【9月9日の市況】日経平均反落、河野氏が原発再稼働を容認し電力株が大幅高など

株式
スポンサーリンク

こんにちは、進化型タヌキです。

今日の市況についての投稿です。

昨晩の米国市場

概要

昨晩の米国市場は、3指数とも下落しました。

この日発表された米地区連銀経済報告(ベージュブック)で、景気回復がやや鈍化したと判断されたことなどから投資家心理が悪化しました。

NYダウ 35,031.07 -68.93 (-0.20%)
NASDAQ 15,286.63 -87.69 (-0.57%)
S&P500 4,514.07 -5.96 (-0.13%)
NYダウ3日続落、68ドル安 景気回復の鈍化を警戒
【NQNニューヨーク=張間正義】8日の米株式市場でダウ工業株30種平均は3日続落し、前日比68ドル93セント(0.2%)安の3万5031ドル07セントで終えた。前日までの2営業日で300ドル余り下げたため朝方は買いが先行した。ただ、買い一巡後は新型コロナウイルスの感染拡大による景気回復の鈍化を警戒した売りが次第に優勢と...

経済指標

米地区連銀経済報告(ベージュブック)

米経済「拡大ペース鈍化」 地区連銀報告、デルタ型余波(写真=ロイター)
【ワシントン=長沼亜紀】米連邦準備理事会(FRB)が8日発表した地区連銀経済報告(ベージュブック)は、7月上旬から8月にかけて米経済は「拡大ペースがわずかに鈍化した」と総括した。新型コロナウイルスのインド型(デルタ型)の流行で飲食、旅客、観光業の活動が弱まったほか、供給制約や人手不足で成長が鈍った産業もあった。同報告に...

今日の日本市場

概要

今日の日本市場は、主要な指数すべてが反落となりました。

日経平均は昨日まで急上昇してきたこともあって今日は下げて始まり、一時3万円を割り込む場面もありましたが、大引けではなんとか3万円台に戻しました。

これまでの上げに比べたら、今日の下げは微々たるものです。

日経平均 30,008.19 -173.02 (-0.57%)
TOPIX 2,064.93 -14.68 (-0.71%)
JPX日経400 18,666.18 -145.37 (-0.77%)
JASDAQ平均 4,062.41 -3.28 (-0.08%)
マザーズ指数 1,149.57 -8.26 (-0.71%)
日経平均9日ぶり反落 終値173円安、3万円台は維持
9日の東京株式市場で日経平均株価は9営業日ぶりに反落し、前日比173円02銭(0・57%)安の3万0008円19銭で終えた。前日までの8日続伸で2500円超上昇と急ピッチの株高が続き、前日には5カ月ぶりに節目の3万円台に乗せたことで、短期的な過熱感や当面の目標達成感を背景にした利益確定売りが優勢だった。午後は香港ハンセ...

経済指標

8月 オフィス空室率

今日の午前の取引時間中には8月のオフィス空室率の発表がありました。

空室率は前月比0.03ポイント上昇の6.31%。

平均賃料は前月比0.54%の下落となりました。

8月の東京都心オフィス空室率、0.03ポイント上昇の6.31%
オフィス仲介の三鬼商事(東京・中央)が9日発表した8月の東京都心5区(千代田、中央、港、新宿、渋谷)のオフィス空室率は前月比0.03ポイント上昇の6.31%だった。上昇は18

個別材料

河野氏が原発再稼働を容認し電力株が大幅高

自民党総裁選に出馬する見込みの河野太郎氏が、これまでの反原発から原発再稼働の当面容認へと方向転換する発言を9月8日に行いました。

これを受け今日の電力各社の株価は大幅高となりました。

東京電力HD<9501> 322 +32 (+11.03%)
四国電力<9507> 822 +58 (+7.59%)
北海道電力<9509> 546 +31 (+6.02%)
関西電力<9503> 1,120 +57 (+5.36%)
九州電力<9508> 879 +31 (+3.66%)
東北電力<9506> 869 +29 (+3.45%)
東電など電力株が大幅高、原発めぐる河野氏発言を受け
東京電力ホールディングス、関西電力など電力株が大幅上昇で始まった。午前9時10分現在、東証33業種別株価指数で電力・ガス業は前日比9%を超す上昇となっている。自民党総裁選に出馬する意向とみられる河野太郎行政改革担当相が原発再稼働を当面容認する姿勢を示し、反原発を公言していたこれまでの軌道を修正する発言をしたことを受け、...

