【2月25日の市況】日経平均大幅反発で2万6千円台回復、エムスリー 期末配当を前期比4円増と発表し株価大幅高など

株式
スポンサーリンク

こんにちは、進化型タヌキです。

今日の市況についての投稿です。

昨晩の米国市場

概要

昨晩の米国市場は、3指数とも大幅反発となりました。

ロシアがウクライナへの侵攻を開始したことでまずは売りが優勢となりましたが、この侵攻によってFRBの急な金融引き締めはやりづらくなるだろうとの見方から、これまで大きく売られていたハイテク株などに買いが入って指数を押し上げ、逆に金融機関などには売りが出ました。

NYダウ 33,223.83 +92.07 (+0.28%)
NASDAQ 13,473.58 +436.09 (+3.34%)
S&P500 4,288.70 +63.20 (+1.50%)
SOX指数 3,399.16 +121.36 (+3.70%)
NYダウ乱高下 一時800ドル安も終値プラスに
【ニューヨーク=斉藤雄太】米株式市場で不安定な値動きが続いている。24日はダウ工業株30種平均の前日比下げ幅が一時800ドルを超えたが、取引終了前にプラスに転じた。ロシアがウクライナへの軍事侵攻を始め、資源価格の一段の高騰がインフレ長期化懸念を誘っている。米景気の下振れリスクが高まる一方、急激な金融引き締めへの警戒感が...

経済指標

前週分の新規失業保険申請件数

前週分の新規失業保険申請件数は23万2000件となり、市場予想よりも若干良い結果となりました。

米失業保険申請、23.2万件 受給者数は52年ぶり低水準(写真=AP)
【ワシントン=長沼亜紀】米労働省が24日発表した失業保険統計(季節調整済み)によると、13~19日の週間の新規失業保険申請件数は23万2000件で、前週の改定値から1万7000件減った。減少は2週ぶりで、ダウ・ジョーン

1月 新築住宅販売件数

1月の新築住宅販売件数は前月比4.5%減となり、市場予想とほぼ一致しました。

1月の米新築住宅販売、4.5%減 3カ月ぶり減少(写真=AP)
【ワシントン=長沼亜紀】米商務省が24日発表した1月の新築一戸建て住宅販売件数(季節調整済み、年率換算)は80万1000戸で、上方修正された前月の改定値(83万9000戸)から4.5%減少した。3カ月ぶりの減

決算発表(朝)

モデルナ<MRNA>

モデルナ<MRNA> 156.23 +20.50 (+15.10%)
米モデルナ、ワクチン売上高2兆円超に 22年見通し(写真=AP)
【ニューヨーク=野村優子】米バイオ製薬モデルナは24日、開発した新型コロナウイルスワクチンの売上高が、2022年12月期通期に前期比7%増の190億ドル(約2兆1800億円)になるとの見通しを発表した。モデルナ製の新型コロナワクチンは20年12月に米食品医薬品局(FDA)などが緊急使用許可を出し、米国ではファイザー製に...

アリババ・グループ<BABA>

アリババ・グループ<BABA> 108.93 -0.79 (-0.72%)
アリババ純利益74%減 21年10~12月、ネット通販苦戦
【上海=松田直樹】中国ネット通販最大手のアリババ集団が24日発表した2021年10~12月期決算は、純利益が前年同期比74%減の204億元(約3700億円)だった。政府のネット統制で主力事業のネット通販のビジネスモデルが崩れ、稼ぐ力が衰えている。21年11月の年間最大セール「独身の日」でも、規制によって取扱高が伸び悩ん...

決算発表(夕)

ブロック(旧スクエア)<SQ>

ブロックが急速に切り返し16%高に=米国株個別速報 - 2022年02月25日07:36|為替ニュース|みんかぶ FX/為替
 決済サービスのブロック(旧スクエア)<SQ>が引け後に10-12月期決算(第4四半期)を発表し、株価は時間外で下げの反応を見せていた。1株利益は予想を上回ったものの、株価を押し上げるには不十分との受...

今日の日本市場

概要

今日の日本市場は、主要な指数すべてが反発しました。

日経平均は昨晩の米国市場が反発した流れを引き継いで2万6千円台を回復してスタート。

その後もじりじりと上げ幅を拡げていきました。

  • 米国市場と同様に半導体関連などハイテク株に買い、金融機関などに売りが出た
  • これまで買われていた食品、電力・ガスなどディフェンシブ株にも一旦売りが出た

これまでにかなり下げていたとはいえ、かなり早い反発で驚きました。

マザーズ指数も700ポイントを回復してきたのぉ。

日経平均 26,476.50 +505.68 (+1.95%)
TOPIX 1,876.24 +18.66 (+1.00%)
JPX日経400 16,908.73 +162.54 (+0.97%)
JASDAQ平均 3,542.16 +44.77 (+1.28%)
マザーズ指数 701.36 +48.91 (+7.50%)
日経平均、6日ぶり反発 終値505円高の2万6476円
25日の東京株式市場で日経平均株価は6営業日ぶりに反発し、前日比505円68銭(1.95%)高の2万6476円50銭で終えた。前日までの5営業日で1400円超下げていた後とあって、主力銘柄には値ごろ感からの買いが入りやすかった。ウクライナ情勢を巡る警戒が引き続き根強いものの、売り方の買い戻しが主導し後場に上げ幅を広げた...

