【2月2日の市況】日経平均大幅続伸、テクノプロHD 通期の業績予想の上方修正を発表し株価大幅高など

株式
スポンサーリンク

こんにちは、進化型タヌキです。

今日の市況についての投稿です。

昨晩の米国市場

概要

昨晩の米国市場は、3指数とも続伸となりました。

この日はこれまで戻りの早かったハイテク株に売りが出て、戻りの遅かった景気敏感株に買いが出ました。

NYダウ 35,405.24 +273.38 (+0.78%)
NASDAQ 14,346.00 +106.12 (+0.75%)
S&P500 4,546.54 +30.99 (+0.69%)
SOX指数 3,510.86 +27.66 (+0.79%)
NYダウ続伸273ドル高 景気敏感株が上昇(写真=AP)
【NQNニューヨーク=張間正義】1日の米株式市場でダウ工業株30種平均は3日続伸し、前日比273ドル38セント(0.8%)高の3万5405ドル24セントで終えた。先週来、戻りが急ピッチだったハイテク株に利益確定売りが出た一方、相対的に上昇が鈍かった景気敏感株が買われた。ダウ平均など主要株価指数は1月28日以降、3営業日...

経済指標

1月 ISM製造業景況指数

1月のISM製造業景況指数は前月比1.2ポイント低下の57.6となり、市場予想とほぼ一致しました。

1月の米製造業景況感1.2ポイント低下 オミクロンが影響(写真=ロイター)
【ワシントン=長沼亜紀】米サプライマネジメント協会(ISM)が1日発表した1月の米製造業景況感指数は57.6で前月の改定値から1.2ポイント低下した。3カ月連続の低下で、2020年9月以来の1年4カ月ぶりの低さとなった。ダウ・ジョーンズまとめの市場予測(57.4程度)とほぼ一致した。ISMは、新型コロナウイルスの変異型...

決算発表(朝)

エクソン・モービル<XOM>

エクソン・モービル<XOM> 80.83 +4.87 (+6.41%)
米エクソン純利益2.6兆円 21年12月期、7年ぶり高水準(写真=AP)
【ヒューストン=花房良祐】米石油大手エクソンモービルが1日発表した2021年10~12月期決算は最終損益が88億7000万ドル(約1兆200億円)の黒字(前年同期は200億7000万ドルの赤字)となった。21年12月期通期では230億4000万ドルの黒字(前の期は224億4000万ドルの赤字)と、利益額は7年ぶりの高水...

決算発表(夕)

ゼネラルモーターズ<GM>

GMの10~12月、純利益4割減 半導体不足で販売減
【ニューヨーク=中山修志】米ゼネラル・モーターズ(GM)が1日発表した2021年10~12月期決算は、純利益が前年同期比39%減の17億ドル(約2000億円)だった。半導体の調達難で新車販売が低迷し、売上高が同10%減の335億ドルとなった。10~12月の世界販売台数は30%減の147万台、21年通年では前年比8%減の...

アドバンスト・マイクロ・デバイシズ<AMD>

時間外の株価は大幅高となっています。

AMD株急伸、サーバー向け半導体需要で力強い業績見通し示す
米アドバンスト・マイクロ・デバイセズ(AMD)の株価が時間外取引で一時10%余り上昇した。1-3月(第1四半期)の売上高について予想以上に強い見通しを示したことが好感された。市場シェア拡大とサーバー向け半導体の需要が追い風となっている。

アルファベット<GOOG><GOOGL>

決算と一緒に1対20の株式分割を発表し、時間外の株価は大幅高となっています。

アルファベットの10~12月、36%増益 過去最高更新
【シリコンバレー=奥平和行】米グーグルの持ち株会社、米アルファベットが1日に発表した2021年10~12月期決算は、売上高が前年同期比32%増の753億2500万ドル(約8兆6400億円)、純利益が同36%増の206億4200万ドルだった。主力のインターネット広告事業が好調に推移し、売上高、純利益ともに四半期として過去...

ペイパル<PYPL>

時間外の株価は大幅安となっています。

ペイパルが決算受け時間外で16%の大幅安=米国株個別 - 2022年02月02日07:41|為替ニュース|みんかぶ FX/為替
 決済サービスのペイパル<PYPL>が引け後に10-12月期決算(第4四半期)を発表し、営業収益は予想を上回ったものの、1株利益は予想の範囲内に留まった。ガイダンスも公表しており、第1四半期、通期とも...

