【2月12日の市況】日経平均反落、河合楽器 業績予想を黒字へと上方修正して株価大幅高など

株式
スポンサーリンク

こんにちは、進化型タヌキです。

今日の市況についての投稿です。

昨晩の米国市場

概要

昨晩の米国市場は、まちまちの動きとなりました。

指数が高値圏ということで利益確定売りが出ましたが、政府が半導体不足への対策を検討していることが明らかとなり、半導体関連などには買いが入りました。

S&P500とNASDAQは終値ベースで過去最高値を更新しました。

NYダウ 31,430.70 -7.10 (-0.02%)
NASDAQ 14,025.77 +53.24 (+0.38%)
S&P500 3,916.38 +6.50 (+0.17%)
NYダウ小反落、7ドル安 経済対策期待で下値堅く
【NQNニューヨーク=横内理恵】11日の米株式市場でダウ工業株30種平均は小反落し、前日比7ドル10セント(0.02%)安の3万1430ドル70セントで終えた。ダウ平均は前日に過去最高値を更新しており、年初来から上昇が目立っていた景気敏感株の一角などに利益確定売りが出た。米政府の追加経済対策や年後半の景気回復期待から、...
米、半導体不足で対策検討 大統領令で供給網見直しも(写真=AP)
【ワシントン=鳳山太成】サキ米大統領報道官は11日の記者会見で、世界的な半導体不足で自動車の減産が広がっていることを受け、半導体メーカーや他国と話し合いながら対応策をまとめる方針を明らかにした。サプライチェーン(供給網)の見直しを求める大統領令も検討する。サキ氏は「サプライチェーンの難点を特定している」と述べ、半導体を...

経済指標

1月 消費者物価指数(CPI)

2月10日には1月の消費者物価指数(CPI)の発表があり、前月比0.3%上昇し市場予想と一致しました。

1月の米消費者物価0.3%上昇 コアは横ばい (写真=AP)
【ワシントン=長沼亜紀】米労働省が10日発表した1月の消費者物価指数=CPI(1982~84年=100)は、前月比(季節調整済み)0.3%上昇した。ガソリンの値上がりが主因で、伸び率は前月から0.1ポイント高まった。ダウ・ジョーンズまとめの市場予測と一致した。一方、全体から変動の激しいエネルギーと食品を除いたコア指数は...

前週分の新規失業保険申請件数

毎週恒例の新規失業保険申請件数は79万3000件となり、市場予想よりも悪い結果となりました。

米失業保険申請、79万件 2週ぶり減も予測上回る(写真=AP)
【ワシントン=長沼亜紀】米労働省が11日発表した失業保険統計(季節調整済み)によると、1月31~2月6日の週間の新規申請数は79万3000件で、前の週から1万9000件減った。前週が81万2000件に上方修正されたため、2週ぶりの減少となった。申請件数

決算発表(2/10朝)

コカコーラ<KO>

米コカ・コーラの20年10~12月期、純利益29%減   (写真=ロイター)
【ニューヨーク=河内真帆】米コカ・コーラが10日発表した2020年10~12月期決算は、純利益が前年同期比29%減の14億5600万ドル(約1520億円)だった。事業部門の再編や人員削減、商品の品目数の半減といった構造改革を進める中で一時的損失を計上した。売上高は同5%減の86億1100万ドルだった。20年末にかけて新...

ゼネラルモーターズ<GM>

GMの10~12月、純利益2900億円 21年は半導体不足響く(写真=AP)
【ニューヨーク=中山修志】米ゼネラル・モーターズ(GM)が10日発表した2020年10~12月期決算は、最終損益が28億ドル(約2900億円)の黒字(前年同期は1億ドルの赤字)だった。新型コロナウイルスの影響で低迷していた新車販売が北米や中国で持ち直した。21年12月期も収益回復を見込むが、半導体不足による減産が最大で...

決算発表(2/10夕)

ウーバー・テクノロジーズ<UBER>

Uber減収続く 10~12月、「Eats」売上高は3.2倍に(写真=ロイター)
【シリコンバレー=白石武志】米ウーバーテクノロジーズが10日発表した2020年10~12月期決算は、売上高が前年同期比16%減の31億6500万ドル(約3300億円)、最終損益は9億6800万ドルの赤字(前年同期は10億9600万ドルの赤字)だった。減収は3四半期連続。新型コロナウイルスの影響で人々の移動が減り、祖業の...

決算発表(2/11夕)

ウォルト・ディズニー<DIS>

米ディズニー3四半期ぶり黒字 10~12月、配信会員3割増
【シリコンバレー=佐藤浩実】米ウォルト・ディズニーが11日発表した2020年10〜12月期決算は純利益が前年同期比99%減の1700万ドル(約18億円)だった。新型コロナウイルスの影響でテーマパークの営業制限や映画公開の延期が続いたが、設備投資を抑えるなどして3四半期ぶりの黒字を確保した。独自ドラマを増やした動画配信サ...

