【5月21日の市況】日経平均続伸、こども庁に主務大臣を置き予算も倍増との報道で関連株が大幅高など

株式
スポンサーリンク

こんにちは、進化型タヌキです。

今日の市況についての投稿です。

昨晩の米国市場

概要

昨晩の米国市場は、3指数とも反発となりました。

暗号資産の価格が落ち着いてきたことや、10年債利回りが1.6%台前半に低下してきたことを受け、ハイテク株を中心に買いが入りました。

NYダウ 34,084.15 +188.11 (+0.55%)
NASDAQ 13,535.73 +236.00 (+1.77%)
S&P500 4,159.12 +43.44 (+1.06%)
NYダウ反発188ドル高 金利低下とビットコイン上昇
【NQNニューヨーク=古江敦子】20日の米株式市場でダウ工業株30種平均は4営業日ぶりに反発し、前日比188ドル11セント(0.6%)高の3万4084ドル15セントで終えた。米長期金利が低下し、高PER(株価収益率)のハイテク株が買われて相場上昇をけん引した。前日に急落した暗号資産(仮想通貨)のビットコインが反発し、投...

経済指標

前週分の新規失業保険申請件数

毎週恒例の新規失業保険申請件数は44万4000件となり、市場予想よりも良い結果となりました。

米失業保険申請、44万件 コロナ後の最低更新(写真=AP)
【ワシントン=長沼亜紀】米労働省が20日発表した失業保険統計(季節調整済み)によると、9~15日の週間の新規申請件数は44万4000件で、前週の改定値から3万4000件減少した。3週連続の減少で、新型コロナウイルス禍が始まって以降、最も少なくなった。ダウ・ジョーンズまとめの市場予測(45万2000件程度)を下回った。経...

5月 フィラデルフィア連銀製造業景気指数

5月のフィラデルフィア連銀製造業景気指数は前月比18.7ポイント低下の31.5となり、市場予想を下回りました。

5月のフィラデルフィア製造業景況感、3カ月ぶり低下(写真=AP)
【ワシントン=長沼亜紀】米フィラデルフィア連邦準備銀行が20日発表した5月の製造業景況指数は31.5で、48年ぶりの高さとなった前月から18.7ポイント低下した。3カ月ぶりの低下で、ダウ・ジョーンズまとめの市場予測(40.5程度)を下回った。同調査は管轄地区内の約120の製造業者が対象。前の月より景況感が「改善した」と...

今日の日本市場

概要

今日の日本市場は、主要な指数すべてが上昇しました。

日経平均は昨晩の米国市場の流れを引き継いでプラスではじまり、一時300円を超える上げ幅となる場面もありました。

モデルナ、アストラゼネカ製ワクチンの特例承認の話や緊急事態宣言延長の話で一喜一憂した感じでしょうか。

日経平均 28,317.83 +219.58 (+0.78%)
TOPIX 1,904.69 +8.77 (+0.46%)
JPX日経400 17,184.63 +82.50 (+0.48%)
JASDAQ平均 3,854.96 +14.84 (+0.39%)
マザーズ指数 1,128.66 +24.91 (+2.26%)
日経平均続伸、終値219円高の2万8317円
21日の東京株式市場で日経平均株価は続伸し、前日比219円58銭(0.78%)高の2万8317円83銭で終えた。前日の米株式市場でハイテク株が買われた流れを引き継ぎ、値がさの成長(グロース)株に買いが先行した。日経平均は朝方に上げ幅が一時300円を超えた。半面、緊急事態宣言の延長懸念などで景気敏感株の一角に売りが出て、...
モデルナ製・アストラゼネカ製ワクチンを特例承認…アストラ製は当面使わず : 医療・健康
田村厚生労働相は21日、米モデルナ製と英アストラゼネカ製の新型コロナウイルスワクチンの製造販売を特例承認した。これで米ファイザー製と合わせて3種類のワクチンがそろった。 モデルナ製については、24日に東京と大阪で始まる
東京の緊急事態宣言、6月20日までの延長論も-報道
東京都に5月末までの期限で発令している緊急事態宣言について、政府内で延長論が出始めているとTBSが21日に報じた。感染状況を見極めて週明け以降に延長を視野に対応を協議する見通し。延長期間は最大で3週間程度、6月20日までという案もあり、東京五輪開幕の約1カ月前まで続くことになる。

経済指標

4月 全国消費者物価指数(CPI)

今日の取引時間開始前には4月の全国消費者物価指数(CPI)の発表があり、前年同月比0.1%低下の101.5となりました。

携帯料金の値下げが効いたようです。

消費者物価、4月0.1%低下 9カ月連続マイナス
総務省が21日発表した4月の消費者物価指数(CPI、2015年=100)によると、変動の大きい生鮮食品を除く総合指数は101.5と前年同月比0.1%下がった。低下は9カ月連続で、下げ幅は前月の0.1%と同じだった。携帯料金の値下げによる通信料の減少が全体を押し下げた。携帯電話大手各社は3月以降、割安プランの販売を開始し...