ミライアル 第3四半期までの営業利益82.6%の業績予想を発表し株価大幅高

半導体ウエハ容器のミライアル<4238>は、9月8日に2021年2~7月期の連結決算を発表しました。

純利益は前年同期比21%減となりました。

中間配当は従来予想の10円から20円へと10円増額されました。

通期の業績予想は開示していませんが、新たに第3四半期までの業績予想を発表。

純利益は前年同期比2.4%増になりそうだとのことです。

また、営業利益が前年同期比82.6%増になりそうとのことで、今日のミライアルの株価は大幅高となりました。

ミライアル<4238> 1,715 +257 (+17.63%)
ミライアルの21年2~7月期、純利益21%減 通期予想は非開示
ミライアルが8日発表した2021年2~7月期の連結決算で、純利益は前年同期比21%減の5億4800万円となった。2022年1月期通期の純利益予想は開示していない。売上高や営業利益、経常利益予想もそれぞれ開示していない。ミライアルはシリコンウエハ出荷容器、シリコンウエハ工程内容器などのシリコンウエハ搬送容器で世界トップシ...
ミライアル21年2~10月期の予想を発表 純利益は前期比2.4%増の8億2000万円
ミライアルは8日、2021年2~10月期の純利益が前期比2.4%増の8億2000万円になる見通しだと発表した。同社はこれまで、純利益予想を発表していなかった。営業利益は前期比82.6%増の10億9000万円、経常利益は同72.5%増の11億4000万円、売上高は同11.3%増の81億7500万円となる見

アイモバイル 今期純利益8.9%増の業績予想を発表し株価大幅高

ネット広告やふるさと納税のアイモバイル<6535>は、9月8日に2021年7月期の連結決算を発表しました。

純利益は前期比33.1%増となりました。

期末配当は従来予想どおりの100円とのことです。(初配当で普通配当30円、記念配当70円)

併せて2022年7月期の業績予想を発表。

純利益は前期比8.9%増になりそうだとのことです。

配当予想は年間で35円としています。(普通配当だけ見ると前期比5円増配)

これを受け今日のアイモバイルの株価は大幅高となりました。

アイモバイル<6535> 1,613 +130 (+8.77%)
アイモバイルの2022年7月期、純利益8.9%増
アイモバイルが8日発表した2021年7月期の連結決算で、純利益は前期比33.1%増の22億9900万円となった。2022年7月期の純利益は前期比8.9%増の25億400万円を見込む。アイモバイルはスマートフォン、PCに対応した国内最大級の運用型広告ネットワーク「i-mobile Ad Network」をはじめとするイン...

決算発表

今日の取引時間終了後に発表された決算についていくつかご紹介します。

積水ハウス

ハウスメーカーの積水ハウス<1928>は、9月9日に2021年2~7月期の連結決算を発表しました。

純利益は前年同期比22.1%増となりました。

中間配当は従来予想どおりの43円とのことです。

併せて通期の業績予想の上方修正を発表。

純利益は従来予想では前期比9.3%増としていましたが、今回19.8%増へと改めました。

また、期末配当予想を従来の43円から45円へと2円増額しています。(年間では前期比4円増配)

積ハウスの21年2~7月期、純利益22.1%増 通期予想を上方修正
積水ハウスが9日発表した2021年2~7月期の連結決算で、純利益は前年同期比22.1%増の725億5200万円となった。2022年1月期通期の純利益予想は引き上げた。純利益は前期比19.8%増の1480億円を見込む。アナリスト予想の平均であるQUICKコンセンサスは1410億3300万円だった。積ハウスは戸建住宅や、ア...

明日に向けての注目点

欧州

今晩欧州ではECB理事会の結果発表があります。

米国

今晩米国では以下のような指標の発表があります。

  • 前週分の新規失業保険申請件数

国内

明日はメジャーSQです。

明日の取引時間終了後には以下のような決算発表があります。

  • 東建コーポ<1766>
  • くら寿司<2695>
  • 鳥貴族HD<3193>
  • gumi<3903>
  • ラクスル<4384>
  • 三井ハイテック<6966>
  • H.I.S.<9603>
タイトルとURLをコピーしました