【8月13日の市況】日経平均続落で2万8千円割れ、リクルートHD 業績予想を上方修正して株価大幅高など

株式
スポンサーリンク

こんにちは、進化型タヌキです。

今日の市況についての投稿です。

昨晩の米国市場

概要

昨晩の米国市場は、3指数とも上昇しました。

新型コロナの感染拡大懸念で景気敏感株に売りが出ましたが、逆にこれまで軟調だった主力ハイテク株には買いが入りました。

NYダウとS&P500は過去最高値を更新しました。

NYダウ35,499.85+14.88 (+0.04%)
NASDAQ14,816.26+51.12 (+0.35%)
S&P5004,460.83+13.13 (+0.30%)
NYダウ14ドル高、連日最高値 ハイテク株に見直し買い
【NQNニューヨーク=横内理恵】12日の米株式市場でダウ工業株30種平均は小幅に3日続伸した。前日比14ドル88セント(0.04%)高の3万5499ドル85セントで終え、連日で過去最高値を更新した。夏場以降に出遅れていたハイテク株に見直し買いが入り、ダウ平均を支えた。ただ、新型コロナウイルスの感染拡大で経済活動の正常化...

経済指標

前週分の新規失業保険申請件数

前週分の新規失業保険申請件数は37万5000件となり、市場予想と一致しました。

米失業保険申請37.5万人 総受給者はコロナ後最少(写真=ロイター)
【ニューヨーク=後藤達也】米労働省が12日発表した失業保険統計によると、1~7日の新規失業保険申請(季節調整済み)は37万5000件と前週の改定値から1万2000件減った。経済再開により接客業などの雇用は回復しており、継続受給を含めた総受給者は新型コロナウイルスの流行後、最少となった。新規申請件数はリフィニティブがまと...

7月 卸売物価指数(PPI)

7月 卸売物価指数(PPI)は前年同月比7.8%の上昇となり、市場予想を上回りました。

米卸売物価の上昇加速 7月7.8%、現行統計で最大(写真=ロイター)
【ニューヨーク=後藤達也】米労働省が12日発表した7月の卸売物価指数(最終需要向け)は前年同月比で7.8%上昇した。比較可能な2010年以降で最大の伸び率となった。前月比の上昇率も1.0%と大きかった。需要の拡大が続く一方、物流の遅れや人手不足が続いており、幅広い業種で価格上昇圧力が強まっている。リフィニティブがまとめ...

決算発表(夕)

ウォルト・ディズニー<DIS>

米ディズニー、4~6月は45%増収 テーマパーク再開で(写真=ロイター)
【シリコンバレー=白石武志】米ウォルト・ディズニーが12日発表した2021年4~6月期決算は売上高が前年同期比45%増の170億2200万ドル(約1兆8800億円)、最終損益は9億1800万ドルの黒字(前年同期は47億2100万ドルの赤字)だった。新型コロナウイルスの影響で前年同期にほぼ営業を停止していた世界各地のテー...

今日の日本市場

概要

今日の日本市場は、まちまちの動きとなりました。

日経平均は終日2万8千円を挟んでのもみ合いとなりました。

好決算を発表した個別銘柄が買われる一方で、このところ軟調な半導体関連が足を引っ張りました。

今日はオプションSQの算出日で、SQ値は「28,093.15」となりました。

ザラ場でこの値には届かなかったので幻のSQです。

日経平均はまた2万8千円を割り込んで、200日移動平均線の下に行ってしもうた…。

日経平均27,977.15-37.87 (-0.14%)
TOPIX1,956.39+2.84 (+0.15%)
JPX日経40017,617.11+29.58 (+0.17%)
JASDAQ平均3,960.06+12.65 (+0.32%)
マザーズ指数1,069.00-7.32 (-0.68%)
日経平均続落、終値37円安の2万7977円
13日の東京株式市場で日経平均株価は小幅に続落し、前日比37円87銭(0・14%)安の2万7977円15銭で取引を終えた。前日に新型コロナウイルスの新規感染者数が過去最多を更新し、景気への影響を懸念した売りがやや優勢だった。米半導体関連銘柄の下げを受け、値がさの半導体株が売られたのも相場の重荷となった。朝方は小高く始ま...

個別材料

リクルートHD 業績予想を上方修正して株価大幅高

求人情報、販促、人材派遣などのリクルートホールディングス<6098>は、8月12日に2021年4~6月期の連結決算を発表しました。

純利益は前年同期比3.5倍となりました。

併せて通期の業績予想の上方修正を発表。

純利益は従来予想では前期比6.6%~44.6%増としていましたが、今回52.2%~90.3%増へと改めました。

また、これまで未定としていた配当予想は年間で21円としています。(前期比1円の増配)

これを受け今日のリクルートHDの株価は大幅高となり、年初来高値をつけました。

仕事探しのインディードなどが引き続き好調のようです。

リクルートHD<6098>6,350+578 (+10.01%)
リクルートの21年4~6月期、純利益3.5倍 通期予想を上方修正
リクルートホールディングスが12日発表した2021年4~6月期の連結決算(国際会計基準)で、純利益は前年同期比3.5倍の778億6400万円となった。2022年3月期通期の純利益予想は引き上げた。純利益は前期比52.2%増の2000億円を見込む。アナリスト予想の平均であるQUICKコンセンサスは1797億円だった。リク...

