【12月20日の市況】日経平均大幅続落で2万8千円割れ、ミクニ タタ・モーターズから吸気VVTを受注したと発表し株価大幅高など

株式
スポンサーリンク

こんにちは、進化型タヌキです。

今日の市況についての投稿です。

先週末の米国市場

概要

先週末の米国市場は、以下のような材料で3指数とも続落となりました。

  • 各国中央銀行の金融緩和縮小による投資家心理の悪化
  • オミクロン型の感染拡大懸念
  • クアドルプル・ウィッチング(米国のメジャーSQ)による持ち高調整
NYダウ 35,365.44 -532.20 (-1.48%)
NASDAQ 15,169.68 -10.75 (-0.07%)
S&P500 4,620.64 -48.03 (-1.03%)
NYダウ続落、532ドル安 金融緩和縮小とコロナ警戒(写真=AP)
【NQNニューヨーク=古江敦子】17日の米株式市場でダウ工業株30種平均は続落し、前日比532ドル20セント(1.5%)安の3万5365ドル44セントで終えた。今週は世界の主要中銀が金融政策の正常化を進める方針を相次いで示した。緩和縮小に伴い株式市場に資金が流入しにくくなるとの見方から売りが優勢となった。新型コロナウイ...

今日の日本市場

概要

今日の日本市場は、主要な指数すべてが大幅続落となりました。

日経平均は先週末の米国市場の流れを引き継いで安く始まり、しばらくその水準でもみ合っていましたが、午前10時半を過ぎたあたりで中国人民銀行が利下げを行ったと伝わると(そんなに中国の景気は悪いのかと)投資家心理がさらに悪化し一気に下げ幅を拡大。

午後に入ると2万8千円を割り込む水準まで達し、そこからは再びもみ合いとなりました。

日経平均は2営業日で1128円も下がってしまいました。

  • オミクロン型の感染拡大でまた部品の供給が滞りそう → 自動車関連にマイナス
  • WTI原油先物が68ドル台まで下落してきた → 石油関連にマイナス
  • 米10年債利回りが1.3%台後半まで下落してきた → 銀行などにマイナス
日経平均 27,937.81 -607.87 (-2.13%)
TOPIX 1,941.33 -43.14 (-2.17%)
JPX日経400 17,558.06 -376.84 (-2.10%)
JASDAQ平均 3,792.23 -63.53 (-1.65%)
マザーズ指数 948.28 -15.38 (-1.60%)
日経平均2万8000円割れ 中国利下げで売りに拍車
20日の東京株式市場で日経平均株価は大幅続落し、大引けは前週末比607円87銭(2.13%)安の2万7937円81銭だった。下げ幅は11月26日(747円66銭)以来の大きさ。終値で心理的な節目の2万8000円を6日以来、2週間ぶりに下回った。前週末の米国株安を受け、運用リスクを回避する目的の売りが先行した。日本時間午...
中国が0.05%利下げ 1年8カ月ぶり、景気停滞に対応
【北京=川手伊織】中国人民銀行(中央銀行)が20日発表した2021年12月の最優遇貸出金利(LPR、ローンプライムレート)は1年物が3.80%だった。11月までの3.85%から0.05%引き下げた。利下げは20年4月以来、1年8カ月ぶりだ。消費の伸び悩みや不動産開発の停滞で景気の減速感が強まっており、金融緩和を強化する...
オミクロンが欧米で猛威 オランダが都市封鎖、休暇直撃
【ブリュッセル=竹内康雄、ロンドン=佐竹実】新型コロナウイルスの新変異型「オミクロン型」が欧米で猛威を振るっている。感染者の急増でオランダは19日からロックダウン(都市封鎖)を決めた。英国では新規のオミクロン感染者が1万人を超え、ドイツは英国からの旅行者の受け入れ停止を決めた。重症者や死者の数は落ち着いているが、各国と...
米医療顧問「1~2週間で医療逼迫も」 NY州は感染最多(写真=ロイター)
【米州総局=清水孝輔】バイデン米政権のファウチ首席医療顧問は19日、新型コロナウイルスの感染増に関して「この状況が続けば1~2週間後に医療システムが逼迫する可能性がある」と述べた。東部ニューヨーク州では1日あたりの新規感染者数が2万2400人強と3日連続で過去最多を更新し、経済活動にも影響が出始めた。ファウチ氏は米AB...

