【12月1日の市況】日経平均反発で2万8千円台回復、ACCESS 第3四半期までの決算で赤字幅が縮小し株価大幅高など

株式

こんにちは、進化型タヌキです。

今日の市況についての投稿です。

昨晩の米国市場

概要

昨晩の米国市場は3指数とも大幅上昇となりました。

この日行われたパウエルFRB議長の講演で12月のFOMCでの利上げ幅縮小の可能性が高まり、10年債利回りが3.6%台前半まで低下して高PERなハイテク株を中心に幅広い銘柄に買いが入りました。

S&P500は4,000ポイント台を回復しました。

浮かれている株式市場にパウエルFRB議長が釘を刺しに来ると思っていたのですが、そうでもなかったですね。

NYダウ 34,589.77 +737.24 (+2.18%)
NASDAQ 11,467.99 +484.21 (+4.41%)
S&P500 4,080.11 +122.48 (+3.09%)
SOX指数 2,826.85 +156.20 (+5.85%)
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGN00001_R01C22A2000000/
FRB議長、利上げ減速「12月にも」 到達点は引き上げ示唆 - 日本経済新聞
【ワシントン=高見浩輔】米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長は30日、米ワシントンのブルッキングス研究所で講演した。利上げを減速する時期について「早ければ1...

経済指標

11月 ADP雇用統計

11月のADP雇用統計は非農業部門の雇用者数が前月比12万7000人増となり、市場予想(19万人増)を大幅に下回りました。

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGN290400Z21C22A1000000/

米地区連銀経済報告(ベージュブック)

米経済活動、横ばいから小幅拡大 企業の見通しより悲観的=連銀報告
米米連邦準備理事会(FRB)は30日に公表した地区連銀経済報告(ベージュブック)で、10月中旬から11月下旬までに米経済活動がほぼ横ばいから小幅な拡大にとどまり...

決算発表(夕)

セールスフォース・ドットコム<CRM>

時間外の株価は大幅安となっています。

セールスフォース、テイラー共同CEO退任へ-見通しも軟調で株下落
クラウドベースの顧客管理(CRM)ソフトウエアを手掛ける米セールスフォースは11月30日、ブレット・テイラー共同最高経営責任者(CEO)が来年1月31日付で退任...

今日の日本市場

概要

今日の日本市場は主要な4指数すべてが反発となりました。

日経平均は昨晩の米国市場の大幅高を受け2万8千円台を回復してスタートし、寄り付いてすぐのところで今日の高値をつけましたが、午前9時半を過ぎるとドル円が急速に円高方向に進んだことなどを受け上げ幅を縮小。

その後もみ合いが続きましたが、大引けでは一段下げて安値引けとなりました。

(今日の高値は9:08の28,423円(454円高)、安値は15:00の28,226円(257円高)、値幅は197円)

  • 米10年債利回りが3.6%台前半まで低下してきた → 保険、銀行などにマイナス
  • ドル円が136円台前半まで急速に円高に進んできた → 自動車など輸出関連にマイナス
  • 昨晩の米国市場でNASDAQ、SOX指数が大幅反発 → 半導体などハイテク関連にプラス
  • マザーズ指数も800ポイント台を回復

午後4時過ぎにはドル円が一時135円台までさらに円高になる場面がありました。

日経平均 28,226.08 +257.09 (+0.92%)
TOPIX 1,986.46 +0.89 (+0.04%)
JPX日経400 17,938.33 +39.07 (+0.22%)
マザーズ指数 806.44 +12.93 (+1.63%)
日経平均反発 終値は257円高の2万8226円 - 日本経済新聞
1日の東京株式市場で日経平均株価は5営業日ぶりに反発し、前日比257円09銭(0・92%)高の2万8226円08銭で終えた。前日の米株高を背景に東京市場でも買い...
円上昇、一時1ドル135円台 8月下旬以来 - 日本経済新聞
1日の東京外国為替市場で円がドルに対して上昇し、一時1ドル=135円台をつけた。135円台は8月23日以来、およそ3カ月ぶり。米連邦準備理事会(FRB)による利...

経済指標

11月 新車販売台数

今日の午後の取引時間中には11月の国内新車販売台数の発表がありました。

軽自動車を含めた総販売台数は前年同月比7%増となりました。

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC016L80R01C22A2000000/

中国の11月 製造業PMI(財新)

今日の午前の取引時間中には中国の11月の製造業PMI(財新)の発表があり、前月比0.2ポイント上昇の49.4と市場予想(48.9)を上回りました。

財新の11月中国製造業PMI、4カ月連続50割れ コロナ規制が重し
財新/S&Pグローバルが1日発表した11月の中国製造業購買担当者景気指数(PMI)は49.4と前月の49.2から小幅に上昇したが、景況改善・悪化の分岐点となる5...

個別材料

ACCESS 第3四半期までの決算で赤字幅が縮小し株価大幅高

IoTデバイス受託開発などのACCESS<4813>は、11月30日に2022年2~10月期の連結決算を発表しました。

純利益は13億4600万円の赤字となりました。(前年同期は23億8000万円の赤字)

通期の業績予想は据え置きとのことです。

赤字幅が縮小したことなどから今日のACCESSの株価は一時ストップ高になるなど大幅高となり、年初来高値をつけました。

ACCESS<4813> 854 +106 (+14.17%)
ACCESSの22年2〜10月期、最終損益が13億4600万円の赤字 通期予想据え置き - 日本経済新聞
ACCESSが30日発表した2022年2〜10月期の連結決算で、最終損益は13億4600万円の赤字となった。前年同期は23億8000万円の赤字だった。2023年...

ニーズウェル メルカリからITアウトソーシングサービスを受注し株価大幅高

業務系システム開発などのニーズウェル<3992>は、メルカリ<4385>からITアウトソーシングサービスを受注したと11月30日に発表しました。

これを受け今日のニーズウェルの株価は大幅高となり、年初来高値をつけました。

ニーズウェル<3992> 798 +68 (+9.32%)
メルカリ<4385> 2,979 +168 (+5.98%)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000012.000092586.html

シキボウ 通期の業績予想の上方修正を発表し株価大幅高

繊維などのシキボウ<3109>は、11月30日に2022年3月期の通期の業績予想の上方修正を発表しました。

純利益は従来予想では前期比28.6倍としていましたが、今回32.7倍へと改めました。

これを受け今日のシキボウの株価は大幅高となり、年初来高値をつけました。

シキボウ<3109> 954 +76 (+8.66%)
シキボウ、通期の純利益予想を上方修正 14億円から16億円に - 日本経済新聞
シキボウは30日、2023年3月期の純利益が前期比32.7倍の16億円になる見通しだと発表した。従来予想の14億円(前期比28.6倍)から上方修正した。営業利益...

明日に向けての注目点

米国

今晩米国では以下のような指標の発表があります。

  • 前週分の新規失業保険申請件数
  • 10月 個人所得、個人消費支出 ← 要チェック
  • 11月 ISM製造業景況指数

国内

明日の取引時間終了後には以下のような決算発表があります。

  • アインHD<9627>
タイトルとURLをコピーしました