【3月4日の市況】日経平均大幅反落で2万6千円割れ、日野自動車 排ガス不正疑いで緊急記者会見を開くと発表し株価大幅安など

株式
スポンサーリンク

こんにちは、進化型タヌキです。

今日の市況についての投稿です。

昨晩の米国市場

概要

昨晩の米国市場は、前日に大幅高した反動もあって3指数とも反落となりました。

ハイテク株の下げが目立ったほか、ロシア関連で航空機の領空飛行禁止が増えていることを受け、NYダウ採用銘柄のボーイング<BA>が大きく下げました。

NYダウ 33,794.66 -96.69 (-0.29%)
NASDAQ 13,537.94 -214.07 (-1.56%)
S&P500 4,363.49 -23.05 (-0.53%)
SOX指数 3,339.76 -76.40 (-2.24%)
NYダウ反落96ドル安 ウクライナ情勢巡り様子見も
【NQNニューヨーク=戸部実華】3日の米株式市場でダウ工業株30種平均は反落し、前日比96ドル69セント(0.3%)安の3万3794ドル66セントで終えた。航空機のボーイングが大幅安となり、ダウ平均の重荷となった。ウクライナ情勢を巡る先行き不透明感から、様子見姿勢の投資家も多く、積極的な売買は限られた。ボーイングが前日...

経済指標

前週分の新規失業保険申請件数

前週分の新規失業保険申請件数は21万5000件となり、市場予想よりも良い結果となりました。

米失業保険申請、21.5万件 8週ぶりの低水準(写真=AP)
【ワシントン=長沼亜紀】米労働省が3日発表した失業保険統計(季節調整済み)によると、2月20~26日の週間の新規失業保険申請件数は21万5000件で、前週の改定値から1万8000件減った。2週連続の減少で、1月上旬以来8週ぶりの低水準となり、新

2月 ISM非製造業景況指数

2月のISM非製造業景況指数は前月比3.4ポイント低下の56.5となり、市場予想を下回りました。

2月の米非製造業景況感、1年ぶりの低さ 採用難続く(写真=ロイター)
【ワシントン=長沼亜紀】米サプライマネジメント協会(ISM)が3日発表した2月の非製造業(サービス業)景況感指数は56.5で、前月から3.4ポイント低下した。3カ月連続の低下で、2021年2月以来1年ぶりの低さとなった。供給制約やインフレ、労働力不足が続いており、ISMは「これらが事業活動と経済成長の鈍化につながってい...

決算発表(朝)

ベスト・バイ<BBY>

ベスト・バイ<BBY> 110.14 +9.30 (+9.22%)
ベストバイが上昇 冴えない決算も長期見通しを好感=米国株個別 - 2022年03月04日00:02|為替ニュース|みんかぶ FX/為替
 家電販売のベストバイ<BBY>が上昇。取引開始前に11-1月期決算(第4四半期)を発表し、既存店売上高やガイダンスが予想を下回るなど冴えない内容ではあったものの、市場は同社が示した長期見通しを好感し...

決算発表(夕)

ブロードコム<AVGO>

ブロードコムが決算受け時間外で株価上昇=米国株個別 - 2022年03月04日07:23|為替ニュース|みんかぶ FX/為替
 半導体の設計開発を手掛けるブロードコム<AVGO>が引け後に11-1月期決算(第1四半期)を発表し、1株利益、売上高とも予想を上回った。第2四半期の見通しも公表しており、売上高見通しが予想を上回って...

ギャップ<GPS>

修正:ギャップが決算受け時間外で9%上昇=米国株個別 - 2022年03月04日07:04|為替ニュース|みんかぶ FX/為替
 アパレルのギャップ<GPS>が引け後に11-1月期決算(第4四半期)を発表し、売上高は予想範囲内だったものの、1株損益の赤字は予想ほどではなかった。既存店売上高は予想を下回っている。株価は時間外で9...

コストコ・ホールセール<COST>

コストコが決算受け時間外で株価下落=米国株個別 - 2022年03月04日06:52|為替ニュース|みんかぶ FX/為替
 コストコ<COST>が引け後に11-1月期決算(第2四半期)を発表し、既存店売上高が予想を上回ったほか、1株利益、売上高とも予想を上回った。時間外で株価下落。 (11-1月・第2四半期) ・...

今日の日本市場

概要

今日の日本市場は、まちまちの動きとなりました。

日経平均は昨晩の米国市場の下落の流れを受け下げて始まり、その直後にウクライナのザポロジエ原発にロシア軍の砲撃が当たり火災が発生していると伝わると一気に下げが加速し、2万6千円を割り込んで午前10時17分には802円安まで下げ幅を拡げました。

原子炉は無事だったようですが、なんという恐ろしことをするのでしょうか。

日経平均 25,985.47 -591.80 (-2.23%)
TOPIX 1,844.94 -36.86 (-1.96%)
JPX日経400 16,629.84 -334.35 (-1.97%)
JASDAQ平均 3,555.84 -36.13 (-1.01%)
マザーズ指数 724.65 -31.21 (-4.13%)
東証大引け 昨年来安値接近 ウクライナ原発への攻撃に警戒感
4日の東京株式市場で日経平均株価は大幅反落し、前日比591円80銭(2.23%)安の2万5985円47銭で終えた。ウクライナ情勢の緊迫化を背景に投資家がリスク回避姿勢を強めた。下げ幅は一時800円を超え、昨年来安値(2万5970円)を下回る場面があった。前日の米国株安を受けて朝方から売りが先行した東京市場は、取引開始か...
火災の欧州最大級原発、ロシア軍が制圧 すでに鎮火
ウクライナ南部ザポロジエにある原子力発電所で4日、ロシア軍の砲撃を受け火災が発生したとウクライナのクレバ外相がツイッターで表明した。原子炉6基がある同原発は欧州最大級の発電能力を持つ。国際原子力機関(IAEA)は「同原発の放射線量に変化はないとウクライナ当局から報告を受けた」として「主要設備に影響はない」とツイッターに...