スターバックス<SBUX>

米スタバ、コスト高で値上げへ 22年の利益見通し引き下げ
米コーヒーチェーン大手スターバックスは1日、原材料費や人件費などのコスト上昇に対応するため、2022年は値上げをするとともに支出を減らす方針を明らかにした。新型コロナウイルスの感染再拡大を受け、今年の利益見通しも引き下げた。

今日の日本市場

概要

今日の日本市場は、主要な指数すべてが大幅な上昇となりました。

昨晩の米国市場の引け後に発表されたアルファベット<GOOG><GOOGL>の株式分割などによりNASDAQの先物が上昇し、日本株にも買いが入りました。

午前11時20分にデンソー<6902>の下方修正が発表されて指数もちょっと下げる場面がありましたが、すぐに元の水準に戻しました。

日経平均 27,533.60 +455.12 (+1.68%)
TOPIX 1,936.56 +40.50 (+2.14%)
JPX日経400 17,419.70 +337.41 (+1.98%)
JASDAQ平均 3,672.15 +44.64 (+1.23%)
マザーズ指数 808.64 +35.66 (+4.61%)
デンソー<6902> 8,458 -78 (-0.91%)
日経平均続伸、455円高の2万7533円 決算銘柄に物色
2日の東京株式市場で日経平均株価は4日続伸し、前日比455円12銭(1.68%)高の2万7533円60銭で終えた。前日の米株式相場の上昇を受け、東京市場でも運用リスクを取りやすくなった投資家の買いが優勢だった。決算発表を手掛かりにした買いや売り方の買い戻しもあり、次第に上げ幅を広げた。日本時間2日の取引で、主要ハイテク...
デンソーの21年4~12月期、純利益4.5倍 通期予想を下方修正
デンソーが2日発表した2021年4~12月期の連結決算(国際会計基準)で、純利益は前年同期比4.5倍の1933億6400万円となった。2022年3月期通期の純利益予想は引き下げた。純利益は前期比2.4倍の3010億円を見込む。アナリスト予想の平均であるQUICKコンセンサスは3365億2600万円だった。デンソーはトヨ...

個別材料

テクノプロHD 通期の業績予想の上方修正を発表し株価大幅高

技術者派遣などのテクノプロホールディングス<6028>は、2月1日に2021年7~12月期の連結決算を発表しました。

純利益は前年同期比17.7%増となりました。

中間配当は従来予想どおりの20円とのことです。

併せて通期の業績予想の上方修正を発表。

純利益は従来予想では前期比14.7%減としていましたが、今回0.4%増へと改めました。

また、期末配当予想を従来の33円から42円へと9円増額しています。

これを受け今日のテクノプロHDの株価は大幅高となりました。

テクノプロHD<6028> 3,395 +441 (+14.93%)
テクノプロHの21年7~12月期、純利益17.7%増 通期予想を上方修正
テクノプロ・ホールディングスが1日発表した2021年7~12月期の連結決算(国際会計基準)で、純利益は前年同期比17.7%増の77億9400万円となった。2022年6月期通期の純利益予想は引き上げた。純利益は前期比0.4%増の133億円を見込む。アナリスト予想の平均であるQUICKコンセンサスは117億3000万円だっ...

アシックス 通期の業績予想を上方修正して株価大幅高

スポーツシューズのアシックス<7936>は、2月1日に2021年12月期の業績予想の上方修正を発表しました。

純利益は従来予想では40億円の黒字としていましたが、今回90億円の黒字へと改めました。(前期は161億2600万円の赤字)

これを受け今日のアシックスの株価は大幅高となりました。

アシックス<7936> 2,467 +223 (+9.94%)
アシックス、通期の純利益予想を上方修正 40億円から90億円に
アシックスは1日、2021年12月期の最終損益が90億円の黒字(前期は161億2600万円の赤字)になる見通しだと発表した。従来予想の40億円の黒字から上方修正した。アナリスト予想の平均であるQUICKコンセンサスの60億4000万円を49%上回った。営業損益は215億円の黒字(前期は39億5300万円の赤字、従来予想...

三菱電機 通期の業績予想の下方修正を発表し株価大幅安

総合電機の三菱電機<6503>は、今日の午後の取引時間中に2021年4~12月期の連結決算を発表しました。

純利益は前年同期比37.7%増となりました。

併せて通期の業績予想の下方修正を発表。

純利益は従来予想では前期比13.9%増としていましたが、今回8.7%増へと改めました。

この決算が発表されると三菱電機の株価は急落し、昨年来安値をつけました。

三菱電機<6503> 1,379 -61.5 (-4.27%)
三菱電の21年4~12月期、純利益37.7%増 通期予想を下方修正
三菱電機が2日発表した2021年4~12月期の連結決算(国際会計基準)で、純利益は前年同期比37.7%増の1484億6500万円となった。2022年3月期通期の純利益予想は引き下げた。純利益は前期比8.7%増の2100億円を見込む。アナリスト予想の平均であるQUICKコンセンサスは2293億4700万円だった。三菱電は...

