【12月24日の市況】日経平均反落、イソライト工業 品川リフラからTOBされることになり株価ストップ高など

株式
スポンサーリンク

こんにちは、進化型タヌキです。

今日の市況についての投稿です。

昨晩の米国市場

概要

昨晩の米国市場は、以下のような材料で3指数とも続伸となりました。

  • オミクロン型の入院・重症化リスクが低いという調査結果が出てきた
  • 前日のファイザー<PFE>に続いてメルク<MRK>のコロナ向け飲み薬も承認された

S&P500は終値ベースで過去最高値を更新しました。

NYダウ 35,950.56 +196.67 (+0.55%)
NASDAQ 15,653.37 +131.48 (+0.85%)
S&P500 4,725.79 +29.23 (+0.62%)
NYダウ3日続伸196ドル高 オミクロン型への懸念後退
【NQNニューヨーク=張間正義】23日の米株式市場でダウ工業株30種平均は3日続伸し、前日比196ドル67セント(0.6%)高の3万5950ドル56セントで終えた。新型コロナウイルスの変異型「オミクロン型」の感染による入院や重症化のリスクが低いとの調査結果が相次ぎ、投資家心理の改善につながった。機械や素材など景気敏感株...
米、メルクのコロナ飲み薬も承認 ファイザー製に続き(写真=ロイター)
【ニューヨーク=野村優子、中山修志】米食品医薬品局(FDA)は23日、米製薬大手メルクなどが開発した新型コロナウイルスの飲み薬「モルヌピラビル」について、重症化リスクの高い大人を対象にした緊急使用を承認した。すでに英国では承認されており、米国では22日に承認されたファイザー製に続く2例目となる。FDAはモルヌピラビルの...

経済指標

前週分の新規失業保険申請件数

前週分の新規失業保険申請件数は20万5000件となり、市場予想とほぼ一致しました。

米失業保険申請、20万5000件 横ばい(写真=ロイター)
【ワシントン=長沼亜紀】米労働省が23日発表した失業保険統計(季節調整済み)によると、12~18日の週間の新規失業保険申請件数は20万5000件で、前週の改定値から横ばいだった。ダウ

11月 個人所得、個人消費支出

この日は11月の個人所得、個人消費支出の発表がありました。

個人所得は前月比0.4%増となりました。

個人消費支出は前月比0.6%増となりました。

米個人消費支出、11月は0.6%増 コアPCE物価も上昇
米商務省が23日発表した11月の個人消費支出は前月比0.6%増と堅調な伸びとなり、米経済が年末に向けて力強く推移していることが示された。10月は1.4%増加していた。

11月 耐久財受注

11月の耐久財受注は前月比2.5%増となり、市場予想を上回りました。

11月の米耐久財受注、2.5%増 民間航空機が急増(写真=ロイター)
【ワシントン=長沼亜紀】米商務省が23日発表した11月の耐久財受注(季節調整済み、半導体を除く)は前月の改定値から2.5%増えた。2カ月連続の増加で、ダウ・ジョーンズまとめの市場予測(1.5%程度)を上回った。民間航空機・同部品が34.1%伸び、全体を押し上げたほか、自動車・同

11月 新築住宅販売件数

11月の新築住宅販売件数は前月比12.4%増となり、市場予想を下回りました。

11月の米新築住宅販売12.4%増 価格は前年比18%高騰(写真=ロイター)
【ワシントン=長沼亜紀】米商務省が23日発表した11月の新築一戸建て住宅販売件数(季節調整済み、年率換算)は74万4000戸で、大幅に下方修正された前月から12.4%増加した。2カ月ぶりのプラスだが、ダウ・ジョーンズまとめの市場予測(76万6000戸程度)を下回った。前年同月比では14.0%減だった。販売価格(中

今日の日本市場

概要

今日の日本市場は、まちまちの動きとなりました。

日経平均は小幅なプラスで始まり、そこからしばらくもみ合いを続けていましたが、午後2時過ぎから少し水準が下がりマイナスとプラスを行ったり来たりする値動きとなりました。

今晩米国市場がクリスマスで休場ということもあって、東証1部の売買代金は昨日よりさらに減って1兆6165億円となりました。

来週の月曜日もこんな感じが続くのでしょうか?

