【今日の市況】日経平均反落、千趣会 JR東日本と資本業務提携すると発表し株価ストップ高など

株式
スポンサーリンク

こんにちは、進化型タヌキです。

今日の市況についての投稿です。

昨晩の米国市場

昨晩の米国市場は、まちまちの動きとなりました。

この日はFOMCの結果発表があり、少なくともゼロ金利政策を2023年末まで続けるとの方針が発表されました。

これが好感されNYダウは一段高となる場面もありましたが、追加の緩和策がなかったことへの失望感もあり、その後は上げ幅を縮めました。

NYダウ 28,032.38 +36.78 (+0.13%)
NASDAQ 11,050.46 -139.85 (-1.25%)
S&P500 3,385.49 -15.71 (-0.46%)
NYダウ36ドル高 FOMC声明好感、一時360ドル高も失速
【ニューヨーク=宮本岳則】米連邦公開市場委員会(FOMC)の声明文発表を受けた16日の米国株式市場では、主要株価指数が不安定な動きをみせた。「2023年までゼロ金利が続く」との見通しを好感し、ダウ工
FRB、23年末までゼロ金利 利上げは物価2%到達後
【ワシントン=河浪武史】米連邦準備理事会(FRB)は16日の米連邦公開市場委員会(FOMC)で、少なくとも2023年末までゼロ金利政策を維持する方針を表明した。物価上昇率は「当面は2%超を目指す」とし

この日は8月の小売売上高の発表があり、前月比0.6%増と市場予想を下回りました。

米小売売上高、8月は0.6%増 予測下回る(写真=ロイター)
【ワシントン=長沼亜紀】米商務省が16日発表した8月の小売売上高(季節調整済み)は前月比0.6%増だった。4カ月連続の増加だが、伸び率は前月(0.9%)から鈍化し、ダウ・ジョーンズまとめの市場予測(

今日の日本市場

今日の日本市場は、主要な指数すべてが反落しました。

昨晩のFOMCの結果発表を受け、ドル円が105円を割り込む水準まで円高に進んだことや、NYダウ先物が下落基調であったことから、日経平均も終始マイナスで推移しました。

日経平均 23,319.37 -156.16 (-0.67%)
TOPIX 1,638.40 -5.95 (-0.36%)
JPX日経400 14,734.49 -75.73 (-0.51%)
JASDAQ平均 3,575.50 -3.89 (-0.11%)
マザーズ指数 1,178.00 -3.23 (-0.27%)
日経平均反落、終値156円安の2万3319円
17日の東京株式市場で日経平均株価は反落し、前日比156円16銭(0.67%)安の2万3319円37銭で終えた。米連邦公開市場委員会(FOMC)後の記者会見で、米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議

今日の昼の時間帯には、日銀政策決定会合の結果発表がありました。

緩和政策は現状維持とのことです。

日銀、大規模緩和維持を決定 景気判断は上方修正
日銀は17日の金融政策決定会合で大規模な金融緩和策の維持を決めた。新型コロナウイルス対応で導入した企業の資金繰り支援や、上場投資信託(ETF)買い入れなど市場の安定に向けた政策を継続する。景気判断は

以下、個人的に気になった日本市場の出来事をいくつかご紹介します。

千趣会 JR東日本と資本業務提携すると発表し株価ストップ高

カタログ通販の千趣会<8165>は、JR東日本と資本業務提携すると、9月16日に発表しました。

これによりJR東日本は千趣会の筆頭株主になるとのことです。

これを受け今日の千趣会の株価はストップ高となりました。

また、千趣会の持ち分法適用会社であるワタベウェディング<4696>も何か恩恵があるのではということで、ストップ高となりました。

千趣会<8165> 474 +80 (+20.30%)
ワタベウェディング<4696> 342 +80 (+30.53%)
千趣会、JR東日本との資本提携を発表
カタログ通販の千趣会は16日、JR東日本と資本業務提携すると発表した。JR東日本が千趣会の第三者割当増資を引き受け、571万4200株を約20億円で取得する。JR東日本の出資比率は議決権ベースで12.

