【12月23日の市況】日経平均続伸、東急不HD カインズが東急ハンズを買ってくれることになり株価大幅高など

株式
スポンサーリンク

こんにちは、進化型タヌキです。

今日の市況についての投稿です。

昨晩の米国市場

概要

昨晩の米国市場は、以下のような材料で3指数とも続伸となりました。

  • この日発表された12月の消費者信頼感指数(下に記載)が市場予想を上回った
  • ファイザー<PFE>のコロナ向け飲み薬がFDAによって承認された
NYダウ 35,753.89 +261.19 (+0.74%)
NASDAQ 15,521.89 +180.80 (+1.18%)
S&P500 4,696.56 +47.33 (+1.02%)
NYダウ続伸261ドル高 新型コロナ飲み薬承認で心理改善
【NQNニューヨーク=川上純平】22日の米株式市場でダウ工業株30種平均は続伸し、前日比261ドル19セント(0.7%)高の3万5753ドル89セントで終えた。消費マインドの強さを示す米経済指標や、新型コロナウイルスの飲み薬の緊急使用が承認されたことで投資家心理が改善。消費関連株を中心に買いが入った。22日発表の12月...
米当局、ファイザーのコロナ飲み薬を承認
【ニューヨーク=野村優子】米食品医薬品局(FDA)は22日、米製薬大手ファイザーが開発した新型コロナウイルスの飲み薬「パクスロビド」の緊急使用を承認したと発表した。対象となるのは既往症や肥満などで重症化リスクの高い12歳以上だ。米国で新型コロナの飲み薬が承認されたのは初めて。既存の点滴薬などに比べて利便性が高く、感染再...

経済指標

12月 消費者信頼感指数

12月の消費者信頼感指数(コンファレンス・ボード)は前月比3.9ポイント上昇の115.8となり、市場予想を上回りました。

12月の米消費者信頼感指数 3.9ポイント上昇(写真=ロイター)
【ワシントン=長沼亜紀】米調査会社コンファレンス・ボードが22日発表した12月の消費者信頼感指数は115.8(1985年=100)で、上方修正された前月(111.9)から3.9ポイント上昇した。111.0程度を見込んだダウ・ジョーンズまとめの市場予測を上回った。「現在の景況」は144.1とほぼ横ばいだったが、「短期の見...

11月 中古住宅販売件数

11月の中古住宅販売件数は前月比1.9%増となり、市場予想をやや下回りました。

11月の米中古住宅販売、1.9%増 価格の高騰続く(写真=AP)
【ワシントン=長沼亜紀】全米不動産協会(NAR)が22日発表した11月の中古住宅販売件数(季節調整済み、年率換算)は646万戸で前月比1.9%増えた。3カ月連続のプラスだが、ダウ・ジョーンズまとめの市場予測(650万戸程度)はやや下回った。前年同月比では2.0%減った。販売価格(中央値)は35万3900ドル(約4000...

今日の日本市場

概要

今日の日本市場は、主要な指数の中ではマザーズ指数だけが下落して、その他の指数は上昇しました。

日経平均は昨晩の米国市場の上昇の流れを引き継いで高く始まり午前中は横ばい、午後はじりじと上げ幅を拡大して高値引けとなりました。

東証1部の売買代金は昨日よりさらに減って1兆8853億円となりました。

「閑散に売りなし」の格言どおり、売ってくる人がいなかったようです。

日経平均 28,798.37 +236.16 (+0.83%)
TOPIX 1,989.43 +17.92 (+0.91%)
JPX日経400 17,987.13 +156.30 (+0.88%)
JASDAQ平均 3,839.37 +25.88 (+0.68%)
マザーズ指数 995.10 -3.50 (-0.35%)
日経平均、3日続伸 終値236円高の2万8798円
23日の東京株式市場で日経平均株価は3日続伸し、前日比236円16銭(0.83%)高の2万8798円37銭で終えた。前日の米株式相場の上昇を受け、東京市場でも運用リスクを取りやすくなった投資家の買いが先行した。アジア市場で主要な株価指数が総じて高く推移したことで、買い安心感も広がった。午後には上げ幅を広げ、この日の高値...

