【1月25日の市況】日経平均続伸、大日本印刷 アクティビストが5%弱の株式を取得との報道で株価大幅高など

株式
スポンサーリンク

こんにちは、進化型タヌキです。

今日の市況についての投稿です。

昨晩の米国市場

概要

昨晩の米国市場は3指数まちまちの動きとなりました。

この日発表された1月の製造業PMI、非製造業PMI(下に記載)が市場予想を上回ったことで景気敏感株などに買いが入りましたが、ハイテク株については決算発表が控えていることもあって様子見となりました。

NYダウ 33,733.96 +104.40 (+0.31%)
NASDAQ 11,334.27 -30.14 (-0.27%)
S&P500 4,016.95 -2.86 (-0.07%)
SOX指数 2,913.74 -21.09 (-0.72%)
米国株、ダウ続伸し104ドル高 景気懸念の後退で ナスダックは反落 - 日本経済新聞
【NQNニューヨーク=川内資子】24日の米株式市場でダウ工業株30種平均は3日続伸し、前日比104ドル40セント(0.3%)高の3万3733ドル96セントで終え...

経済指標

1月 製造業PMI、非製造業PMI

製造業PMIは前月比0.6ポイント上昇の46.8となり、市場予想(46.0)を上回りました。

非製造業PMIは前月比1.9ポイント上昇の46.6となり、市場予想(45.0)を上回りました。

米総合PMI、23年1月は46.6 3カ月ぶり高水準
米S&Pグローバルが24日に発表した1月の米総合購買担当者景気指数(PMI)速報値は46.6となり、景気拡大と悪化の分かれ目となる50を7カ月連続で下回った。2...

決算発表(朝)

ゼネラル・エレクトリック<GE>

ゼネラル・エレクトリック<GE> 80.70 +0.93 (+1.17%)
米GE10〜12月、5四半期ぶり最終黒字 航空機部門けん引 - 日本経済新聞
【ニューヨーク=堀田隆文】米ゼネラル・エレクトリック(GE)が24日発表した2022年10〜12月期決算は、最終損益が21億2500万ドル(約2700億円)の黒...

スリーエム<MMM>

スリーエム<MMM> 115.00 -7.67 (-6.25%)
米3M、2500人削減へ 10~12月は純利益6割減 - 日本経済新聞
【ニューヨーク=西邨紘子】米工業製品・事務用品大手のスリーエム(3M)は24日、工場従業員2500人を削減する計画を発表した。世界的なインフレや景気悪化により、...

ジョンソン・エンド・ジョンソン<JNJ>

ジョンソン・エンド・ジョンソン<JNJ> 168.31 -0.04 (-0.02%)
米J&Jの10〜12月、純利益25%減 コロナワクチン売り上げ低下 - 日本経済新聞
【ニューヨーク=吉田圭織】米日用品・製薬大手のジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)が24日発表した2022年10〜12月期決算は、純利益が前年同期比25.7...

ベライゾン<VZ>

ベライゾン<VZ> 40.42 +0.79 (1.99%)
ベライゾン、通期の利益見通しが市場予想を下回る-携帯事業が不振
無線通信で米最大手ベライゾン・コミュニケーションズが示した通期の利益見通しは、ウォール街の予想に届かなかった。消費者向け無線事業が引き続き業績への重しになった。

決算発表(夕)

マイクロソフト<MSFT>

Microsoft、売上高2%増どまり PC低迷・クラウド減速 - 日本経済新聞
【シリコンバレー=佐藤浩実】米マイクロソフトが24日発表した2022年10〜12月期決算は、売上高が前年同期比2%増の527億4700万ドル(約6兆8600億円...

テキサス・インスツルメンツ<TXN>

TI10-12月売上高が減少、2020年以来の減収-見通しもさえず
米半導体大手テキサス・インスツルメンツ(TI)が24日発表した昨年10-12月(第4四半期)決算では売上高が2020年以来初めて減少した。1-3月(第1四半期)...

