【6月28日の市況】日経平均続伸で2万7千円台回復、しまむら 第1四半期の純利益が15.1%増となり株価大幅高など

株式
スポンサーリンク

こんにちは、進化型タヌキです。

今日の市況についての投稿です。

昨晩の米国市場

概要

昨晩の米国市場は、3指数とも反落となりました。

先週3指数とも大きく上昇したため利益確定売りが優勢となりましたが、四半期末に機関投資家がポートフォリオの株式の比率が下がった分を買ってくるとの期待から下げは限定的となりました。

NYダウ31,438.26-62.42 (-0.20%)
NASDAQ11,524.55-83.06 (-0.72%)
S&P5003,900.11-11.63 (-0.30%)
SOX指数2,713.47-5.00 (-0.18%)
米国株、ダウ反落し62ドル安 金融引き締めによる景気懸念で ナスダックも下落
【NQNニューヨーク=張間正義】27日の米株式市場でダウ工業株30種平均は3営業日ぶりに反落し、前週末比62ドル42セント(0.2%)安の3万1438ドル26セントで終えた。ダウ平均は前週に1600ドルあまり上昇し、短期的に利益を確定する売りが優勢だった。米連邦準備理事会(FRB)の金融引き締めが景気後退を招くとの警戒...

経済指標

5月 耐久財受注

5月の耐久財受注は前月比0.7%増となり、市場予想を上回りました。

米耐久財受注、幅広く伸びて予想上回る-企業設備投資の堅調示唆
5月の米耐久財受注は市場予想を上回る伸びとなった。金利上昇や景気懸念の高まりにもかかわらず、企業の設備投資は今のところ堅調を維持していることが示唆された。

決算発表(夕)

ナイキ<NKE>

ナイキ株下落、通期の粗利益率で低調な見通し-中国に慎重姿勢
米ナイキの株価が27日の時間外取引で一時3.5%下落した。通期の粗利益率について低調な見通しを示したほか、重要な中国市場に関する自社見通しに慎重だと説明した。

今日の日本市場

概要

今日の日本市場は、主要な4指数すべてが続伸となりました。

日経平均は午前10時台に一度2万7千円台を回復したものの一旦押し返されてしまいましたが、大引け間際に再度2万7千円台に乗せてほぼ高値引けとなりました。

TOPIXは高値引けとなり1900ポイントを回復しました。

  • WTI原油先物が110ドル台まで上昇してきた → 鉱業・石油にプラス
  • 猛暑で電力需給がひっ迫 → 電力にプラス
  • ドル円が135円台中ほどまで円安に進んできた → 自動車などにプラス
  • 6月末の権利付き最終日だった → 配当狙いの買い

昨晩米国市場が下げたので今日は日本市場も同じようになるのかと思っていましたが案外強い相場となりました。

日経平均は25日移動平均線(26984円)を超えてきたのぉ。

日経平均27,049.47+178.20 (+0.66%)
TOPIX1,907.38+19.96 (+1.06%)
JPX日経40017,152.84+170.26 (+1.00%)
マザーズ指数677.37+3.27 (+0.49%)
日経平均4日続伸 終値は178円高の2万7049円
28日の東京株式市場で日経平均株価は4日続伸し、前日比178円20銭(0.66%)高の2万7049円47銭で終えた。2万7000円台を回復するのは10日以来。自動車などの景気敏感株が買われたほか、内需関連にも買いが入り、指数を支えた。午前には前日の米株安が重荷となって、下落する場面があった。外国為替市場で円安・ドル高が...

個別材料

しまむら 第1四半期の純利益が15.1%増となり株価大幅高

衣料品のしまむら<8227>は、6月27日に2022年3~5月期の連結決算を発表しました。

純利益は前年同期比15.1%増となりました。

通期の業績予想は据え置きとのことです。

これを受け今日のしまむらの株価は大幅高となり、年初来高値をつけました。

しまむら<8227>11,850+910 (+8.32%)
しまむらの22年3〜5月期、純利益15.1%増 通期予想据え置き
しまむらが27日発表した2022年3〜5月期の連結決算で、純利益は前年同期比15.1%増の102億1200万円となった。2023年2月期通期の純利益予想は据え置いた。純利益は前期比5%増の371億9700万円を見込む。アナリスト予想の平均であるQUICKコンセンサスは361億3600万円だった。しまむらは主力業態「ファ...

壱番屋 第1四半期の純利益が65.4%減となり株価大幅安

カレー専門店の壱番屋<7630>は、6月27日に2022年3~5月期の連結決算を発表しました。

純利益は前年同期比65.4%減となりました。

通期の業績予想は据え置きとのことです。

これを受け今日の壱番屋の株価は大幅安となりました。

前年同期は時短協力金や株式の売却益があったため、その反動が大きく出ました。

壱番屋<7630>4,750-180 (-3.65%)
壱番屋3~5月、純利益65%減 値上げで増益予想は維持
「カレーハウスCoCo壱番屋」を展開する壱番屋が27日発表した2022年3~5月期の連結決算は、純利益が前年同期比65%減の4億3400万円だった。売上高は2%増の112億円だったが、油や弁当容器が高騰し増収減益となった。壱番屋は6月1日に主力商品を値上げした。23年2月期通期の業績予想は据え置いており、客単価の引き上...

チェンジ SBIの持分法適用会社となることになり株価大幅高

ネット証券などのSBIホールディングス<8473>は、DX支援のチェンジ<3962>について元々筆頭株主でしたが、20%超まで株式を買い増して同社を持分法適用関連会社にすることになったと6月27日に発表されました。

これが好感され今日のチェンジの株価は大幅高となり、年初来高値をつけました。

チェンジ<3962>2,166+208 (+10.62%)
SBI<8473>2,708+15 (+0.56%)
株式会社チェンジの株式追加取得に伴う持分法適用関連会社化のお知らせ(SBIホールディングス)|ニュースリリース|SBIホールディングス

明日に向けての注目点

米国

今晩米国では以下のような指標の発表があります。

  • 6月 消費者信頼感指数(コンファレンス・ボード)

国内

明日の取引時間開始前には以下のような指標の発表があります。

  • 5月 小売業販売額
タイトルとURLをコピーしました