【3月3日の市況】日経平均反発、ナルミヤ 2月の月次売上高が好調で株価大幅高など

株式
スポンサーリンク

こんにちは、進化型タヌキです。

今日の市況についての投稿です。

昨晩の米国市場

概要

昨晩の米国市場は、3指数とも反落しました。

前日に大きく上げた反動もあり、この日はハイテク株を中心に利益確定売りが出ました。

NYダウ 31,391.52 -143.99 (-0.46%)
NASDAQ 13,358.78 -230.04 (-1.69%)
S&P500 3,870.29 -31.53 (-0.81%)
NYダウ反落143ドル安 ハイテク株に利益確定売り
【NQNニューヨーク=横内理恵】2日の米株式市場でダウ工業株30種平均は反落し、前日比143ドル99セント(0.5%)安の3万1391ドル52セントで終えた。ダウ平均が前日に603ドル高と4カ月ぶりの上げ幅を記録した後とあって、目先の利益を確定する売りが優勢だった。主要ハイテク株が総じて下げ、投資家心理を冷やした。前日...

決算発表(朝)

ターゲット<TGT>

ディスカウントストアのターゲット<TGT>は、2020年11月~2021年1月期の決算を発表しました。

純利益は前年同期比66%増となりました。

ターゲット<TGT> 173.49 -12.60 (-6.77%)
米ターゲット純利益66%増 11~1月、給付金が消費刺激
【ニューヨーク=河内真帆】米ディスカウントストア大手ターゲットが2日発表した2020年11月~21年1月期決算は、純利益が前年同期比66%増の13億8000万ドル(約1475億円)だった。年末商戦でネット通販が好調だった。1月に入り政府の特別給付金が支給され消費を支えた。売上高は21%増の279億9700万ドルで、アナ...

決算発表(夕)

ヒューレット・パッカード・エンタープライズ<HPE>

HPエンタープライズ、2-4月に強気見通し-ネット関連が堅調
米ヒューレット・パッカード・エンタープライズ(HPE)は2日、2-4月(第2四半期)の業績について強気の見通しを示した。コンピューター業務やネット関連機器管理に欠かせない装置の需要拡大が背景にある。

今日の日本市場

概要

今日の日本市場は、主要な指数の中ではマザーズ指数だけが下落し、その他の指数は上昇しました。

日経平均は午前中はプラスとマイナスを行ったり来たりしていましたが、午後はプラス圏でしっかりした推移となりました。

鉄鋼や自動車など低PBRの銘柄を中心に買いが入りました。

今日はアジア市場全体が堅調じゃったのぉ。

日経平均 29,559.10 +150.93 (+0.51%)
TOPIX 1,904.54 +9.69 (+0.51%)
JPX日経400 17,217.21 +79.90 (+0.47%)
JASDAQ平均 3,813.95 +4.83 (+0.13%)
マザーズ指数 1,197.66 -24.77 (-2.03%)
東証大引け 反発 経済再開期待、鉄鋼や自動車株の物色目立つ
3日の東京株式市場で日経平均株価は反発し、前日比150円93銭(0.51%)高の2万9559円10銭で終えた。新型コロナウイルスワクチンの普及期待や、米長期金利への懸念後退が投資家心理を上向かせた。日経平均の上げ幅は一時200円に迫ったが、利益確定売りなども依然出やすく、下げに転じる場面も目立った。武田薬品工業が米バイ...

経済指標

中国の2月 非製造業PMI(財新)

今日の午前の取引時間中には中国の2月の非製造業PMI(財新)の発表があり、前月比0.5ポイント低下の51.5となりました。

中国サービス部門PMI、2月は51.5 10カ月ぶり低水準=財新
財新/マークイットが発表した2月の中国サービス部門購買担当者景気指数(PMI)は51.5で、前月の52.0から低下し、昨年4月以来10カ月ぶりの低水準を記録した。

個別材料

ナルミヤ 2月の月次売上高が好調で株価大幅高

子供服のナルミヤ・インターナショナル<9275>は、3月2日に2月の月次売上高を発表しました。

既存店売上高は前年同月比14.5%増となりました。

これを受け今日のナルミヤの株価は大幅高となりました。

ナルミヤ<9275> 1,175 +112 (+10.54%)
ナルミヤが急騰、2月度の売上高は2ケタ増収//(投資信託ニュース)モーニングスター
 ナルミヤ・インターナショナル&lt;<a href="/StockInfo_spn/...

