【8月26日の市況】日経平均反発、ケーズHD 自社株買いを発表し株価大幅高など

株式
スポンサーリンク

こんにちは、進化型タヌキです。

今日の市況についての投稿です。

昨晩の米国市場

概要

昨晩の米国市場は、3指数とも続伸となりました。

ワクチン関連のニュースや前日の下院での3.5兆ドルの予算案可決などが好感され、景気敏感株を中心に買いが入りました。

NASDAQとS&P500は過去最高値を更新しました。

NYダウ 35,405.50 +39.24 (+0.11%)
NASDAQ 15,041.85 +22.05 (+0.15%)
S&P500 4,496.19 +9.96 (+0.22%)
NYダウ続伸、39ドル高 ワクチン普及や財政支出に期待
【NQNニューヨーク=岩本貴子】25日の米株式市場でダウ工業株30種平均は4日続伸した。前日比39ドル24セント(0.1%)高の3万5405ドル50セントで終えた。過去最高値が近づき、高値警戒感から朝方は短期的な利益確定売りが先行した。だが、新型コロナウイルスのワクチンの普及や、米政権の大型の財政支出による景気拡大を期...
J&J製ワクチン、追加接種で予防効果高まる 治験データ(写真=ロイター)
【ニューヨーク=野村優子】米日用品・製薬大手のジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)は25日、開発する新型コロナウイルスワクチンの追加接種(ブースター接種)について臨床試験(治験)のデータを公表し、予防効果を高めることが分かった。米国は9月下旬から、ファイザー製とモデルナ製のブースター接種を開始する計画だが、現時点で...
米下院、3.5兆ドルの予算決議案を可決-与党内対立ひとまず解消
米下院は24日、3兆5000億ドル(約380兆円)の予算決議案を可決した。民主党内で意見対立があったが、ホワイトハウスからの圧力や今後の手順を巡るペロシ下院議長の確約を受け、バイデン大統領が掲げる経済政策課題の前進に向け民主党議員が結束した。

経済指標

7月 耐久財受注

7月の耐久財受注は前月比0.1%減となり、市場予想より良い結果となりました。

米耐久財受注、7月は0.1%減-コア資本財は予想外に足踏み
7月の米耐久財受注統計では、設備投資の先行指標となる航空機を除く非国防資本財(コア資本財)の受注が予想外に前月比変わらずとなり、資本財投資の足踏みを示唆した。前月までは4カ月連続で増加していた。

決算発表(夕)

セールスフォース・ドットコム<CRM>

セールスフォース第2四半期決算、23%増収--通期の見通し引き上げ
セールスフォースは買収したSlackの統合を進める中、第2四半期の業績は予想を上回った。

今日の日本市場

概要

今日の日本市場は、主要な指数の中ではTOPIXのみが下落して、その他の指数は上昇しました。

日経平均は昨日と同様に朝は高く始まったものの、次第に勢いを失ってプラスとマイナスを行ったり来たりする相場となりました。

半導体関連ががんばって日経平均を支えました。

日経平均 27,742.29 +17.49 (+0.06%)
TOPIX 1,935.35 -0.31 (-0.02%)
JPX日経400 17,429.40 +0.17 (0.00%)
JASDAQ平均 3,934.34 +21.68 (+0.55%)
マザーズ指数 1,095.70 +13.05 (+1.21%)
日経平均が小幅反発 終値17円高の2万7742円
26日の東京株式市場で日経平均株価は小幅反発し、前日比17円49銭(0.06%)高の2万7742円29銭で終えた。半導体関連の一角などが上昇し、買いがやや優勢だった。ただ、国内経済の停滞感や、米国の重要イベントを前にした様子見ムードから積極的な売買を手控える投資家が多かった。前日の米株式相場の上昇を支えに朝方に100円...

個別材料

ケーズHD 自社株買いを発表し株価大幅高

家電量販店のケーズホールディングス<8282>は、8月25日に1000万株(4.84%)・100億円を上限とする自社株買いを発表しました。

取得期間は今日~12月31日としています。

これを受け今日のケーズHDの株価は大幅高となりました。

ケーズHD<8282> 1,202 +54 (+4.70%)
ケーズHD自社株買い、上限100億円 全株式の5%分
家電量販大手のケーズホールディングスは25日、最大で発行済み株式総数(自己株式を除く)の約4.8%にあたる1千万株、100億円を上限とする自社株買いを実施すると発表した。取得期間は26日から12月31日まで。ケーズHDは目的について「資本効率の向上や株主への利益

東芝 米WDがキオクシアとの合併交渉を進めているとの報道で株価上昇

米半導体のウエスタンデジタル<WDC>がキオクシア(旧東芝メモリ)との合併に向けた交渉を進めているとの報道がありました。

買収額は200億ドルで、9月にも結果が出るとのことです。

これを受けキオクシアの大株主である東芝<6502>の今日の株価は上昇しました。

昨晩の米国市場ではウエスタンデジタルの株価は大幅高でした。

東芝<6502> 4,730 +80 (+1.72%)
ウエスタンデジタル<WDC> 65.50 +4.74 (+7.80%)
米半導体WD、キオクシアと合併交渉 2.2兆円超と米報道 
【シリコンバレー=白石武志】米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)は25日、米半導体大手のウエスタンデジタル(WD)が同業のキオクシアホールディングス(旧東芝メモリホールディングス)との合併に向けた交渉を進めていると報じた。買収額は200億ドル(約2兆2000億円)超で、早ければ9月中旬にも合意に達する可能性が...

ぐるなび 楽天やSHIFTなどへの約33億円の第三者割当増資を発表し株価大幅高

グルメサイトのぐるなび<2440>は、楽天グループ<4755>、SHIFT<3697>などへの第三者割当増資で約33億円を調達すると8月25日に発表しました。

調達した資金は財務基盤の強化と、ぐるなびに加盟している飲食店の宅配事業参入に使用するとのことです。

これを受け今日のぐるなびの株価は大幅高となりました。

ぐるなび<2440> 467 +22 (+4.94%)
楽天グループ<4755> 1,133 +11 (+0.98%)
SHIFT<3697> 24,590 +20 (+0.08%)
ぐるなび、楽天などに第三者割当増資 加盟店の宅配支援
ぐるなびは25日、楽天グループとSHIFTなどへの第三者割当増資で約33億円を調達すると発表した。新型コロナウイルス感染拡大の影響で毀損(きそん)した財務基盤を強化するとともに、ぐるなびに加盟する飲食店の宅配事業参入などを進める。

早稲アカ 通期の業績予想を上方修正して株価大幅高

塾の早稲田アカデミー<4718>は、8月25日に通期の業績予想の上方修正を発表しました。

純利益は従来予想では前期比27.2%増としていましたが、今回74.9%増へと改めました。

これを受け今日の早稲アカの株価は大幅高となりました。

早稲アカ<4718> 961 +34 (+3.67%)
早稲アカ、通期の純利益予想を上方修正 6億7200万円から9億2500万円に
早稲田アカデミーは25日、2022年3月期の純利益が前期比74.9%増の9億2500万円になる見通しだと発表した。従来予想の6億7200万円(前期比27%増)から上方修正した。アナリスト予想の平均であるQUICKコンセンサスの9億500万円を2.2%上回った。営業利益は前期比49.5%増の15億9100万円(従来予想は...

明日に向けての注目点

米国

今晩米国では以下のような指標の発表があります。

  • 前週分の新規失業保険申請件数

また、以下のような決算発表があります。

  • ギャップ<GPS>
  • ヒューレット・パッカード<HPQ>
タイトルとURLをコピーしました