【4月7日の市況】日経平均大幅続落で2万7千円割れ、ベル24HD 今期も増益の業績予想を発表し株価大幅高など

株式
スポンサーリンク

こんにちは、進化型タヌキです。

今日の市況についての投稿です。

昨晩の米国市場

概要

昨晩の米国市場は、3指数とも続落となりました。

この日はFOMC議事要旨(3/15,16分)の発表があり、バランスシートの縮小を月に950億ドル上限で考えていることが明らかとなりました。

これを受けハイテク株を中心に売りが出ました。

NYダウ 34,496.51 -144.67 (-0.42%)
NASDAQ 13,888.81 -315.35 (-2.22%)
S&P500 4,481.15 -43.97 (-0.97%)
SOX指数 3,193.96 -75.86 (-2.32%)
NYダウ続落144ドル安 議事要旨で引き締め観測強まる
【ニューヨーク=大島有美子】6日の米株式市場でダウ工業株30種平均は続落し、前日比144ドル(0.4%)安の3万4496ドルで終えた。米連邦準備理事会(FRB)は同日、3月に開いた米連邦公開市場委員会(FOMC)の議事要旨を公開。量的引き締め(QT)の具体的な計画や利上げ加速の見通しが示され、金融引き締めに備えた売りが...
月950億ドル圧縮も FRB3月会合、量的引き締め議論(写真=ロイター)
【ワシントン=高見浩輔】米連邦準備理事会(FRB)は6日、3月15~16日に開いた米連邦公開市場委員会(FOMC)の議事要旨を公開した。量的引き締め(QT)と呼ばれる資産圧縮について、すべての参加者が「早ければ5月の次回会合でプロセスを開始するのが適切だろう」と指摘した。月に950億ドル(約11.7兆円)を上限として縮...

今日の日本市場

概要

今日の日本市場は、主要な指数すべてが下落しました。

日経平均は昨晩の米国市場の下落の流れを受け大きく下げて始まり、午前10時頃には548円安まで下げ幅を拡げましたが、午後は少し戻した水準でのもみ合いとなりました。

今日は前引け段階でTOPIXの下げ率が2.00%となり、日銀のETF買いが701億円入りました。

日経平均は2日間で899円も下落してしまいました。

今日も半導体などハイテク関連が大きく売られて、買われたのは医薬品、食品などディフェンシブな業種だけじゃったのぉ。

  • 日経平均は2万7千円割れ
  • TOPIXは1900ポイント割れ
  • マザーズ指数は800ポイント割れ
日経平均 26,888.57 -461.73 (-1.69%)
TOPIX 1,892.90 -30.01 (-1.56%)
JPX日経400 17,047.14 -264.90 (-1.53%)
マザーズ指数 789.16 -35.19 (-4.27%)
日経平均続落、終値461円安の2万6888円
7日の東京株式市場で日経平均株価は続落し、前日比461円73銭(1.69%)安の2万6888円57銭で終えた。3月18日以来、およそ3週間ぶりの安値となった。米連邦準備理事会(FRB)が金融引き締めを積極的に進めるとの観測から、リスク回避の売りが優勢だった。中国景気の減速に対する懸念も重荷となった。下げ幅は500円を超...

経済指標

3月 オフィス空室率

今日の午前の取引時間中には3月のオフィス空室率の発表がありました。

空室率は前月比0.04ポイント下落の6.37%。

平均賃料は前月比0.25%の下落となりました。

3月の都心オフィス空室率、6・37%で2か月ぶり下落…賃料は当面下落の見通し : 経済 : ニュース
オフィス仲介大手の 三鬼 ( みき ) 商事が7日発表した、3月の東京都心5区(千代田、中央、港、新宿、渋谷)のオフィス平均空室率は6・37%で、前月から0・04ポイント下落した。下落は2か月ぶりとなる。 地区別では、

個別材料

ベル24HD 今期も増益の業績予想を発表し株価大幅高

コールセンターのベルシステム24ホールディングス<6183>は、4月6日に2022年2月期の連結決算を発表しました。

純利益は前期比23%増となりました。

期末配当は従来予想どおり30円とのことです。(年間では前期比12円の増配)

併せて2023年2月期の通期の業績予想を発表。

純利益は前期比2.9%増になりそうだとのことです。

配当予想は年間で60円としています。(前期比6円の増配)

これを受け今日のベル24HDの株価は大幅高となり、年初来高値をつけました。

ベル24HD<6183> 1,519 +106 (+7.50%)
ベル24HD、前期純利益23%増 ワクチン関連業務好調
ベルシステム24ホールディングスが6日発表した2022年2月期連結決算(国際会計基準)は、純利益が前の期比23%増の89億円だった。給付金やワクチン接種についての問い合わせ対応など新型コロナウイルス関連ビジネスが収益を押し上げた。売上高にあたる売上収益は8%増の1464億円だった。

