【9月9日の市況】日経平均続伸、オイシックス シダックスに対するTOBの不成立懸念から株価大幅安など

株式

こんにちは、進化型タヌキです。

今日の市況についての投稿です。

昨晩の米国市場

概要

昨晩の米国市場は、3指数とも続伸となりました。

ここまで急ピッチで株価が下げてきた反動がこの日も続いて買いが優勢となりました。

S&P500は4000ポイントを回復しました。

NYダウ 31,774.52 +193.24 (+0.61%)
NASDAQ 11,862.12 +70.22 (+0.60%)
S&P500 4,006.18 +26.31 (+0.66%)
SOX指数 2,658.18 +46.68 (+1.79%)
NYダウ続伸193ドル高 短期的な戻り期待の買いで - 日本経済新聞
【NQNニューヨーク=川内資子】8日の米株式市場でダウ工業株30種平均は続伸し、前日比193ドル24セント(0.6%)高の3万1774ドル52セントで終えた。こ...
パウエルFRB議長、インフレ抑制の任務完了まで「真っすぐ」に行動へ
米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長は、インフレ抑制の「任務が完了するまで」金融当局が尻込みすることはないと言明した。今月の連邦公開市場委員会(FOMC...

経済指標

前週分の新規失業保険申請件数

前週分の新規失業保険申請件数は22万2000件となり、市場予想(23万5000件)よりも良い結果となりました。

米国の失業保険、新規申請22.2万件 4週連続減少 - 日本経済新聞
【ワシントン=赤木俊介】米労働省が8日発表した失業保険統計(季節調整済み)によると、8月28日~9月3日の週間の新規失業保険申請件数は22万2000件だった。4...

欧州

ECB理事会結果発表

昨晩のECB理事会結果発表では0.75%の利上げが決定されました。

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGR08B3F0Y2A900C2000000/

今日の日本市場

概要

今日の日本市場は、主要な4指数すべてが続伸となりました。

日経平均は昨晩の米国市場が続伸したことや今日がメジャーSQ算出日ということもあり上昇してスタートし、その後もみ合いとなりました。

  • 昨晩もSOX指数が大幅上昇した → 半導体関連にプラス
  • WTI原油先物が83ドル台まで上昇してきた → 鉱業、石油などにプラス、空運などにマイナス

今日はメジャーSQの算出日で、SQ値は「28,253.40」となりました。

岸田首相と黒田日銀総裁が為替について協議したと昼頃に伝わり、午後はドル円が142円台まで円高に進んできたのぉ。

日経平均 28,214.75 +149.47 (+0.53%)
TOPIX 1,965.53 +7.91 (+0.40%)
JPX日経400 17,742.16 +71.75 (+0.41%)
マザーズ指数 741.32 +17.49 (+2.42%)
日経平均続伸、終値149円高の2万8214円 - 日本経済新聞
9日の東京株式市場で日経平均株価は続伸し、前日比149円47銭(0.53%)高の2万8214円75銭で終えた。前日の米株高を背景に値がさのハイテク株などが買われ...
首相と日銀総裁、為替巡り協議 一時142円台半ばに上昇 - 日本経済新聞
岸田文雄首相は9日、首相官邸で黒田東彦日銀総裁と30分間ほど会談した。円相場が一時1ドル=144円台と24年ぶりの円安・ドル高水準をつけたことなどを巡り協議した...

経済指標

中国の8月 消費者物価指数(CPI)、生産者物価指数(PPI)

午前の取引時間中には中国の8月の消費者物価指数(CPI)、生産者物価指数(PPI)の発表がありました。

消費者物価指数(CPI)は前年同月比2.5%の上昇となり、市場予想(2.8%上昇)を下回りました。

生産者物価指数(PPI)は前年同月比2.3%の上昇となり、市場予想(3.1%上昇)を下回りました。

ロイター |  経済、株価、ビジネス、国際、政治ニュース
世界の政治、経済、社会についての最新ニュースを、豊富なコンテンツと共に多面的に展開。エンタメ、スポーツに加え、世界の文化やライフスタイルについて注目の情報が満載...

個別材料

オイシックス シダックスに対するTOBの不成立懸念から株価大幅安

オイシックス・ラ・大地<3182>は、シダックス<4837>の筆頭株主であるユニゾン・キャピタルなどから株式を取得する形でのTOBを実施していますが、TOBに反対しているシダックスの一部の取締役が創業家に対してユニゾン・キャピタル保有株を自社株買いで引き取ったらどうかと提案したとの報道がありました。

これによりTOBが不成立となる懸念から今日のオイシックスの株価は大幅安となりました。

オイシックス<3182> 1,720 -76 (-4.23%)
シダックス<4837> 611 +27 (+4.62%)
オイシックス-大幅安 シダックスTOB不成立の懸念強まる 一時5%超下落 | 個別記事 | ニュース | トレーダーズ・ウェブ
オイシックス-大幅安 シダックスTOB不成立の懸念強まる 一時5%超下落

スバル興業 第2四半期までの純利益が24.5%増となり株価大幅高

道路メンテナンスなどのスバル興業<9632>は、9月8日に2022年2~7月期の連結決算を発表しました。

純利益は前年同期比24.5%増となりました。

中間配当は従来予想どおり130円とのことです。

通期の業績予想は据え置きとしています。

これを受け今日のスバル興業の株価は大幅高となり、年初来高値をつけました。

スバル興業<9632> 9,260 +420 (+4.75%)
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC0895N0Y2A900C2000000/

積水ハウス 通期の業績予想の上方修正を発表し株価上昇

ハウスメーカーの積水ハウス<1928>は、9月8日に2022年2~7月期の連結決算を発表しました。

純利益は前年同期比43.4%増となりました。

中間配当は従来予想の47円から52円へと5円増額しています。

併せて通期の業績予想の上方修正を発表。

純利益は従来予想では前期比2.7%増としていましたが、今回13.1%増へと改めました。

また、期末配当も従来予想の47円から52円へと5円増額しています。(年間では前期比14円の増配)

これを受け今日の積水ハウスの株価は上昇し、年初来高値をつけました。

積水ハウス<1928> 2,530.5 +14 (+0.56%)
積ハウスの22年2〜7月期、純利益43.4%増 通期予想を上方修正 - 日本経済新聞
積水ハウスが8日発表した2022年2〜7月期の連結決算で、純利益は前年同期比43.4%増の1040億6800万円となった。2023年1月期通期の純利益予想は引き...

来週に向けての注目点

国内

ローソンが子会社で高級スーパーの成城石井を新規上場申請

ローソン/成城石井、東商に上場申請
ローソンは9月9日、連結子会社の成城石井が東京証券取引所へ株式上場申請を行ったと発表した。 <成城石井のホームページ> なお、東京証券取引所への成城石井株式の上...

スケジュール

来週の主な予定は以下のようになっています。

9月12日(月) 日本 8月 工作機械受注
中国 休場(中秋節)
9月13日(火) 日本 8月 国内企業物価指数
米国 8月 消費者物価指数(CPI)
9月14日(水) 日本 7月 機械受注
米国 8月 卸売物価指数(PPI)
9月15日(木) 日本 8月 貿易統計(通関ベース)
米国 前週分の新規失業保険申請件数
9月 ニューヨーク連銀製造業景気指数
9月 フィラデルフィア連銀製造業景気指数
8月 小売売上高
8月 鉱工業生産
9月16日(金) 中国 8月 小売売上高
8月 鉱工業生産
米国 クアドルプル・ウィッチング(米国のメジャーSQ)
9月 ミシガン大学消費者態度指数
タイトルとURLをコピーしました