【2月22日の市況】日経平均大幅続落、東京瓦斯 総還元性向を4割程度に引き下げると発表し株価大幅安など

株式

こんにちは、進化型タヌキです。

今日の市況についての投稿です。

昨晩の米国市場

概要

昨晩の米国市場は以下のような材料で3指数とも大幅な下落となりました。

  • ホーム・デポ<HD>の今後の見通し(下に記載)が良くない → NYダウ押し下げ
  • 10年債利回りが一時3.96%まで上昇 → 高PERなハイテク株を筆頭に幅広い銘柄に売り

S&P500は4,000ポイントを割り込みました。

NYダウ 33,129.59 -697.10 (-2.06%)
NASDAQ 11,492.30 -294.97 (-2.50%)
S&P500 3,997.34 -81.75 (-2.00%)
SOX指数 2,906.26 -99.60 (-3.31%)
NYダウ反落、697ドル安 小売り決算や米金利上昇を嫌気 - 日本経済新聞
【NQNニューヨーク=横内理恵】21日の米株式市場でダウ工業株30種平均は大幅に反落し、前営業日の17日に比べて697ドル10セント(2.1%)安の3万3129...

経済指標

2月 製造業PMI、非製造業PMI

製造業PMIは前月比0.9ポイント上昇の47.8となりました。

非製造業PMIは前月比3.7ポイント上昇の50.5となりました。

米総合PMI、2月は50.2 8カ月ぶり高水準=S&Pグローバル調査
米S&Pグローバルが21日発表した2月の米総合購買担当者景気指数(PMI)速報値は50.2と、8カ月ぶりの高水準となった。市場予想の47.5も上回った。需要が弱...

1月 中古住宅販売件数

1月の中古住宅販売件数は年率換算で前月比0.7%減の400万戸となり、市場予想(410万戸)を下回りました。

米中古住宅販売は予想外の減少、過去最長の12カ月連続マイナス
米不動産業者協会(NAR)が発表した1月の米中古住宅販売は、市場の予想外に減少。これで前月比でのマイナスは12カ月連続となり、過去最長を更新した。高水準の住宅ロ...

決算発表(朝)

ホームデポ<HD>

ホームデポ<HD> 295.50 -22.45 (-7.06%)
米ホーム・デポ株が大幅安、DIY需要鈍化で通期減益を見込む
米ホームセンター大手ホーム・デポの株価が21日の米市場で大きく下落。同社が示した通期減益見通しや、時給労働者の賃金引き上げに向けた10億ドル(約1350億円)規...

ウォルマート<WMT>

ウォルマート<WMT> 147.33 +0.89 (+0.61%)
ウォルマート株下落、通期利益見通しが予想下回る-2年連続で減益か
小売り最大手の米ウォルマートの2022年11月-23年1月(第4四半期)決算は、利益と売上高がいずれも市場予想を上回った。低価格を求める消費者が増えたことが背景...

今日の日本市場

概要

今日の日本市場は主要な4指数すべてが大幅続落となりました。

日経平均は昨晩の米国市場の大幅下落を受け下げて始まり午前11時手前では400円を超える下げ幅となりましたが、その後は少し落ち着きを取り戻して安値圏でのもみ合いとなりました。

(今日の高値は9:00の27,300円(172円安)、安値は10:51の27,046円(427円安)、値幅は254円)

  • ドル円が134円台後半まで円安に進んできた → 指数を下支え(米国株ほど下げない)
  • 昨晩の米国市場でNASDAQ、SOX指数が大幅下落 → 半導体やグロースなどにマイナス
  • 米10年債利回りが3.9%台まで上昇してきた → 銀行などを下支え

日経平均は25日移動平均線(27,376円)、75日移動平均線(27,297円)、200日移動平均線(27,268円)を一気に割り込んでしまいました。

業種別では海運と医薬品だけがプラスじゃったのぉ。

日経平均 27,104.32 -368.78 (-1.34%)
TOPIX 1,975.25 -22.21 (-1.11%)
JPX日経400 17,828.48 -192.51 (-1.07%)
マザーズ指数 752.75 -11.59 (-1.52%)
日経平均続落、終値368円安の2万7104円 - 日本経済新聞
22日の東京株式市場で日経平均株価は続落し、前日比368円78銭(1・34%)安の2万7104円32銭で終えた。1月23日以来およそ1カ月ぶりの安値となる。前日...

経済指標

1月 全国スーパー売上高

1月の全国スーパー売上高は既存店ベースで前年同月比1.3%増となりました。

1月の全国スーパー売上高、7か月連続で前年を上回る…食料品値上げなど影響
【読売新聞】 日本チェーンストア協会が22日に発表した1月の全国スーパー売上高は、1兆1242億円となり、既存店ベースで前年同月比1・3%増だった。前年同月を上...

個別材料

東京瓦斯 総還元性向を4割程度に引き下げると発表し株価大幅安

東京瓦斯<9531>は今日の午後の取引時間中に従来5割程度としていた総還元性向を4割程度に引き下げると発表しました。

これが伝わると東京瓦斯の株価は急落しました。

東京瓦斯<9531> 2,505 -172 (-6.43%)
東京ガス、総還元性向を4割程度に引き下げ 脱炭素への投資を加速
東京ガス<9531.T>は22日、総還元性向(連結純利益に対する配当と自社株取得の比率)について、各年度でこれまでの5割から4割程度に引き下げる方針を明らかにし...

ゆうちょ銀行 日本郵政が株式の追加売却を検討との報道で株価大幅安

日本郵政<6178>が傘下のゆうちょ銀行<7182>の株式を売却する方向で調整に入ったとの報道が2月21日にありました。

プライム市場の上場要件である流通株式比率35%をクリアする狙いがあるとのことです。

これを受け今日のゆうちょ銀行の株価は大幅安となりました。

ゆうちょ銀行<7182> 1,140 -79 (-6.48%)
日本郵政がゆうちょ株を追加売却へ、年度内にも1兆円超=関係筋
日本郵政が傘下のゆうちょ銀行株式を売却する方向で調整に入ったことが21日、分かった。売却を決めればグループ3社が株式を上場した2015年11月以来で、規模は1兆...

マキタ ホームデポの決算に巻き込まれて株価大幅安

昨晩ホームセンターの米ホームデポ<HD>がDIY需要の鈍化などにより通期で減益となる見通しを示し株価が大幅安となりました。

これを受け今日は電動工具のマキタ<6586>の株価が大幅安となりました。

マキタ<6586> 3,240 -255 (-7.30%)
マキタ---急落、ホームデポ決算もマイナス材料視
*13:40JST マキタ---急落、ホームデポ決算もマイナス材料視 マキタは急落。前日の米国市場ではホームデポが決算を受けて下落、11-1月期決算では既存店売...

明日に向けての注目点

米国

今晩米国ではFOMC議事要旨(1/31,2/1分)の発表があります。

また、以下のような決算発表があります。

  • イーベイ<EBAY>
  • エヌビディア<NVDA> ← 要チェック

明日の晩には以下のような指標の発表があります。

  • 前週分の新規失業保険申請件数

また、以下のような決算発表があります。

  • モデルナ<MRNA>
  • アリババ・グループ<BABA>
  • ブロック(旧スクエア)<SQ>

国内

明日の日本市場は休場(天皇誕生日)です。


2月24日(金)には以下のような指標の発表があります。

  • 1月 全国消費者物価指数(CPI)
  • 1月 全国百貨店売上高

また、衆院で日銀総裁・副総裁候補の所信聴取があります。

タイトルとURLをコピーしました