今日の日本市場

概要

今日の日本市場は、主要な指数の中では日経平均だけが下落して、その他の指数は上昇しました。

今日はオプションSQということもあって日経平均は上昇して始まりましたが、その後すぐにマイナスに転じ、29,500円のちょっと下ぐらいの水準で推移しました。

SQ値は「29,718.77」で、今日のところは幻のSQとなっています。

日経平均 29,520.07 -42.86 (-0.14%)
TOPIX 1,933.88 +3.06 (+0.16%)
JPX日経400 17,474.79 +23.66 (+0.14%)
JASDAQ平均 3,887.39 +17.66 (+0.46%)
マザーズ指数 1,311.57 +21.59 (+1.67%)
日経平均、5日ぶり反落 42円安の2万9520円
12日の東京株式市場で日経平均株価は5営業日ぶりに反落し、前営業日比42円86銭(0・14%)安の2万9520円07銭で終えた。市場予想を上回る決算発表が相次いでいるのを材料視して朝方は買いが先行したが、最近の急ピッチの相場上昇を警戒する声も多く、間もなく売りが優勢となった。日経平均は米国の追加経済対策などへの期待や企...

個別材料

河合楽器 業績予想を黒字へと上方修正して株価大幅高

ピアノなどの河合楽器製作所<7952>は、2月10日に2020年4~12月期の連結決算を発表しました。

純利益は前年同期比67.1%減となりました。

併せて通期の業績予想の上方修正を発表。

純利益は従来予想では5億円の赤字としていましたが、今回9億円の黒字(前期比41.8%減)へと改めました。

また、これまで未定としていた期末配当予想を55円としています。(年間で前期と同額)

これを受け今日の河合楽器の株価は大幅高となりました。

河合楽器<7952> 3,525 +395 (+12.62%)
河合楽の20年4~12月期、純利益67.1%減 通期予想を上方修正
河合楽器製作所が10日発表した2020年4~12月期の連結決算で、純利益は前年同期比67.1%減の6億5600万円となった。2021年3月期通期の純利益予想は引き上げた。純利益は前期比41.8%減の9億円を見込む。アナリスト予想の平均であるQUICKコンセンサスは1億1500万円の赤字だった。河合楽はピアノ、電子ピアノ...

セガサミー 業績予想を上方修正(赤字幅縮小)して株価大幅高

ゲームやパチスロのセガサミーホールディングス<6460>は、今日の昼の時間帯に2020年4~12月期の連結決算を発表しました。

純利益は62億3900万円の赤字となりました。

併せて通期の業績予想の上方修正を発表。

純利益は従来予想では245億円の赤字としていましたが、今回30億円の赤字へと改めました。

これまで未定としていた期末配当予想は20円としています。(年間で前期比10円減配)

また、株主優待制度の廃止も発表しました。

この決算を受け午後のセガサミーの株価は急上昇し、昨年来高値をつけました。

セガサミー<6460> 1,818 +106 (+6.19%)
セガサミーの20年4~12月期、最終損益は62億3900万円の赤字 通期予想を上方修正
セガサミーホールディングスが12日発表した2020年4~12月期の連結決算で、最終損益は62億3900万円の赤字となった。前年同期は229億8900万円の黒字だった。2021年3月期通期の純利益予想は引き上げた。最終損益は30億円の赤字(前期は137億7500万円の黒字)を見込む。アナリスト予想の平均であるQUICKコ...

タカラバイオ 業績予想を上方修正して株価大幅高

バイオテクノロジーのタカラバイオ<4974>は、2月10日に2020年4~12月期の連結決算を発表しました。

純利益は前年同期比2.1倍となりました。

併せて通期の業績予想の上方修正を発表。

純利益は従来予想では前期比30.9%増としていましたが、今回2倍へと改めました。

また、期末配当を従来予想の9円から14円へと5円増額しています。(年間で前期比6円増配)

これを受け今日のタカラバイオの株価は大幅高となりました。

タカラバイオ<4974> 3,330 +175 (+5.55%)
タカラバイオの20年4~12月期、純利益2.1倍 通期予想を上方修正
タカラバイオが10日発表した2020年4~12月期の連結決算で、純利益は前年同期比2.1倍の57億2600万円となった。2021年3月期通期の純利益予想は引き上げた。純利益は前期比2倍の78億円を見込む。アナリスト予想の平均であるQUICKコンセンサスは52億5700万円だった。タカラバイオは宝酒造(現宝ホールディング...