アスクル 業績予想を上方修正して株価大幅高

オフィス用品ネット通販のアスクル<2678>は、9月16日に2020年6~8月期の連結決算を発表しました。

純利益は前年同期比65.1%増となりました。

併せて通期の業績予想の上方修正を発表。

純利益は従来予想では前期比20.4%減としていましたが、今回11.5%減へと改めました。

これを受け今日のアスクルの株価は大幅高となり、年初来高値をつけました。

アスクル<2678> 4,035 +370 (+10.10%)
アスクルの20年6~8月期、純利益65.1%増15億円
アスクルが16日に発表した2020年6~8月期の連結決算は、純利益が前年同期比65.1%増の15億円となった。売上高は前年同期比2.3%増の1001億円、経常利益は前年同期比2.1倍の29億円、営業

JR東日本・JR西日本 通期の業績予想が大赤字で株価大幅安

東日本旅客鉄道<9020>と西日本旅客鉄道<9021>は、9月16日にこれまで未定としていた通期の連結業績予想を発表しました。

JR東日本は4180億円の赤字、JR西日本は2400億円の赤字になりそうだとのことです。

また、両社とも配当予想を年間100円へと減額しています。

これを受け今日の両社の株価は大幅安となりました。

また、東海旅客鉄道<9022>も同じようなことになるのではとの警戒感から大幅安となりました。

JR東日本<9020> 6,578 -322 (-4.67%)
JR西日本<9021> 5,407 -319 (-5.57%)
JR東海<9022> 15,730 -675 (-4.11%)
JR東・西が民営化後最大の赤字 21年3月期、東は4180億円
JR東日本とJR西日本は16日、2021年3月期通期の連結最終損益が1987年の民営化以降で最大の赤字になる見通しと発表した。赤字額はJR東が4180億円(前期は1984億円の黒字)、JR西が240

ソニー PS5の発売日と価格を発表するも株価下落

ソニー<6758>は待望の新型ゲーム機PlayStation 5の発売日と価格を9月17日に発表しました。

発売日は11月12日、価格は光学ドライブ搭載モデルが4万9980円、非搭載モデルが3万9980円とのことです。

こんな重大なニュースが入ってきたにも関わらず、今日のソニーの株価は下落してしまいました。

ネットでは予想よりも価格が安かったことに驚いた人が多いようです。

特に光学ドライブ非搭載モデルの安さが際立っていますね。

ゲームのダウンロード販売を一気に加速させたいとの意気込みを感じます。

ソニー<6758> 8,132 -78 (-0.95%)
ソニーのPS5、4万9980円で11月12日発売 Xboxと並ぶ
【シリコンバレー=佐藤浩実、清水孝輔】ソニーは17日、新型ゲーム機「プレイステーション(PS)5」を11月12日に発売すると発表した。通常版の価格は499.99ドル(日本は4万9980円)で、米マイ

SBI 証券の口座から資金が流出し株価下落

SBI証券は顧客の6つの口座から資金が流出したと、9月16日に発表しました。

第三者が口座に不正ログインして、顧客の資金を偽の銀行口座に出金したとのことです。

流出した資金は全額補償されるようです。

これを受け今日のSBIホールディングス<8473>の株価は下落しました。

SBI<8473> 2,665 -70 (-2.56%)
SBI証券、顧客資金9864万円が流出 偽口座に送金
インターネット証券のSBI証券は16日、顧客の6口座から約9864万円が流出したと発表した。第三者が証券口座に不正にログインし、ゆうちょ銀行と三菱UFJ銀行に作った偽の銀行口座に送金・出金したという

今日の注目決算

今日の取引時間終了後に発表された決算についていくつかご紹介します。

クスリのアオキ

ドラッグストアのクスリのアオキホールディングス<3549>は、9月17日に2020年6~8月期の連結決算を発表しました。

純利益は前年同期比41.9%増となりました。

通期の業績予想は据え置きとのことです。

クスリのアオキHDの20年6~8月期、純利益41.9%増35億円
クスリのアオキホールディングスが17日に発表した2020年6~8月期の連結決算は、純利益が前年同期比41.9%増の35億円となった。売上高は前年同期比7.6%増の776億円、経常利益は前年同期比38

明日に向けての注目点

国外については、今晩米国で以下のような指標の発表があります。

  • 前週分の新規失業保険申請件数
  • 8月 住宅着工件数
  • 9月 フィラデルフィア連銀製造業景気指数

国内については、明日の取引時間開始前に以下のような指標の発表があります。

  • 8月 全国消費者物価指数(CPI)
タイトルとURLをコピーしました