経済指標

1月 失業率、有効求人倍率

今日の取引時間開始前には1月の失業率、有効求人倍率の発表がありました。

完全失業率は前月比0.1ポイント上昇の2.8%となりました。

有効求人倍率は前月比0.03ポイント上昇の1.20倍となりました。

1月の失業率0.1ポイント悪化 求人倍率は1.20倍に上昇
総務省が4日発表した1月の完全失業率(季節調整値)は2.8%と前月から0.1ポイント上昇した。失業率の悪化は2カ月ぶり。厚生労働省が同日発表した1月の有効求人倍率(同)は1.20倍と、前月から0.03ポイント上がった。完全失業者数は185万人と前年同月から14万人減り、7カ月連続のマイナスとなった。就業者数は前年同月に...

個別材料

日野自動車 排ガス不正疑いで緊急記者会見を開くと発表し株価大幅安

トラックの日野自動車<7205>は、排ガス不正の疑いで夕方に緊急記者会見を開くと今日の昼の時間帯に発表しました。

これを受け日野自動車の午後の株価は急落し、昨年来安値をつけました。

日野自動車<7205> 895 -155 (-14.76%)
日野自動車、排ガスなどデータ不正疑い 緊急会見
日野自動車は4日、排ガスなどのデータをめぐって不正があった疑いがあるとして、午後4時から緊急記者会見を開くと発表した。国に提出した数値に不正があり、一部のエンジンで法律上の基準を満たしていない可能性があるという。国土交通省が調査を始める。会見には下義生会長、小木曽聡社長が出席する。国交省によると4日午前、日野自動車の担...

記者会見の内容は以下。

日野自動車、排ガスデータ改ざん 最大11万台に不正
日野自動車は4日、国内工場で製造する中大型のトラックとバスについて、ディーゼルエンジンの排出ガスなどのデータを改ざんし、国土交通省に提出していたと発表した。最大で同社の年間国内販売台数の2倍にあたる約11万5500台に搭載されたエンジンが不正な数値だった疑いがある。評価試験中に浄化装置を交換するなど、基準値をクリアする...

アルチザ 通期の業績予想の上方修正を発表し株価大幅高

通信計測器のアルチザネットワークス<6778>は、3月3日に2021年8月~2022年1月期の連結決算を発表しました。

純利益は前年同期比76.9%増となりました。

併せて通期の業績予想の上方修正を発表。

純利益は従来予想では前期比1.4%増としていましたが、今回19%増へと改めました。

これを受け今日のアルチザネットワークスの株価は大幅高となりました。

アルチザ<6778> 1,328 +186 (+16.29%)
アルチザの21年8月〜22年1月期、純利益76.9%増 通期予想を上方修正
アルチザネットワークスが3日発表した2021年8月〜22年1月期の連結決算で、純利益は前年同期比76.9%増の8億2800万円となった。2022年7月期通期の純利益予想は引き上げた。純利益は前期比19%増の9億4400万円を見込む。アナリスト予想の平均であるQUICKコンセンサスは7億6200万円だった。アルチザは通信...

日本ハウス 第1四半期は6億6700万円の赤字となり株価大幅安

注文住宅の日本ハウスホールディングス<1873>は、3月3日に2021年11月~2022年1月期の連結決算を発表しました。

純利益は6億6700万円の赤字となりました。(前年同期は7億4200万円の赤字)

通期の業績予想は据え置きとのことです。

これを受け今日の日本ハウスの株価は大幅安となりました。

日本ハウス<1873> 409 -42 (-9.31%)
日本ハウスの21年11月〜22年1月期、最終損益が6億6700万円の赤字 通期予想据え置き
日本ハウスホールディングスが3日発表した2021年11月〜22年1月期の連結決算で、最終損益は6億6700万円の赤字となった。前年同期は7億4200万円の赤字だった。2022年10月期通期の純利益予想は据え置いた。純利益は前期比76.8%増の28億4000万円を見込む。日本ハウスは国産「檜」にこだわった木造注文住宅が主...

来週に向けての注目点

米国

今晩米国では以下のような指標の発表があります。

  • 2月 雇用統計 ← 要チェック

国内

ソニーグループとホンダがEVで提携

現時点ではホンダのPTS取引の株価が大幅高となっています。

ソニーとホンダ、EVで提携 新会社で25年に発売
ソニーグループとホンダは4日、電気自動車(EV)事業で提携すると発表した。年内に共同出資会社を設け、両社で開発したEVを2025年に発売する。EVには異業種の参入が相次ぐ。ソニーのIT(情報技術)とホンダの生産技術などを持ち寄り、先行する米テスラなどに対抗する。EVシフトが生み出す600兆円市場を巡り、業種の垣根を越え...

スケジュール

来週の主な予定は以下のようになっています。

3月5日(土) 中国 全人代開幕
3月7日(月) 中国 2月 貿易収支
3月8日(火) 日本 1月 毎月勤労統計調査
1月 国際収支
2月 景気ウォッチャー調査
米国 1月 貿易収支
3月9日(水) 日本 2月 工作機械受注
中国 2月 消費者物価指数(CPI)
2月 生産者物価指数(PPI)
3月10日(木) 日本 2月 国内企業物価指数
2月 オフィス空室率
欧州 ECB理事会 結果発表
米国 前週分の新規失業保険申請件数
2月 消費者物価指数(CPI)
3月11日(金) 日本 1月 全世帯家計調査
メジャーSQ
米国 3月 ミシガン大学消費者態度指数
タイトルとURLをコピーしました