【8月23日の市況】日経平均大幅反発、ソルクシーズ 1対2の株式分割を発表し株価大幅高など

株式
スポンサーリンク

こんにちは、進化型タヌキです。

今日の市況についての投稿です。

先週末の米国市場

概要

先週末の米国市場は、3指数とも上昇しました。

値上げを発表したマイクロソフト<MSFT>などハイテク株を中心に買いが入りました。

NYダウ 35,120.08 +225.96 (+0.65%)
NASDAQ 14,714.66 +172.87 (+1.19%)
S&P500 4,441.67 +35.87 (+0.81%)
NYダウ反発、225ドル高 ハイテク株が相場押し上げ
【NQNニューヨーク=戸部実華】20日の米株式市場でダウ工業株30種平均は4営業日ぶりに反発し、前日比225ドル96セント(0.6%)高の3万5120ドル08セントで終えた。ソフトウエアのマイクロソフトなどハイテク株が買われ、ダウ平均を押し上げた。前日まで下げが目立っていた消費関連株や景気敏感株の一部にも押し目買いが入...
Microsoft 365、来年3月1日に値上げ
Microsoftは企業向け「Microsoft 365」および「Office 365」の一部のプランを値上げする。実施は2022年3月1日。例えば「Microsoft 365 E3」のユーザー当たりの月額料金は現在の32ドルから36ドルになる。

今日の日本市場

概要

今日の日本市場は、主要な指数すべてが上昇しました。

日経平均は先週大幅に下げた反動と米国市場の堅調さを受け大幅反発となりました。

特に金曜日に下げのキツかった海運や自動車関連を中心に幅広い銘柄に買いが入りました。

横浜市長選の自民惨敗の影響はなかったということでしょうか?

日経平均 27,494.24 +480.99 (+1.78%)
TOPIX 1,915.14 +34.46 (+1.83%)
JPX日経400 17,264.97 +301.78 (+1.78%)
JASDAQ平均 3,869.76 +28.32 (+0.74%)
マザーズ指数 1,064.49 +29.68 (+2.87%)
日経平均、3日ぶり反発 終値480円高の2万7494円
23日の東京株式市場で日経平均株価は3営業日ぶりに反発し、前週末比480円99銭(1・78%)高の2万7494円24銭で終えた。上昇率は8月2日(1.82%)以来の大きさ。前週に日経平均は大きく下げおよそ8カ月ぶりの安値を付けており、前週末の米株高を受けて自動車関連株や海運株を中心に自律反発を狙った買いが入った。香港や...
自民、「菅離れ」拡大必至 お膝元敗北、政権に激震―横浜市長選:時事ドットコム
菅義偉首相の地元である横浜市の市長選で、首相自身が全面支援を打ち出した前国家公安委員長の小此木八郎氏が敗れ、政権に激震が走った。衆院議員の任期満了まで残り2カ月。9月の自民党総裁選に向けて「党の顔にならない」と交代を望む声が広がるのは必至だ。

経済指標

7月 全国百貨店売上高

今日の午後の取引時間中には7月の全国百貨店売上高の発表がありました。

既存店売上高は前年同月比4.2%増となりました。

全国百貨店7月売上高、前年比4.2%増 2カ月ぶりプラス
日本百貨店協会が23日発表した7月の全国百貨店売上高は4020億円(全店ベース)だった。既存店ベースでは前年同月比4.2%増となり、前年実績を2カ月ぶりに上回っ

個別材料

ソルクシーズ 1対2の株式分割を発表し株価大幅高

ソフトウェア開発のソルクシーズ<4284>は、9月30日を基準日とする1対2の株式分割を行うと8月20日に発表しました。

これを受け今日のソルクシーズの株価は大幅高となりました。

ソルクシーズ<4284> 962 +71 (+7.97%)
ソルクシーズが急騰1対2の株式分割に記念配当の実施で買い人気//モーニングスター
 ソルクシーズ&lt;<a href="/StockInfo/info/snap/4284" target="_blank">4284</a>&amp...

富士急 ジェットコースターで負傷するケースがあったと発表し株価大幅安

富士急行<9010>は富士急ハイランドのジェットコースター「ド・ドンパ」で乗客が骨折などの負傷をしているケースがあったと8月20日に発表しました。

これを受け今日の富士急の株価は大幅安となり、年初来安値をつけました。

富士急<9010> 4,310 -135 (-3.04%)
富士急株が一時4.2%安、アトラクション「ド・ドドンパ」で負傷報告
富士急行株は23日午前の取引で、一時4.2%安の4260円まで下落した。同社は20日、富士急ハイランドのジェットコースター「ド・ドドンパ」の乗客から負傷報告があったと発表した。

マルマエ 期末配当予想を増額して株価大幅高

半導体関連部品のマルマエ<6264>は、8月20日に期末配当予想の増額を発表しました。

従来予想は12円としていましたが、今回14円へと2円増額しました。(年間では前期比7円の増配)

これを受け今日のマルマエの株価は大幅高となりました。

マルマエ<6264> 1,918 +91 (+4.98%)
マルマエは9日ぶり反発、21年8月期期末配当予想を増額修正(マルマエ) 2021年08月23日[みんかぶ] - みんかぶ(旧みんなの株式)
2021/08/23 - マルマエ(6264) の関連ニュース。 マルマエ<6264.T>は9日ぶりに反発している。前週末20日の取引終了後、12円を予定していた21年8月期の期末配当予想を14円に引き上げており、これが好感されている。年間配当は24円となり、前期実績に対しては7円の増配になる予定だ。 同時...

明日に向けての注目点

米国

今晩米国では以下のような指標の発表があります。

  • 8月 製造業PMI、非製造業PMI
  • 7月 中古住宅販売件数

国内

明日からパラリンピックが始まります。

取引時間中には以下のような指標の発表があります。

  • 7月 全国スーパー売上高
タイトルとURLをコピーしました