【4月27日の市況】日経平均大幅反落、キッコーマン 今期の業績予想を開示せず株価大幅安など

株式
スポンサーリンク

こんにちは、進化型タヌキです。

今日の市況についての投稿です。

昨晩の米国市場

概要

昨晩の米国市場は、3指数とも大幅反落となりました。

大手ハイテク企業の決算発表前で様子見の投資家が多い中で、中国のロックダウン拡大懸念が広がり売り一辺倒となりました。

NASDAQは年初来安値を更新しました。

個別ではイーロン・マスク氏がツイッターの買収資金捻出のため株を売却するのではとの懸念からテスラ<TSLA>の株価が大幅安となりました。

NYダウ33,240.18-809.28 (-2.38%)
NASDAQ12,490.74-514.10 (-3.95%)
S&P5004,175.20-120.92 (-2.81%)
SOX指数2,909.12-133.28 (-4.38%)
テスラ<TSLA>876.42-121.60 (-12.18%)
米国株、ダウ大幅反落し809ドル安 中国の都市封鎖拡大を警戒 ナスダック年初来安値
【NQNニューヨーク=横内理恵】26日の米株式市場でダウ工業株30種平均は大幅反落し、前日比809ドル28セント(2.4%)安の3万3240ドル18セントと3月中旬以来の安値で終えた。新型コロナウイルスの感染拡大を受けて中国がロックダウン(都市封鎖)を拡大する可能性が高まり、世界景気の減速やサプライチェーン(供給網)混...
テスラ時価総額16兆円、マスク氏持ち分4兆円目減り-投資家不安
26日の米株市場で、米電気自動車(EV)メーカー、テスラの株価が12%余り急落し、2020年9月以来の大幅安となった。時価総額は約1260億ドル(約16兆円)失われ、マスク氏の持ち分の価値も320億ドル(約4兆円)余り目減りした。

経済指標

3月 耐久財受注

3月の耐久財受注は前月比0.8%増となり、市場予想と一致しました。

3月の米耐久財受注、0.8%増に回復 自動車など堅調(写真=ロイター)
【ワシントン=長沼亜紀】米商務省が26日発表した3月の耐久財受注(季節調整済み、半導体を除く)は、前月から0.8%増加した。2カ月ぶりにプラスに回復し、伸び率はダウ・ジョーンズまとめの市場予測と一致した。自動車・同部品(5.0%増)、電気機器(3.9%増)、コンピューター・電子製品(2.6%増)などが堅調だった。変動の...

3月 新築住宅販売件数

3月の新築住宅販売件数は前月比8.6%減となり、市場予想を下回りました。

3月の米新築住宅販売8.6%減 ローン金利急上昇で(写真=ロイター)
【ワシントン=長沼亜紀】米商務省が26日発表した3月の新築一戸建て住宅販売件数(季節調整済み、年率換算)は76万3000戸で前月から8.6%減った。3カ月連続の減少で、住宅ローン金利の急上昇により販売にブレーキがかかり始めた。前年同月比では12.6%減少した。販売件数は、ダウ・ジョーンズまとめの市場予測(77万戸程度)...

4月 消費者信頼感指数(コンファレンス・ボード)

4月の消費者信頼感指数(コンファレンス・ボード)は前月比0.3ポイント低下の107.3となり、市場予想を下回りました。

4月の米消費者信頼感指数、わずかに低下 見通しは改善(写真=ロイター)
【ワシントン=長沼亜紀】米調査会社コンファレンス・ボードが26日発表した4月の消費者信頼感指数は107.3(1985年=100)で、前月の改定値から0.3ポイント低下した。ダウ・ジョーンズまとめの市場予測(108.5程度)を下回った。「現在の景況」は152.6で1.2ポイント低下した。一方「短期の見通し」は77.2で0...

決算発表(朝)

ゼネラル・エレクトリック<GE>

ゼネラル・エレクトリック<GE>80.59-9.29 (-10.34%)
米GE、通期業績は予想の下限想定 供給網混乱や物価高が重し
米ゼネラル・エレクトリック(GE)は26日、通期業績見通しを1月時点から維持したものの、足元の傾向が続けば予想レンジの下限にとどまる見込みだと明らかにした。中国の新型コロナウイルス対策のロックダウン(都市封鎖)やウクライナ戦争を背景に、サプライチェーン(供給網)の混乱およびインフレ圧力が悪化したことが要因。

スリーエム<MMM>

スリーエム<MMM>144.22-4.38 (-2.95%)
3Mは予想上回る決算も株価は冴えない=米国株個別 - 2022年04月27日00:19|為替ニュース|みんかぶ FX/為替
 3M<MMM>が取引開始前に1-3月期決算(第1四半期)を発表し、1株利益、売上高とも予想を上回った。通期ガイダンスは据え置いたものの、予想を上回っている。ただ、株価は冴えない反応を示している。アナ...

