【10月21日の市況】日経平均続落で2万7千円割れ、ディスコ 第3四半期までの純利益28.3%増の業績予想を発表し株価大幅高など

株式

こんにちは、進化型タヌキです。

今日の市況についての投稿です。

昨晩の米国市場

概要

昨晩の米国市場は3指数とも続落となりました。

10年債利回りがさらに上昇して4.2%台に乗ってきたことで株式に割高感が出て売り優勢となりました。

前日引け後に決算発表を行った企業の株価はそれぞれ以下のようになっています。

  • 売上高の見通しを上方修正したIBM<IBM>の株価は大幅高
  • 売上高が市場予想に届かなかったテスラ<TSLA>の株価は大幅安
  • 好決算だったけれども悲観的な来年の見通しを示したラム・リサーチ<LRCX>の株価は大幅高
NYダウ 30,333.59 -90.22 (-0.30%)
NASDAQ 10,614.84 -65.66 (-0.61%)
S&P500 3,665.78 -29.38 (-0.79%)
SOX指数 2,253.22 +15.47 (+0.69%)
IBM<IBM> 128.30 +5.79 (+4.73%)
テスラ<TSLA> 207.28 -14.76 (-6.65%)
ラム・リサーチ<LRCX> 355.87 +25.79 (+7.81%)
米国株、ダウ続落し90ドル安 長期金利上昇とドル高を嫌気 ナスダックも続落 - 日本経済新聞
【NQNニューヨーク=横内理恵】20日の米株式市場でダウ工業株30種平均は続落し、前日比90ドル22セント(0.3%)安の3万0333ドル59セントで終えた。米...
米IBM、22年通期の売上高予想を上方修正 汎用機好調 - 日本経済新聞
【ニューヨーク=白岩ひおな】米IBMが19日発表した2022年7~9月期決算は、売上高が前年同期比6%増の141億700万ドル(約2.1兆円)だった。市場予想を...
米テスラ、第3四半期売上高は予想下回る 今年の納車目標未達も
米電気自動車(EV)大手テスラが19日発表した第3・四半期決算は売上高が過去最高を記録したものの、市場予想を下回った。納車台数も予想に届かず、新たな工場や電池生...
米半導体装置ラム・リサーチ、対中輸出制限で来年収入影響25億ドルも
米半導体製造装置のラム・リサーチは19日の決算会見で、米政府が今月発表した最先端半導体の製造装置の対中輸出を巡る事前許可制によって、来年の売上高に20億─25億...

経済指標

前週分の新規失業保険申請件数

前週分の新規失業保険申請件数は21万4000件となり、市場予想(23万件)よりも良い結果となりました。

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGN20DU00Q2A021C2000000/

10月 フィラデルフィア連銀製造業景気指数

10月のフィラデルフィア連銀製造業景気指数は前月比1.2ポイント上昇の-8.7となり、市場予想(-5.0)を下回りました。

フィラデルフィア連銀製造業指数、10月はマイナス8.7-予想マイナス5
10月の米フィラデルフィア連銀製造業景況指数はマイナス8.7。ブルームバーグがまとめたエコノミスト予想の中央値はマイナス5.0だった。前月はマイナス9.9。

9月 中古住宅販売件数

9月の中古住宅販売件数は年率換算で前月比1.5%減の471万戸となり、市場予想(470万戸)をわずかに上回りました。

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGN20DPM0Q2A021C2000000/

決算発表(朝)

AT&T<T>

AT&T<T> 16.74 +1.20 (+7.72%)
AT&T、利益と契約者数の伸びが予想上回る-インフレへの耐性示す
米通信大手AT&Tの7-9月(第3四半期)決算は、利益と無線通信の契約者数の伸びが市場予想を上回った。家計はタイトになっているものの、携帯電話サービス会社はその...

決算発表(夕)

スナップ<SNAP>

引き続き広告の減少が効いているらしく、時間外の株価は27%を超える下げとなっています。

米スナップ株急落、7-9月売上高の伸び鈍化-予想下回る
写真・動画共有アプリ「スナップチャット」を運営する米スナップの7-9月(第3四半期)決算では、売上高が四半期として過去最低の伸びとなった。広告支出減少が引き続き...

