【今日の市況】日経平均反落、ノーリツ 通期の業績予想を上方修正して株価大幅高など

株式
スポンサーリンク

こんにちは、進化型タヌキです。

今日の市況についての投稿です。

昨晩の米国市場

概要

昨晩の米国市場は、まちまちの動きとなりました。

追加経済対策の協議再開が好感され、終盤近くまで3指数とも順調に推移しました。

しかし、引け間際にファイザー<PFE>の新型コロナウイルスワクチンについて、年内の出荷量が目標の半分になることが伝わると、一気に売りが広がりS&P500はマイナスに転じてしまいました。

NASDAQは過去最高値を更新しました。

NYダウ 29,969.52 +85.73 (+0.29%)
NASDAQ 12,377.18 +27.81 (+0.23%)
S&P500 3,666.72 -2.29 (-0.06%)
NYダウ3日続伸し85ドル高 ワクチン供給懸念で伸び悩み
【NQNニューヨーク=川内資子】3日の米株式市場でダウ工業株30種平均は3日続伸し、前日比85ドル73セント(0.3%)高の2万9969ドル52セントで終えた。追加の経済対策の早期成立への期待から買いが優勢となった。ただ、午後に米製薬のファイザーなどが開発中の新型コロナウイルスのワクチンが計画した規模では供給できないと...
ファイザー、ワクチン原料確保に苦戦-当初の出荷量目標引き下げ
米ファイザーは新型コロナウイルス感染症(COVID19)ワクチンの今年の出荷量目標を先に引き下げていた要因について、量産に必要な原料を全て確保するのに困難が生じたためだと説明した。

経済指標

前週分の新規失業保険申請件数

毎週恒例の新規失業保険申請件数は、71万2000件と市場予想よりも大幅に良い結果となりました。

米失業保険申請、71万件 3週ぶりに減少(写真=AP)
【ワシントン=長沼亜紀】米労働省が3日発表した失業保険統計(季節調整済み)によると、11月22日~28日の週間の新規申請数は71万2000件で、前の週の改定値から7万5000件減った。3週ぶりの減少で、ダウ・ジョーンズまとめの市場予測(78万件程度)を下回った。新型コ

11月 ISM非製造業景況指数

11月のISM非製造業景況指数は、前月比0.7ポイント低下の55.9となり、市場予想と一致しました。

11月の米非製造業景況感は55.9 2カ月連続で低下(写真=ロイター)
【ワシントン=長沼亜紀】米サプライマネジメント協会(ISM)が3日発表した11月の非製造業(サービス業)景況感指数は55.9で、前月から0.7ポイント低下した。2カ月連続の低下で、ダウ・ジョーンズまとめの市場予測と一致した。「企業活動・生産」が58.0で3.2ポイント下がったほか、「新規受注」も57.2で1.6ポイント...

今日の日本市場

概要

今日の日本市場は、まちまちの動きとなりました。

日経平均はファイザーの新型コロナウイルスワクチンの供給量の問題を受け安く始まり、今晩米国で雇用統計の発表も控えていることから、その後も積極的に買いに行く雰囲気にはなりませんでした。

電動車関連の細かい銘柄に人気が集中しました。

日経平均 26,751.24 -58.13 (-0.22%)
TOPIX 1,775.94 +0.69 (+0.04%)
JPX日経400 16,136.54 +13.86 (+0.09%)
JASDAQ平均 3,680.29 +5.17 (+0.14%)
マザーズ指数 1,221.77 -11.17 (-0.91%)
日経平均反落 終値は58円安の2万6751円
4日の東京株式市場で日経平均株価は4日ぶりに反落し、前日比58円13銭(0.22%)安の2万6751円24銭で終えた。日本時間4日早朝に、米製薬大手ファイザーなどが開発し英米で12月中にも接種開始となる見通しの新型コロナウイルスワクチンについて、年内の供給量が当初計画に比べて半分に縮小すると伝わった。ワクチン普及による...

個別材料

ノーリツ 通期の業績予想を上方修正して株価大幅高

ガス給湯器などのノーリツ<5943>は、12月3日に通期の業績予想の上方修正を発表しました。

純利益は従来予想では46億円の赤字としていましたが、今回34億円の赤字へと改めました。

これを受け今日のノーリツの株価は大幅高となり、年初来高値をつけました。

ノーリツ<5943> 1,683 +91 (+5.72%)
ノーリツの20年12月期、最終赤字34億円に縮小
給湯機器大手のノーリツは3日、2020年12月期の連結最終損益が34億円の赤字(前期は15億円の黒字)になりそうだと発表した。従来予想から赤字額が12億円減少する。海外では給湯器の販売が振るわないが、国内での販売を高単価な商品中心に切り替えた。固定費や販管費も抑えてコストを削減し、赤字幅を圧縮した。営業利益は前期比56...

