【2月28日の市況】日経平均続伸、テノ.HD 自社株買いを発表して株価ストップ高など

株式
スポンサーリンク

こんにちは、進化型タヌキです。

今日の市況についての投稿です。

先週末の米国市場

概要

先週末の米国市場は、3指数とも大幅続伸となりました。

ロシアがウクライナとの停戦交渉に応じる姿勢を示したと伝わり、幅広い銘柄が買い直されました。

NYダウ 34,058.75 +834.92 (+2.51%)
NASDAQ 13,694.62 +221.03 (+1.64%)
S&P500 4,384.65 +95.95 (+2.24%)
SOX指数 3,452.67 +53.52 (1.57%)
NYダウ続伸834ドル高 ロシアの停戦交渉観測で(写真=AP)
【NQNニューヨーク=戸部実華】25日の米株式市場でダウ工業株30種平均は続伸し、前日比834ドル92セント(2.5%)高の3万4058ドル75セントで終えた。上昇幅、上昇率とも今年最大だった。ロシアがウクライナとの停戦交渉に応じる構えを示し、紛争の長期化が避けられるとの期待が高まった。ハイテク株が買われた前日に続き、...

経済指標

1月 個人所得、個人消費支出

この日は1月の個人所得、個人消費支出の発表がありました。

個人所得は前月比横ばいとなりました。

個人消費支出は前月比2.1%の上昇となりました。

米PCE価格指数、1月は前年同月比6.1%上昇 伸び加速
米商務省が25日発表した1月の個人消費支出(PCE)価格指数は前年同月比6.1%上昇と、1982年2月以来の高い伸びとなった。伸びは前月の5.8%から加速した。

1月 耐久財受注

1月の耐久財受注は前月比1.6%増となり、市場予想を大きく上回りました。

1月の米耐久財受注、1.6%増 予測上回る(写真=ロイター)
【ワシントン=長沼亜紀】米商務省が25日発表した1月の耐久財受注(季節調整済み、半導体を除く)は、2021年12月から1.6%増加した。12月分が上方修正されたため4カ月連続の増加となる。伸び率はダウ・ジョーンズまとめの市場予測(0.8%程度)を大きく上回った。民間航空機・同部品が15.6%増え、全体を押し上げた。機械...

今日の日本市場

概要

今日の日本市場は、主要な指数すべてが続伸となりました。

欧米諸国がロシアの一部銀行を国際決済網SWIFTから締め出す方針を決めたことを受け、経済への影響が読みにくくなり日経平均はマイナスとプラスを行ったり来たりする展開となりましたが、引けにかけてはこの後に控えている停戦協議への期待からプラスへと持ち直しました。

今日はMSCIの銘柄入れ替えもあったそうです。

日経平均 26,526.82 +50.32 (+0.19%)
TOPIX 1,886.93 +10.69 (+0.57%)
JPX日経400 16,973.17 +64.44 (+0.38%)
JASDAQ平均 3,572.91 +30.75 (+0.87%)
マザーズ指数 725.76 +24.40 (+3.48%)
日経平均続伸、終値50円高の2万6526円
28日の東京株式市場で日経平均株価は続伸し、前週末比50円32銭(0・19%)高の2万6526円82銭で終えた。週末のウクライナ情勢をめぐる混迷の深まりが相場の重荷となったが、ウクライナとロシアの停戦協議を控えて買いも入った。前週末の終値を挟む神経質な展開が続いた。ウクライナ侵攻を受けて、米欧諸国は26日に国際銀行間通...
ロシア大手銀行を国際決済網から排除 米欧、中銀も制裁(写真=ロイター)
【ベルリン=石川潤、ワシントン=坂口幸裕】米欧カナダの6カ国と欧州連合(EU)は26日、ロシアに追加制裁する方針を表明した。ロシアの中央銀行に初めて制裁を科し、ロシアの外貨準備を使えなくして通貨ルーブルの防衛を困難にする狙いだ。大手銀行などを国際決済網から排除することも決めた。数日中に実施する。岸田文雄首相は27日、米...
MSCI銘柄入れ替え、商船三井が新規採用・除外はなし
モルガン・スタンレー・キャピタル・インターナショナル(MSCI)は9日、スタンダードインデックスの採用銘柄の定期見直しを発表した。日本銘柄では商船三井が新規採用された。除外はなかった。

