【6月24日の市況】日経平均大幅続伸、レノバ 洋上風力発電の公募ルール案に1社独占の制限が盛り込まれ株価ストップ高など

株式
スポンサーリンク

こんにちは、進化型タヌキです。

今日の市況についての投稿です。

昨晩の米国市場

概要

昨晩の米国市場は、3指数とも反発となりました。

景気後退懸念から景気敏感株に売り、ディフェンシブ株に買いが出たほか、10年債利回りの低下を受け高PERなハイテク株にも買いが入りました。

NYダウ30,677.36+194.23 (+0.64%)
NASDAQ11,232.19+179.11 (+1.62%)
S&P5003,795.73+35.84 (+0.95%)
SOX指数2,602.74-16.97 (-0.65%)
米国株、ダウ反発し194ドル高 景気懸念くすぶり上値重く 選別物色の動きも
【NQNニューヨーク=古江敦子】23日の米株式市場でダウ工業株30種平均は反発し、前日比194ドル23セント(0.6%)高の3万0677ドル36セントで終えた。米連邦準備理事会(FRB)の積極的な金融引き締めが景気悪化を招くとの懸念は根強く、相場の上値は重かった。その中で銘柄選別が進み、ハイテク株の一角やディフェンシブ...
FRB、インフレ抑制に「無条件」でコミット=パウエル議長
米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長は23日、下院金融サービス委員会の公聴会で証言し、約40年ぶりの高水準に達しているインフレを抑制するFRBのコミットメントは「無条件」と表明した。同時に、積極的な金融引き締めが失業率の上昇を招くリスクが存在するという認識を示した。

経済指標

前週分の新規失業保険申請件数

前週分の新規失業保険申請件数は22万9000件となり、市場予想よりも悪い結果となりました。

米新規失業保険申請、22.9万件に減少 減速の兆候も市場依然タイト
米労働省が23日発表した6月18日までの1週間の新規失業保険申請件数(季節調整済み)は前週比2000件減少し、22万9000件となった。市場予想は22万7000件だった。

6月 製造業PMI、非製造業PMI

6月の製造業PMIは前月比4.6ポイント低下の52.4となり、市場予想を下回りました。

6月の非製造業PMIは前月比1.8ポイント低下の51.6となり、市場予想を下回りました。

【市場反応】米6月製造業PMI速報値がパンデミック直後20年7月来で最低に落ち込む、ドル売り加速 投稿日時: 2022/06/23 23:06[フィスコ] - みんかぶ(旧みんなの株式)
最新投稿日時:2022/06/23 23:06 - 「【市場反応】米6月製造業PMI速報値がパンデミック直後20年7月来で最低に落ち込む、ドル売り加速」(フィスコ)

1Q 経常収支

1~3月期の経常収支は2914億1800万ドルの赤字となり、前期比29.6%増となりました。

1~3月の米経常赤字、過去最大の39兆円(写真=ロイター)
【ワシントン=共同】米商務省が23日発表した1~3月期の外国とのモノやサービス、投資の取引状況を示す経常収支の赤字額(季節調整済み)は2914億1800万ドル(約39兆3千億円)と前期より29.6%増えた。四半期の赤字額としては、過去最大となった。新型コロナウイルス禍からの経済活動の再開で国内需要が増えたことに加え、物...

決算発表(夕)

フェデックス<FDX>

米フェデックス3~5月、純利益7割減 コスト高響く(写真=ロイター)
【ニューヨーク=白岩ひおな】米物流大手フェデックスが23日発表した2022年3~5月期決算は売上高が前年同期比8%増の243億9400万ドル(約3.3兆円)、純利益が70%減の5億5800万ドルだった。宅配料金の値上げや燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)の上乗せでパッケージ当たりの売り上げが増えた一方、輸送費や人件費...

今日の日本市場

概要

今日の日本市場は、主要な4指数すべてが上昇しました。

日経平均は昨晩の米国市場の上昇の流れを引き継いで終日一貫して上昇基調が続きました。

  • 米10年債利回りが3.1%近辺まで低下してきた → 保険・銀行などにマイナス
  • ドル円が134円台後半まで円高に進んできた → 自動車などにマイナス
  • 昨晩NASDAQが大幅に上昇した → グロース株にプラス