ビックカメラ 通期の業績予想の上方修正を発表し株価大幅高

家電量販店のビックカメラ<3048>は、4月6日に2022年8月期の通期の業績予想の上方修正を発表しました。

純利益は従来予想では前期比0.4%増としていましたが、今回8.4%増へと改めました。

これを受け今日のビックカメラの株価は大幅高となり、年初来高値をつけました。

ビックカメラ<3048> 1,148 +60 (+5.51%)
ビックカメラ、純利益8%増 白物家電が郊外店で好調
ビックカメラは6日、2022年8月期の連結純利益が95億円になる見通しだと発表した。従来予想は88億円だった。「収益認識に関する会計基準」を適用し会社側は増減率を開示していないが、単純比較で前期比微増から8%増になる。子会社のコジマの郊外店で、年末年始に好採算の白物家電が伸びた足元の業績を反映する。売上高は同3%減の8...

ヤマトHD 2021年度の宅配便取扱個数が過去最多となり株価上昇

宅急便のヤマト運輸は、4月6日に2021年度の宅配便の取扱個数が前年度比8.5%増で過去最多となったと発表しました。

これを受け今日のヤマトホールディングス<9064>の株価は上昇しました。

ヤマトHD<9064> 2,395 +33 (+1.40%)
ヤマト、21年度宅配便個数8.5%増 2年連続で最多
ヤマトホールディングス(HD)傘下のヤマト運輸は6日、2021年度の宅配便取扱個数が前年度比8.5%増の22億7562万個となり、過去最多を記録したと発表した。20億個を初めて超えた20年度に続いて2年連続での過去最高更新となる。新型コロナウイルス下の感染拡大に伴う外出自粛などが続き、電

決算発表

今日の取引時間終了後に発表された決算についていくつかご紹介します。

SHIFT

ソフトウェアテストのSHIFT<3697>は、4月7日に2021年9月~2022年2月期の連結決算を発表しました。

純利益は前年同期比2.5倍となりました。

併せて通期の業績予想の上方修正を発表。

純利益は従来予想では前期比49.0%増としていましたが、今回59.7%増へと改めました。

SHIFTの21年9月〜22年2月期、純利益2.5倍 通期予想を上方修正
SHIFTが7日発表した2021年9月〜22年2月期の連結決算で、純利益は前年同期比2.5倍の26億6200万円となった。2022年8月期通期の純利益予想は引き上げた。純利益は前期比59.7%増の45億円を見込む。アナリスト予想の平均であるQUICKコンセンサスは45億5300万円だった。SHIFTはソフトウエアが正し...

7&iHD

コンビニなどのセブン&アイ・ホールディングス<3382>は、4月7日に2022年2月期の連結決算を発表しました。

純利益は前期比17.6%増となりました。

期末配当は従来予想どおり52円とのことです。(年間では前期比1.5円の増配)

併せて2023年2月期の業績予想を発表。

純利益は前期比13.9%増になりそうだとのことです。

配当予想は年間で103円としています。(前期比3円の増配)

セブン&アイの2023年2月期、純利益13.9%増 予想平均下回る
セブン&アイ・ホールディングスが7日発表した2022年2月期の連結決算で、純利益は前期比17.6%増の2107億7400万円となった。アナリスト予想の平均であるQUICKコンセンサス(2158億4300万円)を下回った。2023年2月期の純利益は前期比13.9%増の2400億円を見込む。QUICKコンセンサスの2669...

明日に向けての注目点

米国

今晩米国では以下のような指標の発表があります。

  • 前週分の新規失業保険申請件数

国内

ニコン 自社株買いを発表

カメラなどのニコン<7731>は、4月7日に3600万株(9.8%)・300億円を上限とする自社株買いを実施すると発表しました。

取得期間は5月13日~2023年3月24日としています。

現時点のPTS取引の株価は大幅高となっています。

ニコン、発行済株式の9.8%・300億円上限に自社株買いを決議
ニコンは7日、発行済株式総数の9.8%にあたる3600万株、300億円を上限とする自己株取得を決議したと発表した。取得期間は2022年5月13日から2023年3月24日。

明日はオプションSQです。

取引時間開始前には以下のような指標の発表があります。

  • 2月 国際収支

取引時間中には以下のような指標の発表があります。

  • 3月 景気ウォッチャー調査

取引時間終了後には以下のような決算発表があります。

  • キユーピー<2809>
  • JINSHD<3046>
  • 安川電機<6506> ← 要チェック
  • イオン<8267>
タイトルとURLをコピーしました