ルネサス 黒字着地が好感され株価大幅高

車載用マイコンのルネサスエレクトロニクス<6723>は、2月10日に2020年12月期の連結決算を発表しました。

純利益は456億2600万円の黒字となりました。(前期は63億1700万円の赤字)

2021年12月期の通期の業績予想は開示していません。

これを受け今日のルネサスの株価は大幅高となりました。

決算も良かったですが、今日は半導体関連全般が高かったです。

ルネサス<6723> 1,282 +42 (+3.39%)
ルネサスの20年12月期、最終損益は456億2600万円の黒字
ルネサスエレクトロニクスが10日発表した2020年12月期の連結決算(国際会計基準)で、最終損益は456億2600万円の黒字となった。前期は63億1700万円の赤字だった。アナリスト予想の平均であるQUICKコンセンサス(514億9700万円)を下回った。2021年12月期の純利益予想は非開示とした。売上高にあたる売上...

決算発表

今日の取引時間終了後に発表された決算についていくつかご紹介します。

楽天

ネット通販などの楽天<4755>は、2月12日に2020年12月期の連結決算を発表しました。

純利益は1141億9900万円の赤字となりました。

これまで未定としていた期末配当は4.5円とのことです。(年間で前期と同額)

2021年12月期の業績予想は連結売上収益(証券サービス除く)の前期比2桁成長を目指すとしています。

楽天の20年12月期、最終損益が1141億9900万円の赤字
楽天が12日発表した2020年12月期の連結決算(国際会計基準)で、最終損益は1141億9900万円の赤字となった。前期は318億8800万円の赤字だった。アナリスト予想の平均であるQUICKコンセンサス(873億3900万円の赤字)を下回った。2021年12月期の純利益予想は非開示とした。売上高にあたる売上収益や営業...

ヤマハ発動機

バイクなどのヤマハ発動機<7272>は、2月12日に2020年12月期の連結決算を発表しました。

純利益は前期比29.9%減となりました。

期末配当は従来予想の45円から60円へと15円増額しています。(年間で前期比30円減配)

併せて2021年12月期の業績予想を発表。

純利益は前期比35.7%増になりそうだとのことです。

配当予想は年間で90円としています。(前期比30円増配)

ヤマハ発の2021年12月期、純利益35.7%増 予想平均下回る
ヤマハ発動機が12日発表した2020年12月期の連結決算で、純利益は前期比29.9%減の530億7200万円となった。アナリスト予想の平均であるQUICKコンセンサス(518億3300万円)を上回った。2021年12月期の純利益は前期比35.7%増の720億円を見込む。QUICKコンセンサスの724億5000万円を下回...

オリンパス

内視鏡のオリンパス<7733>は、2月12日に2020年4~12月期の連結決算を発表しました。

純利益は前年同期比97.3%減となりました。

併せて通期の業績予想の上方修正を発表。

純利益は従来予想では55億円の赤字としていましたが、今回85億円の黒字(前期比83.5%減)へと改めました。

また、これまで未定としていた期末配当予想を10円としています。(年間で前期と同額)

オリンパスの20年4~12月期、純利益97.3%減 通期予想を上方修正
オリンパスが12日発表した2020年4~12月期の連結決算(国際会計基準)で、純利益は前年同期比97.3%減の16億2400万円となった。2021年3月期通期の純利益予想は引き上げた。純利益は前期比83.5%減の85億円を見込む。アナリスト予想の平均であるQUICKコンセンサスは136億3500万円だった。オリンパスは...

来週に向けての注目点

米国

今晩米国では以下のような指標の発表があります。

  • 2月 ミシガン大学消費者態度指数

国内

月曜日の取引時間終了後には以下のような決算発表があります。

  • キリンHD<2503>
  • マツモトキヨシ<3088>
  • 電通グループ<4324>
  • 日本製鋼所<5631>
  • リクルートHD<6098>
  • クボタ<6326>
  • ユニチャーム<8113>

スケジュール

来週の主な予定は以下のようになっています。

2月15日(月) 日本 4Q GDP
中国 休場(春節)
米国 休場(プレジデント・デー)
2月16日(火) 中国 休場(春節)
米国 2月 ニューヨーク連銀製造業景気指数
2月17日(水) 日本 12月 機械受注
1月 貿易統計(通関ベース)
1月 訪日外国人客数
中国 休場(春節)
米国 1月 卸売物価指数(PPI)
1月 小売売上高
1月 鉱工業生産
2月18日(木) 米国 前週分の新規失業保険申請件数
1月 住宅着工件数
2月 フィラデルフィア連銀製造業景気指数
2月19日(金) 日本 1月 全国消費者物価指数(CPI)
米国 2月 製造業PMI、非製造業PMI
1月 中古住宅販売件数
タイトルとURLをコピーしました