自動車についてはトヨタ自動車<7203>とSUBARU<7270>の新型EVに不具合が見つかったこともマイナスに働いたようです。

やっとEVが出ると思ったら出鼻をくじかれてしまいました。

日経平均26,491.97+320.72 (+1.23%)
TOPIX1,866.72+14.98 (+0.81%)
JPX日経40016,785.71+155.70 (+0.94%)
マザーズ指数671.67+36.12 (+5.68%)
日経平均続伸、終値320円高の2万6491円
24日の東京株式市場で日経平均株価は続伸し、前日比320円72銭(1・23%)高の2万6491円97銭で終えた。14日以来10日ぶりの高値となる。前日の米ハイテク株高を受けて、東京市場でも投資家心理が上向いた。前日の米株式市場ではダウ工業株30種平均やハイテク株の比率の高いナスダック総合株価指数が上昇した。東京市場でも...
トヨタ bZ4X & スバル ソルテラ、使用停止を要請…タイヤ脱落のおそれ | レスポンス(Response.jp)
トヨタ自動車は6月23日、トヨタ『bZ4X』およびスバル『ソルテラ』について、タイヤが脱落するおそれがあるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出て、利用者に当面の間、使用停止を呼びかけた。対象となるのは2022年3月2日~6月2日に製造された204台。

経済指標

5月 全国消費者物価指数(CPI)

今日の取引時間開始前には5月の全国消費者物価指数(CPI)の発表があり、前年同月比2.1%上昇の101.6となりました。

5月の全国消費者物価、2.1%上昇 上昇は9カ月連続
総務省が24日発表した5月の全国消費者物価指数(CPI、2020年=100)は、生鮮食品を除く総合指数が101.6と前年同月比2.1%上昇した。上昇は9カ月連続。QUICKがまとめた市場

個別材料

レノバ 洋上風力発電の公募ルール案に1社独占の制限が盛り込まれ株価ストップ高

経済産業省、国土交通省は6月23日に洋上風力発電の新しい公募ルール案をまとめ、特定のグループがすべてを落札してしまうことを防ぐ仕組みや運転開始時期の早さを評価

これを受け前回秋田県沖と千葉県沖を三菱商事系に全部取られてしまったレノバ<9519>にもチャンスが出てきたということで今日の株価はストップ高となり、年初来高値をつけました。

レノバ<9519>2,563+500 (+24.24%)
洋上風力発電の公募、1社独占を制限 早期稼働も重視
経済産業、国土交通両省は23日、洋上風力発電に参加する事業者を増やすための新たな公募ルール案をまとめた。複数の海域で同時に事業者を募る場合、特定の企業連合がすべて落札するのを防ぐ仕組みとする。運転開始時期が早い提案への評価も高める。多くの企業が参入できるようにして、洋上風力が普及する環境を整える。政府は2050年の脱炭...

WSCOPE 韓国子会社のコスダック上場が承認され株価大幅高

リチウムイオン電池セパレーターのダブル・スコープ<6619>は、韓国連結子会社のコスダック市場への上場が承認されたと6月23日に発表しました。

これを受け今日のWSCOPEの株価は大幅高となり、年初来高値をつけました。

WSCOPE<6619>1,994+210 (+11.77%)
Wスコープが急騰し年初来高値、韓国連結子会社のコスダック上場承認で買い人気//モーニングスター
 ダブル・スコープ(Wスコープ)&lt;<a href="/StockI...

Gunosy インド中銀がフィンテック企業に規制との報道で株価ストップ安

インド中央銀行がフィンテック企業に規制をかけるとの報道があったようです。

これが今日の午後の取引時間中に伝わりインドにデジタルクレジットカードサービスの持分法適用会社のあるGunosy<6047>の株価が急落してストップ安となりました。

Gunosy<6047>795-150 (-15.87%)
Gunosy-ストップ安売り気配 インド中銀がフィンテック企業に規制と伝わる | 個別記事 | ニュース | トレーダーズ・ウェブ
Gunosy-ストップ安売り気配 インド中銀がフィンテック企業に規制と伝わる

来週に向けての注目点

米国

今晩米国では以下のような指標の発表があります。

  • 5月 新築住宅販売件数

国内

月曜日の取引時間終了後には以下のような決算発表があります。

  • あさひ<3333>
  • 壱番屋<7630>
  • しまむら<8227>

スケジュール

来週の主な予定は以下のようになっています。

6月27日(月)米国5月 耐久財受注
6月28日(火)米国6月 消費者信頼感指数(コンファレンス・ボード)
6月29日(水)日本5月 小売業販売額
6月30日(木)日本5月 鉱工業生産
中国6月 製造業PMI、非製造業PMI
米国前週分の新規失業保険申請件数
5月 個人所得、個人消費支出
7月1日(金)日本6月 東京都区部消費者物価指数(CPI)
5月 失業率、有効求人倍率
2Q 日銀短観
6月 新車販売台数
中国6月 製造業PMI(財新)
米国6月 ISM製造業景況指数
タイトルとURLをコピーしました