経済指標

2月 東京都区部消費者物価指数(CPI)

今日の取引時間開始前には2月の東京都区部消費者物価指数(CPI)の発表があり、生鮮食品を除く総合指数は前年同月比0.5%上昇の100.4となりました。

都区部消費者物価、2月0.5%上昇 エネルギー高騰続く
総務省が25日発表した2月の東京都区部の消費者物価指数(CPI、2020年=100、中旬速報値)は、変動の大きい生鮮食品を除く総合指数が100.4となり、前年同月比で0.5%上昇した。6カ月連続でプラスだった。エネルギーや食料品目の上昇が全体を押し上げた。エネルギー全体でみると前年同月比で24.2%上がった。上昇幅は1...

個別材料

エムスリー 期末配当を前期比4円増と発表し株価大幅高

医療関係者向け情報サイトのエムスリー<2413>は、2月24日にこれまで未定としていた期末配当予想を16円にすると発表しました。(年間では前期比4円の増配)

今日は地合いがよかったことも相まってエムスリーの株価は大幅高となりました。

エムスリー<2413> 4,260 +217 (+5.37%)
エムスリー、期末配当16円に 4円増額
医療情報サイト運営のエムスリーは24日、2022年3月期の期末配当を16円にすると発表した。前期に比べ4円の増額となる。成長投資に軸足を置きつつ、資金の需要動向やキャッシュフローの状況から配当を増やせると判断した。これまで今期配当は「未定」としていた。株価は1年近く軟調だ。米金融政策が引き締めに向かう中、割高感のある銘...

塩野義製薬 新型コロナ向け飲み薬を承認申請して株価上昇

医薬品の塩野義製薬<4507>は、今日の午後の取引時間中に新型コロナ向け飲み薬について厚生労働省に承認申請したと発表しました。

これが伝わると塩野義製薬の株価は急伸しました。

塩野義製薬<4507> 7,613 +130 (+1.74%)
塩野義製薬、コロナ飲み薬の承認申請 国内企業初
塩野義製薬は25日、新型コロナウイルスの飲み薬について、厚生労働省に製造販売承認を申請したと発表した。臨床試験(治験)の中間解析データに基づいて実用化する「条件付き早期承認制度」の適用を求める。承認されれば、国内企業として初めての軽症・中等症患者向けの飲み薬となる。飲み薬候補「S-217622(開発番号)」はウイルスの...

マネーフォワード 法人用資金管理サービスを中国銀行に導入すると発表し株価大幅高

クラウド会計や家計簿アプリのマネーフォワード<3994>は、法人用資金管理サービス「Business Financial Management」を中国銀行に導入し、今年夏ごろから同行の法人顧客に提供開始すると今日発表しました。

これを受け今日のマネーフォワードの株価は大幅高となりました。

マネーフォワード<3994> 4,935 +560 (+12.80%)
中国銀行<8382> 886 -28 (-3.06%)
法人用資金管理サービス『Business Financial Management』の新機能、データ分析・可視化システム「XIM-BI」を提供開始
株式会社マネーフォワードのプレスリリース(2021年10月1日 15時00分)法人用資金管理サービス『Business Financial Management』の新機能、データ分析・可視化システムを提供開始

来週に向けての注目点

米国

今晩米国では以下のような指標の発表があります。

  • 1月 個人所得、個人消費支出
  • 1月 耐久財受注

国内

月曜日の取引時間中には以下のような決算発表があります。

  • SBI<8473>

スケジュール

来週の主な予定は以下のようになっています。

2月28日(月) 日本 1月 鉱工業生産
1月 小売業販売額
3月1日(火) 日本 2月 新車販売台数
中国 2月 製造業PMI、非製造業PMI
2月 製造業PMI(財新)
米国 2月 ISM製造業景況指数
3月2日(水) 米国 2月 ADP雇用統計
米地区連銀経済報告(ベージュブック)
パウエルFRB議長 議会証言
3月3日(木) 中国 2月 非製造業PMI(財新)
米国 前週分の新規失業保険申請件数
2月 ISM非製造業景況指数
パウエルFRB議長 議会証言
3月4日(金) 日本 1月 失業率、有効求人倍率
米国 2月 雇用統計
タイトルとURLをコピーしました