今日の日本市場

概要

今日の日本市場は主要な4指数すべてが続伸となりました。

日経平均は昨日までに大きく上昇した反動もあってマイナスで始まりましたが徐々にプラスに転じ、後場に入ってすぐのところで今日の高値をつけた後は伸び悩みました。

(今日の安値は9:00の27,175円(123円安)、高値は12:44の27,473円(174円高)、値幅は298円)

  • 昨日売られた業種が買い直された → 鉄鋼、海運にプラス
  • 昨晩のNASDAQ、SOX指数が下落 → 一部のハイテクなどにマイナス

日経平均は4営業日続伸でトータル989円の上昇となりました。

日経平均 27,395.01 +95.82 (+0.35%)
TOPIX 1,980.69 +7.77 (+0.39%)
JPX日経400 17,884.42 +69.65 (+0.39%)
マザーズ指数 778.23 +5.68 (+0.74%)
日経平均4日続伸、終値2万7395円 1カ月ぶり高値 - 日本経済新聞
25日の東京株式市場で日経平均株価は4日続伸し、前日比95円82銭(0.35%)高の2万7395円01銭で終えた。2022年12月16日以来およそ1カ月ぶりの高...

経済指標

12月の全国スーパー売上高は既存店ベースで前年同月比1.9%増となりました。

スーパーの年間売上高1・9%増、3年連続で前年を上回る…日用雑貨や旅行グッズ好調
【読売新聞】 日本チェーンストア協会が25日に発表した2022年の全国スーパーの年間売上高は13兆2656億円で、既存店ベースでは昨年比1・9%増となった。前年...

個別材料

大日本印刷 アクティビストが5%弱の株式を取得との報道で株価大幅高

アクティビスト(物言う株主)の米エリオット・マネジメントが大日本印刷<7912>の株式を5%弱取得し、第3位の外部株主となったとの報道がありました。

これを受け今日の大日本印刷の株価は大幅高となりました。

大日本印刷<7912> 3,000 +387 (+14.81%)
米エリオット、大日本印刷に5%弱出資 第3位外部株主に=FT 
24日付の英フィナンシャル・タイムズ(FT)紙は、アクティビスト(物言う株主)として知られる米ファンドのエリオット・マネジメントが、大日本印刷の第3位の外部株主...

日本電産 通期の純利益予想を55.8%減へと下方修正して株価大幅安

モーターの日本電産<6594>は、1月24日に2022年4~12月期の連結決算を発表しました。

純利益は前年同期比4.8%増となりました。

併せて通期の利益予想の下方修正を発表。

純利益は従来予想では前期比21.5%増としていましたが、今回55.8%減へと改めました。

(売上高は前期比9.5%増から14.7%増へ上方修正)

また、500万株(0.87%)・350億円を上限とする自社株買いを実施することも発表しました。

取得期間は1月25日~2024年1月24日としています。

これらを受け今日の日本電産の株価は大幅安となりました。

日本電産<6594> 7,145 -406 (-5.38%)
日本電産、23年3月期一転減益 永守氏「あかを落とす」 - 日本経済新聞
日本電産は24日、2023年3月期の連結純利益(国際会計基準)が前期比56%減の600億円になりそうだと発表した。従来は21%増の1650億円となり過去最高益を...

スズキ インドのマルチ・スズキの決算が好調で株価大幅高

自動車やバイクのスズキ<7269>のインド子会社であるマルチ・スズキ・インディアが1月24日に発表した10~12月期の決算で、純利益が前年同期比2.3倍になったとのことです。

これを受け今日のスズキの株価は大幅高となりました。

スズキ<7269> 4,720 +251 (+5.62%)
スズキが大幅4日続伸、インド子会社の10~12月期純利益は2.3倍(スズキ) 2023年01月25日[みんかぶ] - みんかぶ(旧みんなの株式)
2023/01/25 - スズキ(7269) の関連ニュース。 スズキ<7269.T>が大幅高で4日続伸している。インド子会社のマルチ・スズキ・インディアが現地...

明日に向けての注目点

米国

今晩米国では以下のような決算発表があります。

  • AT&T<T>
  • ボーイング<BA>
  • IBM<IBM>
  • ラム・リサーチ<LRCX>
  • テスラ<TSLA> ← 要チェック

国内

1月 月例経済報告

総括判断11カ月ぶり引き下げ、輸出を下方修正=1月月例経済報告
政府は25日に公表した1月の月例経済報告で、景気の総括判断を「このところ一部に弱さがみられるものの、緩やかに持ち直している」とし、昨年12月の「緩やかに持ち直し...

明日は以下のような指標の発表があります。

  • 日銀金融政策決定会合(1/17,18分)の主な意見

また、取引時間終了後には以下のような決算発表があります。

  • 野村不HD<3231>
  • 信越化学工業<4063> ← 要チェック
  • 富士電機<6504>
  • 小糸製作所<7276>
タイトルとURLをコピーしました