経済指標

1月 鉱工業生産

今日の取引時間開始前には1月の鉱工業生産の発表があり、前月比1.3%低下の95.2となりました。

鉱工業生産1.3%低下 1月、部品不足で自動車減産
経済産業省が28日発表した1月の鉱工業生産指数(2015年=100、季節調整済み)速報値は95.2となり、前月比1.3%下がった。低下は2カ月連続。新型コロナウイルスの変異型「オミクロン型」の感染拡大による部品不足などで自動車工業が17.2%と大幅に低下した。全15業種のうち5業種が低下、10業種は上昇した。ウエートの...

1月 小売業販売額

1月の小売業販売額は前年同月比1.6%増となりました。

1月の小売販売額、1.6%増
経済産業省が28日発表した1月の商業動態統計(速報)によると、小売販売額は前年同月比1.6%増の12兆2950億円だった。増加は4カ月連続。季節調整済みの前月比は1.9%減だった。大型小売店の販売額につい

個別材料

テノ.HD 自社株買いを発表して株価ストップ高

保育所運営のテノ.ホールディングス<7037>は、30万株(6.41%)・1億円を上限とする自社株買いを実施すると2月25日に発表しました。

取得期間は今日~5月31日としています。

これを受け今日のテノ.HDの株価はストップ高となりました。

テノ.HD<7037> 687 +100 (+17.04%)
テノ.HDが続急伸、30万株を上限とする自社株買いを実施へ 投稿日時: 2022/02/28 09:52[みんかぶ] - みんかぶ(旧みんなの株式)
最新投稿日時:2022/02/28 09:52 - 「テノ.HDが続急伸、30万株を上限とする自社株買いを実施へ」(みんかぶ)

任天堂 ポケモンの新作を発表し株価上昇

ポケモンのYouTube公式チャンネルにて新作「ポケットモンスター スカーレット」、「ポケットモンスター バイオレット」が発表されました。

発売は2022年冬とのことです。

これを受け今日の任天堂<7974>の株価は上昇しました。

任天堂<7974> 58,020 +1,120 (+1.97%)
新作『ポケモン スカーレット・バイオレット』が2022年冬発売決定! 新たな冒険の舞台はオープンワールドに【ポケモンプレゼンツ】 | ゲーム・エンタメ最新情報のファミ通.com
2022年2月27日に配信された“Pokémon Presents”(ポケモンプレゼンツ)にて、完全新作となるNintendo Switch(ニンテンドースイッチ)用ソフト『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』が発表。本作はゲームフリーク開発で、オープンワールドのゲームとなる。

デサント 業績予想の上方修正と期末配当予想の増額を発表し株価上昇

スポーツウェアのデサント<8114>は、2月25日に通期の業績予想の上方修正を発表しました。

純利益は従来予想では17億円の黒字としていましたが、今回44億円の黒字へと改めました。(前期は8億2900万円の赤字)

また、期末配当予想を20円から25円へと5円増額しています。(前期は無配)

これを受け今日のデサントの株価は大幅高となりました。

デサント<8114> 3,015 +132 (+4.58%)
デサント、通期の税引き利益予想を上方修正 17億円から44億円に
デサントは25日、2022年3月期の最終損益が44億円の黒字(前期は8億2900万円の赤字)になる見通しだと発表した。従来予想の17億円の黒字から上方修正した。経常利益は前期比3.4倍の35億円(従来予想は前期比31%減の7億円)、売上高は同16.8%増の105億円(従来予想は同2.4%増の92億円)と、それぞれ予想を...

明日に向けての注目点

米国

今晩米国では以下のような決算発表があります。

  • ヒューレット・パッカード<HPQ>
  • ズーム・ビデオ・コミュニケーションズ<ZM>

国内

明日の午後の取引時間中には以下のような指標の発表があります。

  • 2月 新車販売台数

取引時間終了後には以下のような決算発表があります。

  • 伊藤園<2593>
タイトルとURLをコピーしました