JFE 業績予想を上方修正して株価大幅高

鉄鋼のジェイエフイーホールディングス<5411>は、8月12日に2021年4~6月期の連結決算を発表しました。

純利益は619億7800万円の黒字となりました。(前年同期は391億9700万円の赤字)

併せて通期の業績予想の上方修正を発表。

純利益は従来予想では1300億円の黒字としていましたが、今回2400億円の黒字へと改めました。(前期は218億6800万円の赤字)

また、これまで未定としていた中間配当予想を60円としました。

これを受け今日のJFEの株価は大幅高となりました。

JFE<5411>1,654+141 (+9.32%)
JFEの21年4~6月期、最終損益は619億7800万円の黒字 通期予想を上方修正
ジェイエフイーホールディングスが12日発表した2021年4~6月期の連結決算(国際会計基準)で、最終損益は619億7800万円の黒字となった。前年同期は391億9700万円の赤字だった。2022年3月期通期の純利益予想は引き上げた。最終損益は2400億円の黒字(前期は218億6800万円の赤字)を見込む。アナリスト予想...

メルカリ 始めての通期黒字決算でも材料出尽くしかんからか株価大幅安

フリマアプリのメルカリ<4385>は、8月12日に2021年6月期の連結決算を発表しました。

純利益は57億2000万円の黒字となりました。(前期は227億7200万円の赤字)

2022年6月期の業績予想は開示していません。

メルカリにとっては創業以来の通期黒字決算だったのですが、材料出尽くし感が出てしまったのか今日の株価は大幅安となりました。

メルカリ<4385>5,770-360 (-5.87%)
メルカリの21年6月期、最終損益は57億2000万円の黒字
メルカリが12日発表した2021年6月期の連結決算で、最終損益は57億2000万円の黒字となった。前期は227億7200万円の赤字だった。アナリスト予想の平均であるQUICKコンセンサス(49億円)を上回った。2022年6月期の純利益予想は非開示とした。売上高や営業利益、経常利益も非開示とした。メルカリはスマートフォン...

決算発表

今日の取引時間終了後に発表された決算についていくつかご紹介します。

富士フイルム

写真や医療の富士フイルムホールディングス<4901>は、8月13日に2021年4~6月期の連結決算を発表しました。

純利益は前年同期比2.1倍となりました。

併せて通期の業績予想の上方修正を発表。

純利益は従来予想では前期比28.3%減としていましたが、今回11.7%減へと改めました。

富士フイルムの21年4~6月期、純利益2.1倍 通期予想を上方修正
富士フイルムホールディングスが13日発表した2021年4~6月期の連結決算で、純利益は前年同期比2.1倍の573億700万円となった。2022年3月期通期の純利益予想は引き上げた。純利益は前期比11.7%減の1600億円を見込む。アナリスト予想の平均であるQUICKコンセンサスは1447億7500万円だった。富士フイル...

荏原製作所

ポンプの荏原製作所<6361>は、8月13日に2021年1~6月期の連結決算を発表しました。

純利益は前年同期比2.4倍となりました。

中間配当は従来予想通り50円とのことです。

併せて通期の業績予想の上方修正を発表。

純利益は従来予想では295億円の黒字としていましたが、今回370億円の黒字へと改めました。(今期からIFRS適用のため前期との比較なし)

また、期末配当予想を50円から80円へと30円増額しています。(年間では前期比40円の増配)

荏原の21年1~6月期、純利益2.4倍 通期予想を上方修正
荏原製作所が13日発表した2021年1~6月期の連結決算(国際会計基準)で、純利益は前年同期比2.4倍の169億2600万円となった。2021年12月期通期の純利益予想は引き上げた。純利益は370億円を見込む。アナリスト予想の平均であるQUICKコンセンサスは307億9000万円だった。荏原は水関連・エネルギー関連施設...

シチズン時計

シチズン時計<7762>は8月13日に2021年4~6月期の連結決算を発表しました。

純利益は43億9600万円の黒字となりました。(前年同期は67億5500万円の赤字)

併せて通期の業績予想の上方修正を発表。

純利益は従来予想では90億円としていましたが、今回115億円へと改めました。(前期は251億7300万円の赤字)

また、配当予想を従来予想の年間14円から18円へと4円増額しました。(前期比13円の増配)

シチズンの21年4~6月期、最終損益は43億9600万円の黒字 通期予想を上方修正
シチズン時計が13日発表した2021年4~6月期の連結決算で、最終損益は43億9600万円の黒字となった。前年同期は67億5500万円の赤字だった。2022年3月期通期の純利益予想は引き上げた。最終損益は115億円の黒字(前期は251億7300万円の赤字)を見込む。アナリスト予想の平均であるQUICKコンセンサスは84...

来週に向けての注目点

米国

今晩米国では以下のような指標の発表があります。

  • 8月 ミシガン大学消費者態度指数

国内

月曜日の取引時間終了後には以下のような決算発表があります。

  • 東京エレクトロン<8035>

スケジュール

来週の主な予定は以下のようになっています。

8月16日(月)日本2Q GDP
中国7月 小売売上高
7月 鉱工業生産
米国8月 ニューヨーク連銀製造業景気指数
8月17日(火)米国7月 小売売上高
7月 鉱工業生産
パウエルFRB議長 発言
8月18日(水)日本7月 貿易統計(通関ベース)
6月 機械受注
7月 訪日外国人客数
米国7月 住宅着工件数
FOMC議事要旨(7/27,28分)
8月19日(木)米国前週分の新規失業保険申請件数
8月 フィラデルフィア連銀製造業景気指数
8月20日(金)日本7月 全国消費者物価指数(CPI)
7月 コンビニ売上高
7月 食品スーパー売上高
タイトルとURLをコピーしました