武田薬品工業 週内にもモデルナのワクチンを承認申請するとの報道で株価大幅高

米モデルナ<MRNA>の新型コロナワクチンについて、日本国内での治験や流通を担当している武田薬品工業<4502>が週内にも厚生労働省に承認申請をするとの報道がありました。

これを受け今日の武田薬品工業の株価は大幅高となりました。

武田薬品工業<4502> 3,793 +117 (+3.18%)
モデルナワクチン、週内申請 武田薬品、コロナで国内3例目:時事ドットコム
米バイオ医薬品企業モデルナが開発した新型コロナウイルスワクチンについて、日本での流通を担う武田薬品工業が週内にも厚生労働省に薬事承認を申請することが2日、分かった。国内での新型コロナワクチンの承認申請は3例目。6月までに承認を得て供給を開始する見通し。

ダイヤHD 新株予約権を発行すると発表し株価大幅安

自動車機器のダイヤモンドエレクトリックホールディングス<6699>は、3月2日に第三者割当による新株予約権を発行すると発表しました。

これによる株式の希薄化が嫌気され今日のダイヤHDの株価は一時ストップ安になるなど大幅安となりました。

ダイヤHD<6699> 2,761 -699 (-20.20%)
ダイヤHD---急反落、新株予約権発行による潜在的な希薄化を警戒視
*09:52JST ダイヤHD---急反落、新株予約権発行による潜在的な希薄化を警戒視 ダイヤHDは急反落。第三者割当による第2回及び第3回の新株予約権発行を発表している。新株予約権がすべて発行された場合に交付される株式数は77万株となり、希薄化率は9.96%となる。潜在的な希薄化を懸念する動きが先行へ。割当先はモルガ...

IMAGICA 業績予想を上方修正(純利益が黒字転換)して株価大幅高

映像制作のIMAGICA GROUP<6879>は、3月2日に2021年3月期の通期の業績予想の上方修正を発表しました。

純利益は従来予想では11億5000万円の赤字としていましたが、今回22億円の黒字(前期比3.3倍)へと改めました。

米子会社の売却益が効いたようです。

これを受け今日のIMAGICAの株価は大幅高となりました。

IMAGICA<6879> 543 +27 (+5.23%)
イマジカGが反発、純利益の上方修正を評価 - 東洋経済兜町特捜班 - 経済:朝日新聞デジタル
映像制作や同コンテンツが主力のIMAGIKA GROUP(6879)が買い先行で反発。午前9時59分現在で前日比20円(3.9%)高の536円で取引されている。2日の通常取引終了後に今2021年3月期

明日に向けての注目点

米国

今晩米国では以下のような指標の発表があります。

  • 2月 ADP雇用統計
  • 2月 ISM非製造業景況指数
  • 米地区連銀経済報告(ベージュブック)

国内

明日の取引時間終了後には以下のような決算発表があります。

  • 積水ハウス<1928>
  • DyDo<2590>
  • 内田洋行<8057>

リコーが20%の自社株買いを発表

複合機などのリコー<7752>は、3月3日に1億4500万株(20.02%)・1000億円を上限とする自社株買いを発表しました。

取得期間は3月4日~2022年3月3日としています。

これはとんでもない規模ですね。

早速PTS取引の株価が大幅高となっています。

リコー、発行済み株式の20.02%・1000億円上限に自社株買いへ
リコーは3日、自己株式を除く発行済み株式総数の20.02%を上限に、自社株買いを実施すると発表した。3月4日から2022年3月3日まで、市場から1000億円を上限に取得する。取得した全株式に加え、2000万株を22年4月30日に消却する。
タイトルとURLをコピーしました