NTTドコモの新料金プランが思ったより安くて競合他社の株価が大幅安

携帯電話のNTTドコモ<9437>は、12月3日に以下のような新料金プランを発表しました。

  • 新プラン名「ahamo(アハモ)」
  • サービス開始は2021年3月
  • データ通信20GBまで(超過後は1Mbpsで通信可)
  • 4G、5Gのネットワーク利用可
  • 月額2980円(税抜き)
  • 1回5分までの通話が無料
  • キャリアメールなし
  • 契約手続きはオンラインのみ可
  • 海外82の国や地域で追加料金なく使用可

これが思ったよりも安かったことから、競合する価格帯のSIMを提供している会社の今日の株価は大幅安となりました。

逆に日本通信<9424>は、今日の昼の時間帯にドコモに対抗するプランを発表して、株価が上昇しました。

ベネフィットジャパン<3934> 1,805 -263 (-12.72%)
楽天<4755> 1,040 -82 (-7.31%)
IIJ<3774> 4,410 -240 (-5.16%)
日本通信<9424> 194 +4 (+2.11%)
ドコモ、月2980円の格安プラン導入 大容量も値下げへ
NTTドコモは3日、20ギガ(ギガは10億)バイトのデータ容量で月額2980円(税抜き)の新プランを、2021年3月から提供すると発表した。本体のプランで値下げを実行する。菅義偉政権の値下げ圧力に応じる形で、大手3社の中で20ギガバイトでは最安値の水準を示した。KDDIやソフトバンク、楽天の料金戦略にも影響が出そうだ。...
日本通信、月間20GBで1980円の新プラン 「MVNOの代表としてドコモに対抗」
日本通信が、月間データ容量20GBに毎月70分までの通話を含め、月額1980円(税別)で提供する新料金プラン「SSDプラン」を発表した。「NTTドコモに対抗するプランを投入する」としている。

アインHD 業績予想を下方修正して株価大幅安

調剤薬局のアインHD<9627>は、12月3日に2020年5~10月期の連結決算を発表しました。

純利益は前年同期比43.1%減となりました。

併せて通期の業績予想の下方修正を発表。

純利益は従来予想では前期比10.7%減としていましたが、今回45.5%減へと改めました。

これを受け今日のアインHDの株価は大幅安となりました。

アインHD<9627> 6,220 -830 (-11.77%)
アインHDの20年5~10月期、純利益43.1%減 通期予想を下方修正
アインホールディングスが3日発表した2020年5~10月期の連結決算で、純利益は前年同期比43.1%減の26億3000万円となった。2021年4月期通期の業績予想は引き下げた。純利益は前期比45.5%減の50億円を見込む。アナリスト予想の平均であるQUICKコンセンサスは83億8700万円だった。アインHDは北海道に本...

日本製鉄 鹿島の高炉再稼働を発表し株価大幅高

日本製鉄<5401>は今日の昼の時間帯に、2021年1月から茨城県鹿嶋市の高炉1基を再稼働させると発表しました。

これが伝わると日本製鉄の株価は引けまでじりじりと上げ幅を拡げていきました。

日本製鉄<5401> 1,391.5 +65.5 (+4.94%)
日本製鉄、鹿島の高炉再稼働 21年1月下旬めど
日本製鉄は4日、一時休止していた東日本製鉄所鹿島地区(茨城県鹿嶋市)の高炉1基を2021年1月下旬にも再稼働させると発表した。改修を含め、同社は新型コロナウイルスの感染拡大以降、国内の高炉14基のうち5基の高炉を一時休止していた。今回の再稼働は3基目。自動車向けを中心に需要が回復しているのに対応する。稼

決算発表

今日の取引時間終了後に発表された決算についていくつかご紹介します。

鳥貴族

焼き鳥の鳥貴族<3193>は、12月4日に2020年8~10月期の決算を発表しました。

純利益は2300万円の赤字となりました。

通期の業績予想は未定としています。

鳥貴族の20年8~10月期、最終損益は2300万円の赤字 通期予想は非開示
鳥貴族が4日発表した2020年8~10月期の単独決算で、最終損益は2300万円の赤字となった。前年同期は3億1800万円の黒字だった。2021年7月期通期の税引き利益予想は開示していない。売上高や営業利益、経常利益予想もそれぞれ開示していない。アナリスト予想の平均であるQUICKコンセンサスは500万円の赤字だった。鳥...

日本駐車場開発

日本駐車場開発<2353>は、12月4日に2020年8~10月期の連結決算を発表しました。

純利益は前年同期比24.2%増となりました。

通期の業績予想は据え置きとのことです。

日本駐車場の20年8~10月期、純利益24.2%増 通期予想据え置き
日本駐車場開発が4日発表した2020年8~10月期の連結決算で、純利益は前年同期比24.2%増の10億2800万円となった。2021年7月期通期の業績予想は据え置いた。純利益は前期比58.2%増の19億円を見込む。日本駐車場はオフィスビルなどに併設された駐車場の管理・運営、ホテルなどでのバレーサービ等を国内外で展開。営...

来週に向けての注目点

米国

今晩米国では以下のような指標の発表があります。

  • 10月 貿易収支
  • 11月 雇用統計

国内

月曜日の取引時間終了後には以下のような決算発表があります。

  • 積水ハウス<1928>

スケジュール

来週の主な予定は以下のようになっています。

12月7日(月) 中国 11月 貿易収支
12月8日(火) 日本 10月 全世帯家計調査
10月 毎月勤労統計調査
10月 国際収支
11月 景気ウォッチャー調査
12月9日(水) 日本 10月 機械受注
11月 工作機械受注
中国 11月 生産者物価指数(PPI)
11月 消費者物価指数(CPI)
12月10日(木) 日本 11月 オフィス空室率
欧州 ECB理事会 結果発表
米国 前週分の新規失業保険申請件数
11月 消費者物価指数(CPI)
12月11日(金) 日本 メジャーSQ
米国 11月 卸売物価指数(PPI)
12月 ミシガン大学消費者態度指数
タイトルとURLをコピーしました