経済指標

11月 全国百貨店売上高

今日の午後の取引時間中には11月の全国百貨店売上高の発表があり、既存店ベースで前年同月比8.1%増となりました。

11月の全国百貨店売上高、前年比8.1%増 2カ月連続プラス
日本百貨店協会が23日発表した11月の全国百貨店売上高は4497億円(全店ベース)だった。既存店ベースでは前年同期比8.1%増と、前年実績を2カ月連続で上回った。

個別材料

東急不HD カインズが東急ハンズを買ってくれることになり株価大幅高

ホームセンターのカインズ(非上場)は、東急不動産ホールディングス<3289>傘下の東急ハンズを買収すると12月22日に発表しました。

これを受け今日の東急不HDの株価は大幅高となりました。

お店の名前を「東急ハンズ」から別のものに変えるとブランドイメージが消滅してしまいそうですが、どうなるでしょうか?

東急不HD<3289> 640 +27 (+4.40%)
東急ハンズ、カインズに身売り コロナ禍で業績低迷
ホームセンターを運営するカインズ(埼玉県本庄市)は22日、東急不動産ホールディングス子会社の東急ハンズ(東京)を買収すると発表した。来年3月31日に完了する予…

エーザイ 認知症薬の承認判断が再度審議となり株価大幅安

エーザイ<4523>と米バイオジェン<BIIB>が共同開発した認知症薬アデュヘルムの日本国内での承認判断について、厚生労働省の専門部会は審議を継続することにしました。

これを受け今日のエーザイの株価は大幅安となり、年初来安値をつけました。

エーザイの株価はいつもこの薬に振り回されていますね。

6月の高値からほぼ半値になってしまいました。

エーザイ<4523> 6,477 -645 (-9.06%)
エーザイ認知症新薬の承認可否、再度審議へ 厚労省部会(写真=AP)
厚生労働省の専門部会は22日、エーザイと米バイオジェンが共同開発した認知症の新薬「アデュヘルム」の承認判断について審議を継続する方針を示した。今後実施される臨床試験(治験)の結果などをもとに再度審議する必要があるとした。両社は早期に投与すれば症状の悪化を一定程度抑えられるとの治験結果を示したが欧米の薬事当局の判断は分か...

日立 子会社の検査不正が発覚し株価大幅安

日立製作所<6501>の子会社で自動車部品の日立アステモはブレーキやサスペンションについて不適切な検査があったと12月22日に発表しました。

これを受け今日の日立の株価は大幅安となりました。

20年以上も続いていた不正もあるのだそうです。

日立<6501> 6,049 -197 (-3.15%)
日立子会社で検査不正 約20年、ブレーキ部品など:時事ドットコム
日立製作所の自動車部品子会社、日立アステモ(東京)は22日、ブレーキやサスペンション部品の出荷検査や定期試験で不適切な行為が判明したと発表した。20年以上続いた不正もあるといい、社外弁護士による特別調査委員会を設置し、原因を究明する。来年半ばまでに調査を終了し、関係者の処分を検討する。

コマツ 建機の値上げを発表し株価上昇

コマツ<6301>は国内向けの建設機械とフォークリフト全機種を2022年1月から値上げすると12月22日に発表しました。

鋼材価格や物流費の高騰が要因とのことで、値上げ率は平均で10%になるとのことです。

これを受け今日のコマツの株価は上昇しました。

コマツ<6301> 2,703 +73.5 (+2.80%)
コマツ、建機を平均10%一斉値上げ 1月から、鋼材高で
コマツは22日、油圧ショベルなどの建設機械とフォークリフトの国内向けの全機種について2022年1月から平均で10%値上げすると発表した。08年にも建機の値上げを実施したが、建機とフォークリフトの両方での全機種の値上げはコマツとして初めて。鋼材価格や物流費の高騰はコスト削減で吸収しきれないと判断した。建機の販売は資源価格...

明日に向けての注目点

米国

今晩米国では以下のような指標の発表があります。

  • 前週分の新規失業保険申請件数
  • 11月 個人所得、個人消費支出
  • 11月 耐久財受注
  • 11月 新築住宅販売件数

12月13日から点灯していたヒンデンブルグオーメンが今日やっと消灯しました。

ここからクリスマスラリーが始まったりするのでしょうか?

国内

明日の取引時間開始前には以下のような指標の発表があります。

  • 11月 全国消費者物価指数

また、取引時間終了後には以下のような決算発表があります。

  • 壱番屋<7630>
  • 象印マホービン<7965>
  • 高島屋<8233>
  • ニトリHD<9843>
タイトルとURLをコピーしました