【3月8日の市況】日経平均続伸、ビジョナリーHD 社長辞任と決算発表の延期を発表し株価大幅安など

株式
スポンサーリンク

こんにちは、進化型タヌキです。

今日の市況についての投稿です。

昨晩の米国市場

概要

昨晩の米国市場は3指数とも大幅な下落となりました。

この日はパウエルFRB議長の議会証言があり、ここのところの強い経済指標を受け「利上げのペースを加速する用意がある」などのタカ派発言を行ったことから幅広い銘柄に売りが出ました。

NYダウ 32,856.46 -574.98 (-1.72%)
NASDAQ 11,530.33 -145.40 (-1.25%)
S&P500 3,986.37 -62.05 (-1.53%)
SOX指数 2,962.42 -32.17 (-1.07%)
NYダウ反落、574ドル安 2年金利は15年ぶり5%台 - 日本経済新聞
【ニューヨーク=斉藤雄太】7日の米株式市場でダウ工業株30種平均は5営業日ぶりに反落し、前日比574ドル(1.7%)安の3万2856ドルで取引を終えた。米連邦準...
パウエルFRB議長「利上げペース加速も」 議会証言で - 日本経済新聞
【この記事のポイント】・FRBのパウエル議長は米連邦議会で証言に臨んだ・データ次第で「利上げのペースを加速する用意がある」と踏み込んだ・インフレなどについて「軟...

今日の日本市場

概要

今日の日本市場は主要な4指数すべてが続伸となりました。

日経平均は今朝は小幅安で始まったもののすぐにプラスに切り返し、円安の流れにも助けられ大引け直前まで上げ幅を拡大していきました。

(今日の安値は9:00の28,232円(76円安)、高値は14:46の28,469円(160円高)、値幅は236円)

TOPIXは今日も昨年来高値を更新しました。

  • ドル円が137円台後半まで一気に円安に進んできた → 指数を押し上げ
  • インバウンド期待(円安が進んだから?) → 陸運、小売などにプラス
  • WTI原油先物が77ドル台まで下落 → 鉱業、石油にマイナス

他の東アジア市場が軟調な中で日本株が異常な強さを見せました。

日経平均 28,444.19 +135.03 (+0.48%)
TOPIX 2,051.21 +6.23 (+0.30%)
JPX日経400 18,487.59 +45.56 (+0.25%)
マザーズ指数 773.82 +0.58 (+0.08%)
日経平均4日続伸、半年ぶり高値 終値2万8444円 - 日本経済新聞
8日の東京株式市場で日経平均株価は4日続伸し、前日比135円03銭(0・48%)高の2万8444円19銭と、2022年9月13日(2万8614円63銭)以来、お...

経済指標

1月 国際収支

今日の取引時間開始前には1月の国際収支の発表があり、経常収支は1兆9766億円の赤字となりました。

経常赤字最大の1.9兆円 1月、円安・資源高で - 日本経済新聞
財務省が8日発表した1月の国際収支統計(速報)によると、貿易や投資などの海外との取引状況を表す経常収支は1兆9766億円の赤字だった。赤字は22年10月以来、3...

2月 景気ウォッチャー調査

2月の景気ウォッチャー調査の結果発表では現状判断指数は前月比3.5ポイント上昇の52.0、先行き判断指数は前月比1.5ポイント上昇の50.8となりました。

街角景気2月は4カ月ぶりの改善、行動制限なくイベント・人流増加
内閣府が8日発表した2月の景気ウオッチャー調査で、景気の現状判断DIは52.0と前月比3.5ポイント上昇し、4カ月ぶりの改善となった。物価高による消費者マインド...

個別材料

ビジョナリーHD 社長辞任と決算発表の延期を発表し株価大幅安

メガネスーパーでおなじみのビジョナリーホールディングス<9263>は、星﨑尚彦社長が辞任したと3月7日に発表しました。

企業価値を棄損する行為があったとの疑いがあり、第三者委員会を設置して調査するとのことです。

また、3月17日に予定していた2022年5月〜2023年1月期の決算発表の延期も発表しました。

これを受け今日のビジョナリーHDの株価は大幅安となりました。

ビジョナリーHD<9263> 180 -19 (-9.55%)
ビジョナH:星﨑社長が辞任、企業価値毀損する行為の疑い-決算延期
「メガネスーパー」を展開するビジョナリーホールディングスは7日、同日付で星﨑尚彦社長が辞任したと発表した。同氏による企業価値を毀損(きそん)する行為の疑いがあり...

日産自動車 S&Pから投機的水準に格下げされ株価大幅安

格付け会社のS&Pグローバル・レーティングは、日産自動車<7201>の長期発行体格付けを「BBB-」から「BB+」(投機的水準)に引き下げたと3月7日に発表しました。

これを受け今日の日産自動車の株価は大幅安となりました。

日産自動車<7201> 545.7 -20 (-3.54%)
日産を格下げ、投機的水準に S&P「収益回復に遅れ」 - 日本経済新聞
格付け会社S&Pグローバル・レーティングは7日、日産自動車の長期発行体格付けを、「トリプルBマイナス」から投機的水準となる「ダブルBプラス」に1段階引き下げたと...

アドソル日進 通期の業績予想の上方修正を発表し株価大幅高

システム開発のアドソル日進<3837>は、3月7日に2023年3月期の通期の業績予想の上方修正を発表しました。

純利益は従来予想では前期比0.3%増としていましたが、今回5.9%増へと改めました。

また、期末配当予想も従来の19円から20円へと1円増額しています。(年間では前期比2円の増配)

これを受け今日のアドソル日進の株価は大幅高となりました。

アドソル日進<3837> 1,634 +69 (+4.41%)
アドソル日進、通期の純利益予想を上方修正 7億8600万円から8億3000万円に - 日本経済新聞
アドソル日進は7日、2023年3月期の純利益が前期比5.9%増の8億3000万円になる見通しだと発表した。従来予想の7億8600万円(前期比0.3%増)から上方...

明日に向けての注目点

米国

今晩も米国ではパウエルFRB議長の議会証言があります。

また、以下のような指標の発表があります。

  • 2月 ADP雇用統計 ← 要チェック
  • 1月 貿易収支
  • 米地区連銀経済報告(ベージュブック)

国内

明日の取引時間中には以下のような指標の発表があります。

  • 2月 オフィス空室率

取引時間終了後には以下のような指標の発表があります。

  • 2月 工作機械受注

また、取引時間終了後に以下のような決算発表があります。

  • 積水ハウス<1928>

中国

明日中国では以下のような指標の発表があります。

  • 2月 消費者物価指数(CPI)
  • 2月 生産者物価指数(PPI)
タイトルとURLをコピーしました