【11月29日の市況】日経平均続落、多木化学 バカマツタケの商業生産設備着工延期を発表し株価大幅安など

株式
スポンサーリンク

こんにちは、進化型タヌキです。

今日の市況についての投稿です。

昨晩の米国市場

概要

昨晩の米国市場は3指数とも大幅下落となりました。

中国のゼロコロナ政策に対して市民の抗議行動が広がっていることを受け、中国の景気低迷が長期化し世界にも波及するとの懸念から景気敏感株や中国関連株を中心に幅広い銘柄に売りが出ました。

S&P500は4,000ポイントを割り込みました。

中国でiphoneの生産が滞っているアップル<AAPL>の株価は今日も下落しました。

NYダウ 33,849.46 -497.57 (-1.45%)
NASDAQ 11,049.49 -176.85 (-1.58%)
S&P500 3,963.94 -62.18 (-1.54%)
SOX指数 2,678.78 -72.49 (-2.63%)
アップル<AAPL> 144.22 -3.89 (-2.63%)
米国株、ダウ反落し497ドル安 新型コロナ巡る中国懸念で ナスダックは続落 - 日本経済新聞
【NQNニューヨーク=古江敦子】28日の米株式市場でダウ工業株30種平均は4営業日ぶりに反落し、前週末比497ドル57セント(1.4%)安の3万3849ドル46...

今日の日本市場

概要

今日の日本市場は主要な4指数の中ではマザーズ指数だけが続伸し、その他の指数は続落となりました。

日経平均は昨晩米国市場が大幅下落したことを受け下げて始まり、午前9時台前半に安値をつけた後は徐々に下げ幅を縮小し、10時以降は小幅なもみ合いとなりました。

(今日の安値は9:22の27,899円(262円安)、高値は10:32の28,055円(106円安)、値幅は155円)

  • 中国での新型コロナ感染再拡大で自動車生産などに影響 → 自動車にマイナス
  • 昨晩の米国市場でNASDAQ、SOX指数が大幅下落 → 半導体などにハイテク関連にマイナス
  • 米10年債利回りが3.7%台まで上昇 → 銀行、保険などにプラス
  • WTI原油先物が78ドル台まで上昇 → 鉱業、石油などにプラス

TOPIXは2,000ポイントを割り込んでしまいました。

日経平均 28,027.84 -134.99 (-0.48%)
TOPIX 1,992.97 -11.34 (-0.57%)
JPX日経400 17,963.90 -107.19 (-0.59%)
マザーズ指数 803.32 +2.09 (+0.26%)
日経平均続落、終値は134円安の2万8027円 - 日本経済新聞
29日の東京株式市場で日経平均株価は3日続落し、大引けは前日比134円99銭(0.48%)安の2万8027円84銭だった。前日の米ハイテク株安が重荷となり、半導...
OPECプラス、より大幅な減産を検討へ-12月4日に会合
石油輸出国機構(OPEC)と非加盟の主要産油国で構成する「OPECプラス」は、12月4日の会合でより大幅な供給削減を検討する見通しだ。世界的に石油市場が軟化して...

経済指標

10月 失業率、有効求人倍率

完全失業率は前月比横ばいの2.6%となりました。

有効求人倍率は前月比0.01ポイント上昇の1.35倍となりました。

10月の有効求人倍率1.35倍、10カ月連続上昇 失業率は2.6% - 日本経済新聞
厚生労働省が29日に発表した10月の有効求人倍率(季節調整値)は1.35倍で、前月に比べて0.01ポイント上昇した。10カ月連続で前月を上回った。持ち直しが続く...

10月 小売業販売額

10月の小売業販売額は前年同月比4.3%増となりました。

10月の小売販売額4.3%増 8カ月連続プラス - 日本経済新聞
経済産業省が29日発表した10月の商業動態統計速報によると、小売業販売額は前年同月比4.3%増の13兆820億円だった。8カ月連続で前年同月を上回った。外出機会...

個別材料

多木化学 バカマツタケの商業生産設備着工延期を発表し株価大幅安

肥料や化学品などの多木化学<4025>は、11月28日に事業化を進めているバカマツタケの商業生産設備着工を来年以降に延期すると発表しました。

これを受け今日の多木化学の株価は大幅安となりました。

何年も前から話題になっていたバカマツタケ。

どんなものなのか早く食べてみたいのですが、なかなか市場に出てきません。

多木化学<4025> 5,370 -440 (-7.57%)
多木化は急反落、バカマツタケ商業生産設備の着工を延期 投稿日時: 2022/11/29 09:44[みんかぶ] - みんかぶ(旧みんなの株式)
最新投稿日時:2022/11/29 09:44 - 「多木化は急反落、バカマツタケ商業生産設備の着工を延期」(みんかぶ)

エーザイ アルツハイマー薬の治験で2例目の死亡が報告され株価大幅安

医薬品のエーザイ<4523>と米バイオジェン<BIIB>が共同開発しているアルツハイマー治療薬「レカネマブ」の治験で2例目の死亡が報告されたとのことです。

これを受け昨晩の米国市場でバイオジェンの株価は大幅安となり、今日はエーザイの株価も大幅安となりました。

エーザイ<4523> 8,988 -596 (-6.22%)
バイオジェン<BIIB> 291.90 -13.25 (-4.34%)
バイオジェン株下落、エーザイのアルツハイマー薬治験で2例目の死亡
28日の米株式市場で、医薬品メーカーのバイオジェンが下落。エーザイと共同開発するアルツハイマー病治療薬「レカネマブ」との関連性が考えられる2例目の死亡が報告され...

DyDo 第3四半期の営業利益が通期計画を大きく超過して株価大幅高

飲料のダイドーグループホールディングス<2590>は、11月28日に2022年2~10月期の連結決算を発表しました。

純利益は前年同期比81.2%減となりました。

通期の業績予想は据え置きとのことです。

ただ、営業利益が23億2600万円(前年同期比55.7%減)と通期計画の7億円を大きく超過していることなどから、今日のDyDoの株価は大幅高となりました。

DyDo<2590> 4,840 +185 (+3.97%)
ダイドーGHDの2~10月、純利益81%減 原材料高騰で - 日本経済新聞
ダイドーグループホールディングス(GHD)が28日発表した2022年2~10月期の連結決算は、純利益が前年同期比81%減の7億3600万円だった。主力の国内飲料...

明日に向けての注目点

米国

今晩米国では以下のような指標の発表があります。

  • 11月 消費者信頼感指数(コンファレンス・ボード)

国内

明日の取引時間開始前には以下のような指標の発表があります。

  • 10月 鉱工業生産

中国

明日中国では以下のような指標の発表があります。

  • 11月 製造業PMI、非製造業PMI
タイトルとURLをコピーしました