【2月24日の市況】日経平均大幅続落で2万6千円割れ、ノーリツ鋼機 JMDC株の一部をオムロンに売却することになり株価ストップ高など

株式
スポンサーリンク

こんにちは、進化型タヌキです。

今日の市況についての投稿です。

昨晩の米国市場

概要

昨晩の米国市場は、3指数とも大幅続落となりました。

ウクライナ情勢について以下のような進展があったため、この日も幅広い銘柄に売りが出ました。

  • ウクライナが非常事態宣言を発令する方針となった
  • ウクライナの政府サイトが大規模サイバー攻撃を受けた

NYダウとNASDAQは5日続落、S&P500は4日続落となりました。

NYダウ 33,131.76 -464.85 (-1.38%)
NASDAQ 13,037.48 -344.02 (-2.57%)
S&P500 4,225.50 -79.26 (-1.84%)
SOX指数 3,277.80 -78.26 (-2.33%)
NYダウ続落464ドル安 ウクライナ懸念の売り続く(写真=ロイター)
【NQNニューヨーク=戸部実華】23日の米株式市場でダウ工業株30種平均は5日続落し、前日比464ドル85セント(1.4%)安の3万3131ドル76セントで終えた。2021年3月以来、11カ月ぶりの安値となった。ウクライナ情勢を巡る不透明感が続いており、投資家が株式の持ち高を減らす動きが続いた。景気敏感からハイテク株ま...
ウクライナが非常事態宣言へ、親ロ派はロシアに支援要請
ウクライナは23日、非常事態宣言を発令する方針を決め、ロシア在住の自国民に退避を勧告した。一方、ロシアは、独立を承認したウクライナ東部親ロシア派地域から支援の要請があったと明らかにした。ロシア軍によるウクライナへの本格侵攻阻止に向け、米国は対ロ制裁を強化した。
ウクライナで大規模サイバー攻撃、一部はデータ消去ソフトを利用か
ウクライナに対する大規模サイバー攻撃の一部を巡り、サイバーセキュリティー会社「ESET」の研究者は、同国で新たに発見された破壊的なソフトウエアが数百台のコンピューターを攻撃しているとの見解を示した。

経済指標(2月22日)

2月 製造業PMI、非製造業PMI

2月の製造業PMIは前月比2.0ポイント上昇の57.5となり、市場予想を上回りました。

2月の非製造業PMIは前月比5.5ポイント上昇の56.7となり、市場予想を上回りました。

米2月PMI、56.0に上昇 コロナ影響減退し活動は全般に上向く
IHSマークイットが22日に発表した2月の米総合購買担当者景気指数(PMI)速報値は56.0と、前月の51.1から上昇した。新型コロナウイルス感染再拡大による影響が後退し、企業活動は勢いを取り戻した。ただ、供給制約が残る中、投入価格の上昇は依然として重しとなっている。

2月 消費者信頼感指数

2月の消費者信頼感指数(コンファレンス・ボード)は前月比0.6ポイント低下の110.5となり、市場予想を上回りました。

2月の米消費者信頼感指数、わずかに低下(写真=ロイター)
【ワシントン=長沼亜紀】米調査会社コンファレンス・ボードが22日発表した2月の消費者信頼感指数は110.5(1985年=100)で、前月の改定値から0.6ポイント低下した。2カ月連続の低下だが、ダウ・ジョーンズまとめの市場予測(109.5程度)は上回った。「現在の景況」が145.1で0.6ポイント改善したが、「短期の見...

決算発表

ホームデポ<HD>(2月22日)

米ホーム・デポ、11~1月は17%増益 購入単価が上昇(写真=AP)
【ニューヨーク=河内真帆】米ホームセンター最大手ホーム・デポが22日発表した2021年11月~22年1月期決算は、純利益が前年同期比17%増の33億5200万ドル(約3850億円)だった。物価上昇に加え、活況な住宅市況を背景とする業者からの建材需要が高く、購入単価の上昇ぶりが目立った。売上高は同11%増の357億190...

イーベイ<EBAY>(2月23日)

イーベイ株急落、1-3月売上高見通しが市場予想下回る
電子商取引サイトを運営する米イーベイが発表した1-3月(第1四半期)売上高見通しは市場予想を下回った。新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)前の買い物習慣に戻る動きが広がっている。株価は時間外取引で一時約12%下げた。

今日の日本市場

概要

今日の日本市場は、主要な指数すべてが大幅続落となりました。

日経平均は昨晩の米国市場の大幅安の流れを引き継いで安く始まり、午前中はもみ合いとなりましたが、昼の時間帯にロシアのプーチン大統領がウクライナ東部で軍事作戦を実施することを決定したと伝わると後場は一段安となり2万6千円を割り込んでの推移となりました。