4月 食品スーパー売上高

今日の午後の取引時間中には4月の食品スーパー売上高の発表がありました。

既存店売上高は前年同月比6.0%減となりました。

去年の巣ごもり需要の反動が出たとのことです。

4月の食品スーパー売上高、既存店6.0%減 前年の反動続く
日本スーパーマーケット協会など食品スーパー業界3団体が21日発表した4月の全国食品スーパー売上高(速報値、既存店ベース)は、前年同月比6.0%減だった。新型コロナウイルスの影響による巣ごもり需要で伸びた前年の反動が出て、3カ月連続で前年実績を下回った。新型コロナの感染が発生する前の2019年4月と比べると4.4%増だっ...

個別材料

こども庁に主務大臣を置き予算も倍増との報道で関連株が大幅高

2022年の発足を目指している「こども庁」について、主務大臣を置いたり予算を倍増させたりすることを自民党勉強会が提言するとの報道がありました。

これを受け関連する銘柄の株価は大幅高となりました。

幼児活動研究会<2152> 1,344 +276 (+25.84%)
ベビーカレンダー<7363> 7,660 +1,000 (+15.02%)
SEREIOHD<6567> 961 +35 (+3.78%)
JPHD<2749> 294 +10 (+3.52%)
「こども庁」関連株に思惑買い、関連予算倍増の提言伝わり幼児活動研究やベビーカレン急騰//モーニングスター
 保育園向け体育指導の幼児活動研究会&lt;<a hr...

中部飼料 伊藤忠グループとの資本提携解消を発表し株価大幅安

中部飼料<2053>は伊藤忠商事<8001>、伊藤忠飼料との資本提携を解消すると5月20日に発表しました。

これにより伊藤忠商事、伊藤忠飼料、伊藤忠食糧が保有してる全株式が売却されることになり、株式が希薄化することが嫌気され、今日の中部飼料の株価は大幅安となり年初来安値をつけました。

中部飼料<2053> 1,244 -147 (-10.57%)
中部飼料が急落し新安値、伊藤忠グループと資本提携解消を嫌気 - 東洋経済兜町特捜班 - 経済:朝日新聞デジタル
 飼料大手の中部飼料(2053)が急落した。3日続落。一時は1209円まで下落し、1月6日年初来安値1362円を更新した。午後2時05分現在、前営業日比141円(10.1%)安の1250円と東証1部の

スターマイカ 業績予想を上方修正して株価大幅高

リノベマンションのスター・マイカ・ホールディングス<2975>は、5月20日に2020年12月~2021年5月期(第2四半期まで)の業績予想の上方修正を発表しました。

純利益は従来予想では前年同期比0.4%減としていましたが、今回51.4%増へと改めました。

これを受け今日のスターマイカの株価は大幅高となりました。

スターマイカ<2975> 1,085 +45 (+4.33%)
スターマイカ20年12月~21年5月期、純利益予想を上方修正 8億7300万円から13億2600万円に
スター・マイカ・ホールディングスは20日、2020年12月~2021年5月期の純利益が前期比51.4%増の13億2600万円になる見通しだと発表した。従来予想の8億7300万円(前期比0.3%減)から上方修正した。営業利益は前期比35%増の22億2000万円(従来予想は前期比2.4%減の16億300万円)、経常利益は同...

来週に向けての注目点

米国

今晩米国では以下のような指標の発表があります。

  • 5月 製造業PMI、非製造業PMI
  • 4月 中古住宅販売件数

スケジュール

来週の主な予定は以下のようになっています。

5月24日(月) 日本 4月 全国百貨店売上高
5月25日(火) 日本 4月 外食売上高
米国 4月 新築住宅販売件数
5月 消費者信頼感指数
5月26日(水) 日本 4月 全国スーパー売上高
5月 月例経済報告
5月27日(木) 米国 前週分の新規失業保険申請件数
4月 耐久財受注
5月28日(金) 日本 4月 失業率、有効求人倍率
米国 4月 個人所得、個人消費支出

タイトルとURLをコピーしました