経済指標

11月 コンビニ売上高

午後の取引時間中には11月のコンビニ売上高の発表があり、既存店売上高は前年同月比1.7%減となりました。

コンビニ売上高11月、2カ月連続減
日本フランチャイズチェーン協会(東京・港)は20日、コンビニエンスストア大手7社の2021年11月の既存店売上高が、前年同月比1.7%減の8416億円だったと発表した。減少は2カ月連続。前年は政府の需要喚起策「Go To キャンペーン」の実

個別材料

ミクニ タタ・モーターズから吸気VVTを受注したと発表し株価大幅高

吸排気系自動車部品のミクニ<7247>は、インドのタタ・モーターズから吸気VVT(可変バルブタイミング)を受注したと12月17日に発表しました。

これを受け今日のミクニの株価は大幅高となり、年初来高値をつけました。

ミクニ<7247> 334 +35 (+11.71%)
ミクニが急騰、タタ・モーターズから吸気VVT受注(ミクニ) 2021年12月20日[みんかぶ] - みんかぶ(旧みんなの株式)
2021/12/20 - ミクニ(7247) の関連ニュース。 ミクニ<7247.T>が商いを伴って急騰。同社は前週末17日、インド自動車大手のタタ・モーターズから1.2リットルガソリンエンジンに搭載される吸気VVT(可変バルブタイミング)を受注したと発表しており、これを好感した買いが入っているようだ。 既...

タキヒョー 通期の業績予想の下方修正を発表して株価大幅安

繊維商社のタキヒョー<9982>は、12月17日に通期の業績予想の下方修正を発表しました。

純利益は従来予想では2億円の黒字としていましたが、今回18億5000万円の赤字へと改めました。(前期は11億2100万円の赤字)

これを受け今日のタキヒョーの株価は大幅安となり、年初来安値をつけました。

タキヒョー<9982> 1,650 -136 (-7.61%)
タキヒヨー、通期の最終損益予想を下方修正 2億円の黒字から18億5000万円の赤字に
タキヒヨーは17日、2022年2月期の最終損益が18億5000万円の赤字(前期は11億2100万円の赤字)になる見通しだと発表した。従来予想の2億円の黒字から下方修正した。営業損益が18億1000万円の赤字(前期は10億1800万円の赤字、従来予想は2億2000万円の黒字)、経常損益が16億1000万円の赤字(前期は7...

竹本容器 期末配当予想の増額を発表し株価大幅高

化粧品の容器などの竹本容器<4248>は、12月17日に期末配当を従来予想の14.5円から17.5円へと3円増額することを発表しました。(年間では前期比13円の増配)

これを受け今日の竹本容器の株価は大幅高となりました。

竹本容器<4248> 850 +31 (+3.79%)
竹本容器、今期配当を3円増額修正 投稿日時: 2021/12/17 15:00[株探] - みんかぶ(旧みんなの株式)
最新投稿日時:2021/12/17 15:00 - 「竹本容器、今期配当を3円増額修正」(株探)

明日に向けての注目点

米国

今晩米国では取引時間終了後に以下のような決算発表があります。

  • マイクロン・テクノロジー<MU>
  • ナイキ<NKE>

国内

明日の取引時間中には以下のような指標の発表があります。

  • 11月 食品スーパー売上高
  • 11月 全国スーパー売上高

取引時間終了後には以下のような指標の発表があります。

  • 12月 月例経済報告

取引時間終了後には以下のような決算発表があります。

  • 日本オラクル<4716>
  • ツルハHD<3391>
タイトルとURLをコピーしました