決算発表(夕)

ゼネラルモーターズ<GM>

GMの1-3月利益、市場予想上回る-半導体不足緩和を示唆
米自動車メーカー、ゼネラル・モーターズ(GM)が26日発表した1-3月(第1四半期)の利益はアナリストの予想を上回ったほか、同社は通期の利益見通しを再確認した。半導体不足が緩和し始めていることを示唆した。

アルファベット<GOOG><GOOGL>

グーグル親会社1-3月、売上高が予想下回る-ユーチューブ不振
米グーグルの親会社アルファベットが26日発表した1-3月(第1四半期)決算では、売上高がアナリスト予想にわずかに届かなかった。市場予想を下回るのは珍しい。欧州の広告収入鈍化と動画サービス、ユーチューブの不振が響いた。株価は時間外取引で一時約6%下落した。

マイクロソフト<MSFT>

マイクロソフト、1-3月は増収増益-クラウド事業の成長が寄与
米マイクロソフトが26日発表した1-3月(第3四半期)決算では、売上高と利益がアナリスト予想を上回った。クラウドサービス需要の力強い伸びが追い風となった。株価は時間外取引で一時6.9%上昇した。

テキサス・インスツルメンツ<TXN>

TI株急落、業績見通しが市場予想下回る-中国ロックダウン影響
アナログ半導体最大手の米テキサス・インスツルメンツ(TI)の株価は26日の時間外取引で急落。中国で新型コロナウイルス感染拡大に伴うロックダウン(都市封鎖)が続いていることが響き、4-6月(第2四半期)の売上高と利益の見通しがアナリストの予想を下回ったことが嫌気された。

ビザ<V>

米ビザ1─3月期、利益が予想上回る コロナ抑制策緩和で消費拡大
米クレジットカード大手・ビザが26日に発表した1─3月期決算は、利益が市場予想を上回った。新型コロナウイルス感染抑制策の緩和を受け消費が拡大する中、決済額が増加した。

今日の日本市場

概要

今日の日本市場は、主要な4指数すべてが反落となりました。

日経平均は昨晩の米国市場の大幅反落を受け下げて始まり、午前9時台後半に600円以上の下げ幅となる場面がありましたが、その後徐々に落ち着きを取り戻し下げ幅を半減させました。

  • WTI原油先物が102ドル台まで上昇してきた → 鉱業、石油などにプラス
  • 米10年債利回りが2.8%を割り込んできた → 金融関連にマイナス
  • 昨晩のNASDAQやSOX指数が大幅反落した → 半導体などハイテク関連にマイナス

今日はTOPIXの浮動株比率見直しの関係でプライムの売買代金が3兆9994億円と大きく膨らみました。

日経平均26,386.63-313.48 (-1.17%)
TOPIX1,860.76-17.75 (-0.94%)
JPX日経40016,781.64-170.46 (-1.01%)
マザーズ指数700.45-10.99 (-1.54%)
東証大引け 反落し313円安 午後にかけ下げ渋り
27日の東京株式市場で日経平均株価は反落し、前日比313円48銭(1.17%)安の2万6386円63銭で終えた。終値ベースで12日以来約2週間ぶりの安値となった。前日の米株式市場で主要株価指数が大幅安となった流れを受け、東京市場では運用リスクを回避する売りが優勢となった。寄り付き直後に下げ幅は一時600円を超えた。前日...

個別材料

キッコーマン 今期の業績予想を開示せず株価大幅安

醤油などのキッコーマン<2801>は、今日の午後の取引時間中に2022年3月期の連結決算を発表しました。

純利益は前期比24.9%増となりました。

期末配当は従来予想の23円から39円へと16円増額しています。(年間では前期比16円の増配)

2023年3月期の業績予想は未確定な要素が多く数値を示すことが困難とのことで開示していません。

これが伝わるとキッコーマンの株価は急落し、年初来安値をつけました。

キッコーマン<2801>7,400-1,070 (-12.63%)
キッコマンの22年3月期、純利益24.9%増
キッコーマンが27日発表した2022年3月期の連結決算(国際会計基準)で、純利益は前期比24.9%増の389億300万円となった。アナリスト予想の平均であるQUICKコンセンサス(390億600万円)を下回った。2023年3月期の純利益予想は非開示とした。売上高にあたる売上収益や営業利益、経常利益も非開示とした。キッコ...