三越伊勢丹 通期の業績予想を上方修正して株価大幅高

百貨店の三越伊勢丹ホールディングス<3099>は、2月1日に2021年4~12月期の連結決算を発表しました。

純利益は9億2300万円の黒字となりました。(前年同期は347億5900万円の赤字)

併せて通期の業績予想の上方修正を発表。

純利益は従来予想では30億円の黒字としていましたが、今回70億円の黒字へと改めました。(前期は410億7800万円の赤字)

これを受け今日の三越伊勢丹の株価は大幅高となり、昨年来高値をつけました。

三越伊勢丹<3099> 936 +49 (+5.52%)
三越伊勢丹の21年4~12月期、最終損益は9億2300万円の黒字 通期予想を上方修正
三越伊勢丹ホールディングスが1日発表した2021年4~12月期の連結決算で、最終損益は9億2300万円の黒字となった。前年同期は347億5900万円の赤字だった。2022年3月期通期の純利益予想は引き上げた。最終損益は70億円の黒字(前期は410億7800万円の赤字)を見込む。アナリスト予想の平均であるQUICKコンセ...

決算発表

今日の取引時間終了後に発表された決算についていくつかご紹介します。

ソニーグループ

イメージセンサやゲームのソニーグループ<6758>は、2月2日に2021年4~12月期の連結決算を発表しました。

純利益は前年同期比19.9%減となりました。

併せて通期の業績予想の上方修正を発表。

純利益は従来予想では前期比29.1%減としていましたが、今回16.5%減へと改めました。

また、未定だった期末配当予想を35円としました。(年間では前期比10円の増配)

ソニーGの21年4~12月期、純利益19.9%減 通期予想を上方修正
ソニーグループが2日発表した2021年4~12月期の連結決算(国際会計基準)で、純利益は前年同期比19.9%減の7710億9600万円となった。2022年3月期通期の純利益予想は引き上げた。純利益は8600億円を見込む。アナリスト予想の平均であるQUICKコンセンサスは7752億5200万円だった。ソニーGはオーディオ...

豊田通商

トヨタ系総合商社の豊田通商<8015>は、2月2日に2021年4~12月期の連結決算を発表しました。

純利益は前年同期比2倍となりました。

併せて通期の業績予想の上方修正を発表。

純利益は従来予想では前期比41.2%増としていましたが、今回56.0%増へと改めました。

また、期末配当予想を従来の70円から80円へと10円増額しています。(年間では前期比38円の増配)

豊田通商の21年4~12月期、純利益2倍 通期予想を上方修正
豊田通商が2日発表した2021年4~12月期の連結決算(国際会計基準)で、純利益は前年同期比2倍の1802億7100万円となった。2022年3月期通期の純利益予想は引き上げた。純利益は前期比56%増の2100億円を見込む。アナリスト予想の平均であるQUICKコンセンサスは1985億8300万円だった。豊田通商はトヨタの...

明日に向けての注目点

米国

今晩米国では以下のような指標の発表があります。

  • 1月 ADP雇用統計

また、以下のような決算発表があります。

  • メタ・プラットフォームズ(旧フェイスブック)<FB> ← 要チェック
  • クアルコム<QCOM>
  • スポティファイ<SPOT>

国内

明日の取引時間中には以下のような決算発表があります。

  • 丸紅<8002>
  • 川崎汽船<9107>
  • 日本郵船<9101>
  • エーザイ<4523>
  • 三井化学<4183>
  • 伊藤忠<8001>
  • 三井物産<8031>
  • 三菱ケミHD<4188>
  • 三菱商事<8058>

取引時間終了後には以下のような決算発表があります。

  • メルカリ<4385>
  • 花王<4452>
  • 武田薬<4502>
  • 中外製薬<4519>
  • 日本板硝子<5202>
  • 日本製鉄<5401>
  • 住友電工<5802>
  • コンコルディア<7186>
  • ニコン<7731>
  • 任天堂<7974> ← 要チェック
  • ソフトバンク<9434>
  • コナミHD<9766>
タイトルとURLをコピーしました