日経平均もTOPIXもこれで5日続落。

日経平均は昨年来安値を更新しました。

ついに始まってしまいました。

今日は為替なども大きく動きました。

  • ドル円は114.5円近辺まで円高に進んできた
  • 米10年債利回りは1.8%台後半まで低下してきた
  • WTI原油先物が97ドル近辺まで上昇してきた → 鉱業・石油にプラス、空運・ゴムにマイナス
日経平均 25,970.82 -478.79 (-1.81%)
TOPIX 1,857.58 -23.50 (-1.25%)
JPX日経400 16,746.19 -213.19 (-1.26%)
JASDAQ平均 3,497.39 -47.19 (-1.33%)
マザーズ指数 652.45 -28.63 (-4.20%)
日経平均、終値478円安の2万5970円 昨年来安値を更新
24日の東京株式市場で日経平均株価は大幅に5日続落し、前営業日比478円79銭(1・81%)安の2万5970円82銭で終えた。1月に付けた2万6170円を下回って昨年来安値を更新し、2020年11月20日以来、1年3カ月ぶりの安値を付けた。5日続落するのは21年9月27日~10月6日に8日続落して以来。ウクライナ情勢を...
ロシア、ウクライナに侵攻 軍施設にミサイル攻撃(写真=ロイター)
ロシア軍は24日、ウクライナの軍事施設へのミサイル攻撃を開始した。キエフなどの軍司令部が対象とみられる。ロシアのプーチン大統領が同日にウクライナ東部で特別軍事作戦を行うことを決めたと発表した。タス通信などロシアメディアが一斉に報じた。ロシアが支援する親ロシア派武装勢力が一部地域を占領するウクライナ東部の住民の保護が目的...

経済指標

1月 全国百貨店売上高

今日の午後の取引時間中には1月の全国百貨店売上高の発表があり、既存店売上高は前年同月比15.6%増となりました。

全国百貨店売上高、1月は15.6%増 緊急事態宣言の反動で 後半は急減
日本百貨店協会が24日発表した1月の全国百貨店売上高は3751億円(全店ベース)だった。既存店ベースでは前年同月比15.6%増と、前年実績を4カ月連続で上回った。月前半は前年の緊急事態宣言による時短営業の反動に加えて、気温低下による冬物衣料の伸びが寄与した。半面、月後半はまん延防止等重点措置が各地で適用されたことで、入...

個別材料

ノーリツ鋼機 JMDC株の一部をオムロンに売却することになり株価ストップ高

制御機器などのオムロン<6645>は、医療データ活用のJMDC<4483>に出資すると2月22日発表しました。

音響機器などのノーリツ鋼機<7744>が保有している同社の株式の一部を1118億円で取得するとのことです。(発行済み株式の33%)

これを受けノーリツ鋼機は通期の純利益予想の上方修正を発表。

従来予想では前期比8%増としていましたが、今回18倍へと改めました。

また、配当予想も従来の年間40円から152円へと112円増額(普通配当2円分+特別配当110円分)しています。(前期は普通配当38円+特別配当160円の計198円でした)

これを受け今日のノーリツ鋼機の株価はストップ高となりました。

ノーリツ鋼機<7744> 2,140 +400 (+22.99%)
JMDC<4483> 5,770 +120 (+2.12%)
オムロン<6645> 7,570 -176 (-2.27%)
オムロン、JMDC持ち分法適用会社に 予防サービス開発
オムロンは22日、医療データ分析のJMDCに出資すると発表した。大株主のノーリツ鋼機から発行済み株式の33%を1118億円で取得する。両社が持つ医療データを組み合わせ、病気の予防支援サービスなどの開発を目指す。オムロンが買収・出資する案件では過去最大となる。25日に1株6000円でJMDC株式を取得する予定。オムロンは...
ノーリツ鋼機、純利益18倍の977億円に修正 22年12月期
ノーリツ鋼機は22日、2022年12月期の連結純利益が前期比18倍の977億円になりそうだと発表した。従来予想は8%増の57億円だった。同日に子会社で医療データ分析を手がける

期待の新作ゲーム「エルデンリング」が明日発売ということで関連株が大幅高

期待の新作ゲーム「ELDEN RING(エルデンリング)」が明日発売ということで、ネット上でも明日会社を休んでプレイすると宣言している人も見かけるような状況となっています。

これを受け今日はこのゲームの開発に関わった会社の株価が大幅高となりました。

  • フロム・ソフトウェア ← KADOKAWA<9468>の連結子会社
  • バンダイナムコエンターテインメント ← バンナムHD<7832>傘下
KADOKAWA<9468> 2,669 +208 (+8.45%)
バンナムHD<7832> 8,153 +503 (+6.58%)
『エルデンリング』約100時間でも遊び尽くせない圧倒的世界観。先行プレイで感じたゲーム性を評価
プレイで見えてきた本作の魅力、そして基礎的なゲームシステムなどを、お届けしていきます。

ソフトバンクG 香港市場でアリババが上場来安値を更新して株価大幅安

今日の香港市場でアリババ・グループの株価が上場来安値を更新したとのことで、同社に出資しているソフトバンクグループ<9984>の株価も大幅安となりました。

アリババ・グループは今日決算発表を控えていて、それを警戒した売りが出ているとのことです。

この1銘柄だけで日経平均を74円押し下げました。

ソフトバンクG<9984> 4,802 -352 (-6.83%)
ソフトバンクG-大幅安 アリババが上場来安値 きょう発表予定の決算を警戒か | 個別記事 | ニュース | トレーダーズ・ウェブ
ソフトバンクG-大幅安 アリババが上場来安値 きょう発表予定の決算を警戒か

明日に向けての注目点

米国

今晩米国では以下のような指標の発表があります。

  • 前週分の新規失業保険申請件数
  • 1月 新築住宅販売件数

また、以下のような決算発表があります。

  • モデルナ<MRNA>
  • アリババ・グループ<BABA>
  • スクエア<SQ>

国内

明日の取引時間開始前には以下のような指標の発表があります。

  • 2月 東京都区部消費者物価指数(CPI)
タイトルとURLをコピーしました