半導体関連が今日も堅調で東京エレクトロン<8035>とレーザーテック<6920>が上場来高値をつけてきたのぉ。

東京エレクトロン<8035> 64,260 +760 (+1.20%)
レーザーテック<6920> 34,240 +1,300 (+3.95%)
日経平均 28,782.59 -15.78 (-0.05%)
TOPIX 1,986.78 -2.65 (-0.13%)
JPX日経400 17,962.03 -25.10 (-0.14%)
JASDAQ平均 3,847.04 +7.67 (+0.20%)
マザーズ指数 1,003.36 +8.26 (+0.83%)
日経平均4日ぶり反落、終値15円安の2万8782円
24日の東京株式市場で日経平均株価は4日ぶりに小幅反落し、前日比15円78銭(0.05%)安の2万8782円59銭で終えた。24日は米株式市場が休場となる週末で、持ち高を一方向に傾ける動きは限られた。日中の値幅は96円63銭と、2020年12月25日以来1年ぶりの小ささだった。前日の米株式相場が上昇した流れを引き継ぎ、...

経済指標

11月 全国消費者物価指数

今日の取引時間開始前には11月の全国消費者物価指数の発表があり、生鮮食品を除く総合指数は前年同月比0.5%上昇の100.1となりました。

11月の消費者物価0.5%上昇 原油高で1年9カ月ぶり伸び
総務省が24日発表した11月の消費者物価指数(CPI、2020年=100)は変動の大きい生鮮食品を除く総合指数が100.1と前年同月に比べて0.5%上昇した。前年同月比プラスは3カ月連続で、上昇幅は20年2月以来1年9カ月ぶりの大きさとなった。原油価格の高騰で灯油やガソリンなどエネルギー品目が大きく値上がりし、全体を押...

個別材料

イソライト工業 品川リフラからTOBされることになり株価ストップ高

耐火物の品川リフラクトリーズ<5351>は、傘下のイソライト工業<5351>の完全子会社化を目指してTOBを実施すると12月23日に発表しました。

TOB価格は1200円、期間は今日~2022年2月17日としています。

これを受け今日のイソライト工業の株価はストップ高となりました。

イソライト工業<5358> 1,038 +150 (+16.89%)
品川リフラ<5351> 3,645 +25 (+0.69%)
品川リフラクトリーズ、イソライト工業にTOB 1株につき1200円―上場廃止へ:時事ドットコム
品川リフラクトリーズは23日、連結子会社のイソライト工業に対する株式公開買い付け(TOB)を実施すると発表した。TOB価格は1株につき1200円(23日終値888円)で、期間は24日から2022年2月17日まで。完全子会社化し、環境課題への対応強化や海外事業での連携強化などを図る狙い。イソライト工業は上場廃止になる見込...

ローランドDG 通期の業績予想を上方修正して株価大幅高

広告・看板用インクジェットプリンタのローランド ディー.ジー.<6789>は、12月23日に通期の業績予想の上方修正を発表しました。

純利益は従来予想では前期比13.5倍としていましたが、今回15.5倍へと改めました。

また、期末配当予想も従来の20円から60円へと40円増額しています。(年間では前期比90円の増配)

これを受け今日のローランドDGの株価は大幅高となり、年初来高値をつけました。

ローランドDG<6789> 3,515 +485 (+16.01%)
ロランドDG、通期の純利益予想を上方修正 34億円から39億円に
ローランドディー.ジー.は23日、2021年12月期の純利益が前期比15.5倍の39億円になる見通しだと発表した。従来予想の34億円(前期比13.5倍)から上方修正した。アナリスト予想の平均であるQUICKコンセンサスの36億6700万円を6.4%上回った。営業利益は前期比12.6倍の63億円(従来予想は前期比10.8...

来週に向けての注目点

米国

今晩の米国市場は休場(クリスマス(12/25の振替))です。

国内

月曜日の取引時間終了後には以下のような決算発表があります。

  • アダストリア<2685>
  • あさひ<3333>
  • しまむら<8227>

スケジュール

来週の主な予定は以下のようになっています。

12月27日(月) 日本 11月 小売業販売額
12月28日(火) 日本 11月 失業率、有効求人倍率
11月 鉱工業生産
12月30日(木) 日本 大納会
米国 前週分の新規失業保険申請件数
12月31日(金) 日本 休場
中国 12月 製造業PMI、非製造業PMI
タイトルとURLをコピーしました