【8月30日の市況】日経平均反発、ランドコンピュータ 1対1.5の株式分割を発表し株価大幅高など

株式
スポンサーリンク

こんにちは、進化型タヌキです。

今日の市況についての投稿です。

先週末の米国市場

概要

先週末の米国市場は、3指数とも反発となりました。

ジャクソンホール会議でのパウエルFRB議長の発言が市場の想定内だったことが好感され、IT関連を中心に幅広い銘柄に買いが入りました。

NASDAQとS&P500は過去最高値を更新しました。

NYダウ 35,455.80 +242.68 (+0.69%)
NASDAQ 15,129.50 +183.69 (+1.23%)
S&P500 4,509.37 +39.37 (+0.88%)
NYダウ242ドル高 「年内緩和縮小」も利上げ示唆なく
27日の米株式市場でダウ工業株30種平均は反発し、終値は前日比242ドル68セント(0.69%)高の3万5455ドル80セントだった。米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長は同日、年内に資産購入の減額(テーパリング)を始めるのが適切だとの考えを示した。ほぼ市場の想定内だったほか、将来の利上げの示唆はなく、買い安心感が...
FRB議長、テーパリング「年内適切」も時期触れず デルタ変異株に警戒
米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長は27日、米年次経済シンポジウム(ジャクソンホール会議)での講演で、米経済は新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)下での緊急プログラムを縮小する基準に向けて引き続き前進しているとの認識を示した。また、現行のインフレ高進は収束する可能性が高いとし、テーパリング(量的緩和の...

経済指標

7月 個人所得、個人消費支出

この日は7の個人所得、個人消費支出の発表がありました。

個人所得は前月比1.1%増となり、市場予想を上回りました。

個人消費支出は前月比0.3%増となり、市場予想を下回りました。

米個人消費支出、7月は伸びが鈍化-物価指数は高水準を維持
米国では個人消費支出の勢いが7月に弱まった。モノへの支出が減速した。注目されている物価指数は高い水準を維持した。

今日の日本市場

概要

今日の日本市場は、主要な指数すべてが反発しました。

日経平均は先週末の米国市場の流れを引き継いで高く始まり、280円高まで上昇した後失速。

午前10時40分頃に15円高まで上げ幅を縮めましたが、その後はまたじりじりと上げ幅を拡げていきました。

とりあえずジャクソンホール会議は無事に通過できました。

日経平均 27,789.29 +148.15 (+0.54%)
TOPIX 1,950.14 +21.37 (+1.11%)
JPX日経400 17,547.55 +188.23 (+1.08%)
JASDAQ平均 3,964.11 +32.14 (+0.82%)
マザーズ指数 1,114.63 +22.11 (+2.02%)
日経平均反発、終値148円高 アジア株高が支援材料
30日の東京株式市場で日経平均株価は反発し、前週末比148円15銭(0.54%)高の2万7789円29銭で終えた。13日以来、約半月ぶりの高値となった。前週末の米株式市場ではダウ工業株30種平均など主要3指数がそろって上昇し、東京市場でも運用リスクが取りやすくなったとみた投資家の買いが優勢だった。香港や台湾などアジア株...

経済指標

7月 小売業販売額

今日の取引時間開始前には7月の小売業販売額の発表があり、前年同月比2.4%増となりました。

小売販売額、7月2.4%増 5カ月連続プラス
経済産業省が30日発表した7月の商業動態統計速報によると、小売業販売額は前年同月比2.4%増の12兆7300億円だった。増加は5カ月連続で、百貨店やスーパー、コンビニエンスストアが前年同月を上回った。百貨店は2.6%増の4458億円、スーパーは0.8%増の1兆2680億円、コンビニは

個別材料

ランドコンピュータ 1対1.5の株式分割を発表し株価大幅高

独立系SIのランドコンピュータ<3924>は、9月30日を基準日とする1対1.5の株式分割を行うと8月27日に発表しました。

これを受け今日のランドコンピュータの株価は大幅高となり、年初来高値をつけました。

ランドコンピュータ<3924> 1,252 +122 (+10.80%)
ランドCが急騰、1対1.5の株式分割を材料視//モーニングスター
 ランドコンピュータ(ランドC)&lt;<a href="/StockI...

三井化学 自社株買いを発表し株価大幅高

総合化学の三井化学<4183>は、8月27日に350万株(1.79%)・100億円を上限とする自社株買いを発表しました。

取得期間は今日~11月19日としています。

これを受け今日の三井化学の株価は大幅高となりました。

三井化学<4183> 3,715 +160 (+4.50%)
三井化学が自社株買い、上限100億円
三井化学は27日、100億円を上限に自社株買いを実施すると発表した。自社株を除いた発行済み株式数の1.79%にあたる350万株を上限とし、取得期

九州FG 自社株買いを発表し株価大幅高

地銀の九州フィナンシャルグループ<7180>は、8月27日に800万株(1.82%)・30億円を上限とする自社株買いを発表しました。

取得期間は9月1日~2022年3月24日としています。

これを受け今日の九州FGの株価は大幅高となりました。

九州FG<7180> 430 +14 (+3.37%)
九州フィナンシャルグループ、自社株買い実施を発表
*12:30JST 九州フィナンシャルグループ、自社株買い実施を発表 九州フィナンシャルグループ 銀行業務を中心にリース業務、クレジットカード業務など金融サービス…

日産自・三菱自 2022年春に実質200万円の軽EVを発売すると発表し株価上昇

日産自動車<7201>と三菱自動車<7211>は、2022年の春に軽自動車サイズの電気自動車を発売すると8月27日に発表しました。

補助金を考慮に入れると価格は200万円からになるとのことです。

これを受け今日の日産自と三菱自の株価は上昇しました。

日産自<7201> 579.4 +10.3 (+1.81%)
三菱自<7211> 281 +8 (+2.93%)
日産・三菱自の軽EV、実質200万円 22年春に発売  
日産自動車と三菱自動車は27日、両社が共同で開発している軽自動車サイズの電気自動車(EV)を2022年度初めに発売すると発表した。国の補助金を使った実質価格は約200万円からと、国内のEVでは低価格になると明らかにした。日常の短距離移動での利用を見込み、1回の充電で走る航続距離は約170キロメートルに抑えた。搭載する電...

明日に向けての注目点

米国

今晩米国では以下のような決算発表があります。

  • ズーム・ビデオ・コミュニケーションズ<ZM>

国内

明日の取引時間開始前には以下のような指標の発表があります。

  • 7月 失業率、有効求人倍率
  • 7月 鉱工業生産
タイトルとURLをコピーしました