今日の日本市場

概要

今日の日本市場は主要な4指数すべてが続落となりました。

日経平均は昨晩の米国市場の続落を受け2万7千円を割り込んだ水準で始まり、その後は小幅もみ合いとなりました。

(今日の高値は9:49の26,985円、安値は15:00の26,869円)

  • ディスコ<6146>の好決算(下に記載)などを受け → 半導体にプラス
  • インバウンドに利益確定売り → 陸運、空運、百貨店にマイナス
  • 米10年債利回りが4.2%台まで上昇してきた → 銀行などにプラス
  • ドル円が一時150円40銭近辺まで円安に進んできた

日経平均は25日移動平均線(26,916円)を割り込んできました。

日経平均 26,890.58 -116.38 (-0.43%)
TOPIX 1,881.98 -13.43 (-0.71%)
JPX日経400 16,875.71 -107.77 (-0.63%)
マザーズ指数 724.08 -3.67 (-0.50%)
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUB00003_R21C22A0000000/

経済指標

9月 全国消費者物価指数(CPI)

今日の取引時間開始前には9月の全国消費者物価指数(CPI)の発表がありました。

変動の大きい生鮮食品を除く総合指数は前年同月比3.0%上昇の102.9となり、市場予想(3.0%上昇)と一致しました。

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA20AB30Q2A021C2000000/

9月 全国スーパー売上高

午後の取引時間中には9月の全国スーパー売上高の発表があり、既存店売上高は前年同月比1.1%増となりました。

9月スーパー売上高1・1%増、3か月連続で前年上回る…三連休で衣料品や化粧品好調
【読売新聞】 日本チェーンストア協会が21日に発表した9月の全国スーパー売上高は1兆427億円となり、既存店ベースで前年同月比1・1%増だった。前年同月を上回る...

個別材料

ディスコ 第3四半期までの純利益28.3%増の業績予想を発表し株価大幅高

半導体装置のディスコ<6146>は、10月20日に2022年4~9月期の連結決算を発表しました。

純利益は前年同期比42.3%増となりました。

中間配当は従来予想の255円から282円へと27円増額しています。

併せて第3四半期までの業績予想を発表。

純利益は前年同期比28.3%増になりそうだとのことです。

これを受け今日のディスコの株価は大幅高となりました。

ディスコ<6146> 33,450 +2,450 (+7.90%)
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC209I00Q2A021C2000000/

ツガミ 第2四半期までの業績予想の下方修正を発表し株価大幅安

自動旋盤などのツガミ<6101>は、今日の午後の取引時間中に2022年4~9月期の業績予想の下方修正を発表しました。

純利益は従来予想では前年同期比11.8%減としていましたが、今回21.9%減へと改めました。

これが伝わるとツガミの株価は急落しました。

ツガミ<6101> 1,082 -82 (-7.04%)
https://www.nikkei.com/article/DGXZRST0546705Z11C22A0000000/

アレンザHD 立会外分売を実施すると発表し株価大幅安

ホームセンターなどのアレンザホールディングス<3546>は、34万株の立会外分売を実施すると10月20日に発表しました。

分売予定期間は10月28日~11月4日としています。

これによる需給悪化懸念から今日のアレンザHDの株価は大幅安となりました。

アレンザHD<3546> 922 -75 (-7.52%)
アレンザHDが34万株の立会外分売を発表 投稿日時: 2022/10/20 16:23[みんかぶ] - みんかぶ(旧みんなの株式)
最新投稿日時:2022/10/20 16:23 - 「アレンザHDが34万株の立会外分売を発表」(みんかぶ)

決算発表

今日の取引時間終了後に発表された決算についていくつかご紹介します。

東京製鐵

鉄鋼の東京製鐵<5423>は、10月21日に2022年4~9月期の単独決算を発表しました。

純利益は前年同月比79%増となりました。

中間配当は従来予想の15円から20円へと5円増額しています。

併せて通期の利益予想の上方修正を発表。

純利益は従来予想では前期比1.4%減としていましたが、今回0.2%増へと改めました。

(売上高は42.6%増から38.4%増へと下方修正

期末配当予想も15円から20円へと5円増額しています。(年間では前期比15円の増配

また、280万株(2.47%)・35億円を上限とする自社株買いを発表。

取得期間は10月24日~2023年3月31日としています。

東京製鉄の22年4〜9月期、税引き利益79%増 通期予想を上方修正 - 日本経済新聞
東京製鐵が21日発表した2022年4〜9月期の単独決算で、税引き利益は前年同期比79%増の186億6200万円となった。2023年3月期通期の税引き利益予想は引...

来週に向けての注目点

米国

今晩米国では以下のような決算発表があります。

  • アメリカン・エキスプレス<AXP>
  • ベライゾン<VZ>

国内

10月24日(月)の取引時間終了後には以下のような決算発表があります。

  • 中外製薬<4519>
  • 日本電産<6594> ← 要チェック

スケジュール

来週の主な予定は以下のようになっています。

10月24日(月) 米国 10月 製造業PMI、非製造業PMI
10月25日(火) 日本 9月 全国百貨店売上高
米国 10月 消費者信頼感指数(コンファレンス・ボード)
10月26日(水) 米国 9月 新築住宅販売件数
10月27日(木) 欧州 ECB理事会 結果発表
米国 前週分の新規失業保険申請件数
3Q GDP
9月 耐久財受注
10月28日(金) 日本 9月 失業率、有効求人倍率
10月 東京都区部消費者物価指数(CPI)
日銀金融政策決定会合 結果発表
米国 9月 個人所得、個人消費支出
タイトルとURLをコピーしました