【10月10日の市況】先週末の米国市場の情報のみ

株式

こんにちは、進化型タヌキです。

今日の市況についての投稿です。

先週末の米国市場

概要

先週末の米国市場は3指数とも大幅続落となりました。

この日発表された9月の雇用統計(下に記載)で失業率が下がったことなどを受け、FRBが利上げペースを緩めるとの期待が後退し長期金利上昇・株売りとなりました。

また、AMDの暫定決算や韓国サムスンの決算が良くなかったことを受け半導体関連株などが大きく売られました。

NYダウ 29,296.79 -630.15 (-2.11%)
NASDAQ 10,652.40 -420.90 (-3.80%)
S&P500 3,639.66 -104.86 (-2.80%)
SOX指数 2,356.75 -152.09 (-6.06%)
アドバンスト・マイクロ・デバイシズ<AMD> 58.44 -9.41 (-13.87%)
米国株、ダウ続落し630ドル安 米大幅利上げ継続の見方、ナスダック3%超安 - 日本経済新聞
【NQNニューヨーク=横内理恵】7日の米株式市場でダウ工業株30種平均は3日続落し、前日比630ドル15セント(2.1%)安の2万9296ドル79セントで終えた...
米半導体株が時間外で下落-AMD暫定売上高、予想大幅に下回る
米アドバンスト・マイクロ・デバイセズ(AMD)が6日発表した7-9月(第3四半期)の暫定決算では売上高がアナリストの予想を10億ドル余り下回り、パソコン用プロセ...
サムスン営業益32%減 7~9月、半導体メモリー市況悪化 - 日本経済新聞
【ソウル=細川幸太郎】韓国サムスン電子が7日発表した2022年7~9月期の連結営業利益は前年同期比32%減の10兆8000億ウォン(約1兆1100億円)だった。...

経済指標

9月 雇用統計

9月の雇用統計では非農業部門の雇用者数が前月比26万3000人増となり、市場予想(27万5000人増)を下回りました。

失業率は前月比0.2ポイント低下の3.5%となり、市場予想(3.7%)よりも良い結果となりました。

米就業者26.3万人増 9月雇用統計、失業率3.5%に低下 - 日本経済新聞
【ワシントン=高見浩輔】米労働省が7日発表した9月の雇用統計によると、失業率は3.5%に低下した。市場予想は3.7%と前月から横ばいだった。求人数はすでに減少傾...

中国

経済指標

9月 非製造業PMI(財新)

10月8日には9月の非製造業PMI(財新)の発表があり、前月比5.7ポイント低下の49.3となりました。

財新の中国サービス部門PMI、5カ月ぶり縮小転換 コロナ規制で
財新が8日発表した9月の中国サービス部門購買担当者景気指数(PMI)は49.3に低下し、4カ月ぶりに景況改善・悪化の分岐点となる50を下回った。新型コロナウイル...

明日に向けての注目点

欧州

今晩欧州ではノーベル賞(経済学賞)の発表があります。

国内

明日の取引時間開始前には以下のような指標の発表があります。

  • 8月 国際収支

取引時間中には以下のような指標の発表があります。

  • 9月 景気ウォッチャー調査

取引時間終了後には以下のような決算発表があります。

  • Jフロント<3086>
  • コスモス薬品<3349>
  • ローツェ<6323>
  • 高島屋<8233>
タイトルとURLをコピーしました