アサヒGHD ビールなどの値上げを発表し株価大幅高

アサヒビールはスーパードライなどについて10月1日出荷分から6~10%値上げすると4月26日に発表しました。

これによる採算改善期待から今日のアサヒグループホールディングス<2502>の株価は大幅高となりました。

また、他のビールメーカーもこれに追随するだろうとの期待から株価が上昇しました。

アサヒGHD<2502>4,814+198 (+4.29%)
サッポロHD<2501>2,670+185 (+7.44%)
キリンHD<2503>1,882+50 (+2.73%)
アサヒビール「スーパードライ」値上げ…10月出荷分から、他社も追随か
【読売新聞】 アサヒビールは26日、缶ビールの「スーパードライ」を10月1日出荷分から値上げすると発表した。店頭価格は6~10%程度上がる見通し。麦芽などの原材料やアルミ缶、段ボールなどの包装資材、物流コストなどの上昇が要因。業界を

山洋電気 今期も増益の業績予想を発表し株価ストップ高

サーボモーターや冷却ファンの山洋電気<6516>は、今日の午前の取引時間中に2022年3月期の連結決算を発表しました。

純利益は前期比2.3倍となりました。

期末配当は従来予想どおり60円とのことです。(年間では前期比25円の増配)

併せて2023年3月期の通期の業績予想を発表。

純利益は前期比5.4%増になりそうだとのことです。

配当予想は年間で120円としています。(前期比5円の増配)

今期も増益の業績予想が伝わると山洋電気の株価は急伸し、ストップ高となりました。

山洋電気<6516>5,230+700 (+15.45%)
山洋電の2023年3月期、純利益5.4%増 予想平均上回る
山洋電気が27日発表した2022年3月期の連結決算(国際会計基準)で、純利益は前期比2.3倍の90億1500万円となった。アナリスト予想の平均であるQUICKコンセンサス(77億円)を上回った。2023年3月期の純利益は前期比5.4%増の95億円を見込む。QUICKコンセンサスの85億円を上回る。山洋電は各種機械や装置...

決算発表

今日の取引時間終了後に発表された決算についていくつかご紹介します。

信越化学

シリコンウエハや塩ビなどの信越化学工業<4063>は、4月27日に2022年3月期の連結決算を発表しました。

純利益は前期比70.3%増となりました。

期末配当は従来予想どおり250円とのことです。(年間では前期比150円の増配)

2023年3月期の業績予想は非開示としています。

また、700万株(1.7%)・1000億円を上限とする自社株買いを発表。

取得期間は4月28日~10月31日としています。

信越化の22年3月期、純利益70.3%増
信越化学工業が27日発表した2022年3月期の連結決算で、純利益は前期比70.3%増の5001億1700万円となった。アナリスト予想の平均であるQUICKコンセンサス(5040億7600万円)を下回った。2023年3月期の純利益予想は非開示とした。売上高や営業利益、経常利益も非開示とした。信越化は主要製品でのシェアの高...

アドバンテスト

半導体検査装置のアドバンテスト<6857>は、4月27日に2022年3月期の連結決算を発表しました。

純利益は前期比25.1%増となりました。

これまで未定としていた期末配当は70円とのことです。(年間では前期比2円の増配)

併せて2023年3月期の通期の業績予想を発表。

純利期は前期比28.9%増になりそうだとのことです。

アドテストの2023年3月期、純利益28.9%増 予想平均上回る
アドバンテストが27日発表した2022年3月期の連結決算(国際会計基準)で、純利益は前期比25.1%増の873億100万円となった。アナリスト予想の平均であるQUICKコンセンサス(873億1100万円)を下回った。2023年3月期の純利益は前期比28.9%増の1125億円を見込む。QUICKコンセンサスの1081億円...

明日に向けての注目点

米国

今晩米国では以下のような決算発表があります。

  • ボーイング<BA>
  • スポティファイ<SPOT>
  • アムジェン<AMGN>
  • フォード・モーター<F>
  • メタ・プラットフォームズ(旧フェイスブック)<FB> ← 要チェック
  • ペイパル<PYPL>
  • クアルコム<QCOM>

国内

明日の取引時間開始前には以下のような指標の発表があります。

  • 3月 小売業販売額
  • 3月 鉱工業生産

また、昼頃には日銀金融政策決定会合の結果発表があります。

取引時間中(昼休み含む)には以下のような決算発表があります。

  • デンソー<6902>
  • 豊田自動織機<6201>
  • 商船三井<9104> ← 要チェック
  • アイシン<7259>
  • 三菱電機<6503>

取引時間終了後には以下のような決算発表があります。

  • JT<2914>
  • MonotaRO<3064>
  • Zホールディングス<4689>
  • 日本電気硝子<5214>
  • TOTO<5332>
  • コマツ<6301>
  • 日立製作所<6501>
  • NEC<6701>
  • エプソン<6724>
  • アルプスアルパイン<6770>
  • レーザーテック<6920> ← 要チェック
  • 京セラ<6971>
  • 村田製作所<6981> ← 要チェック
  • 豊田通商<8015>
  • JR西日本<9021>
  • SGホールディングス<9143>
  • ANA<9202>
  • 中部電力<9502>
タイトルとURLをコピーしました