エクソン・モービル<XOM>

国内

月曜日には以下のような決算発表があります。

取引時間中
  • 商船三井<9104>
  • 小野薬品工業<4528>
  • 第一三共<4568>
  • 三菱倉庫<9301>
  • 三菱電機<6503>
  • 塩野義製薬<4507>
  • 大塚HD<4578>
取引時間終了後
  • JT<2914>
  • コーエーテクモ<3635>
  • 住友ファーマ<4506>
  • 日本電気硝子<5214>
  • TOTO<5332>
  • 日本碍子<5333>
  • オークマ<6103>
  • 日本精工<6471>
  • マキタ<6586>
  • パナソニックHD<6752>
  • 京セラ<6971>
  • 村田製作所<6981>
  • HOYA<7741>
  • りそなHD<8308>
  • 三井住友<8316>
  • みずほ<8411>
  • 大和証G<8601>
  • 京成電鉄<9009>
  • 大阪瓦斯<9532>

スケジュール

来週の主な予定は以下のようになっています。

7月31日(月) 日本 6月 小売業販売額
6月 鉱工業生産
中国 7月 製造業PMI、非製造業PMI
8月1日(火) 日本 6月 失業率、有効求人倍率
7月 新車販売台数
中国 7月 製造業PMI(財新)
米国 7月 ISM製造業景況指数
6月 雇用動態調査(JOLTS)
8月2日(水) 米国 7月 ADP雇用統計
8月3日(木) 中国 7月 非製造業PMI(財新)
米国 前週分の新規失業保険申請件数
7月 ISM非製造業景況指数
8月4日(金) 米国 7月 雇用統計
タイトルとURLをコピーしました