【今日の市況】日経平均続落、テラスカイ セールスフォースの業績が好調なことにつられて株価が大幅高など

株式
スポンサーリンク

こんにちは、進化型タヌキです。

今日の市況についての投稿です。

昨晩の米国市場

昨晩の米国市場は、3指数とも上昇しました。

バイオテクノロジーのモデルナ<MRNA>が開発し、現在治験中の新型コロナウイルス向けワクチンが、中高年層でも効果を発揮したことが明らかとなり、ワクチン開発が順調に進んでいることが好感され株が買われました。

また、前日に好決算を発表し、NYダウの構成銘柄に組み入れられる予定でもある、セールスフォース・ドットコム<CRM>の株価は大幅高となりました。

S&P500とNASDAQはこの日も過去最高値を更新しました。

モデルナ<MRNA> 70.50 +4.25 (+6.42%)
セールスフォース・ドットコム<CRM> 272.32 +56.27 (+26.04%)
NYダウ 28,331.92 +83.48 (+0.30%)
NASDAQ 11,665.06 +198.58 (+1.73%)
S&P500 3,478.73 +35.11 (+1.02%)
NYダウ反発、83ドル高 ワクチン開発の進展好感
【NQNニューヨーク=戸部実華】26日の米株式市場でダウ工業株30種平均は反発した。前日比83ドル48セント(0.3%)高の2万8331ドル92セントと半年ぶりの高値で終えた。主力ハイテク株が軒並み買
モデルナのワクチン、治験で中高年層の免疫システムに効果発揮
米バイオテクノロジー会社のモデルナは26日、新型コロナウイルスワクチンの第1相臨床試験に基づく新たな安全性データを公表し、中高年層の免疫システムに効果を発揮することが初めて証明されたと明らかにした。

この日発表された7月の耐久財受注は前月比11.2%増となり、市場予想を大幅に上回りました。

米耐久財受注、7月は11.2%増 予測上回る(写真=ロイター)
【ワシントン=長沼亜紀】米商務省が26日発表した7月の耐久財受注額(季節調整済み、半導体を除く)は、前月から11.2%増加した。3カ月連続の増加で、受注額はコロナ危機前の水準に戻っていないものの、製

今日の日本市場

今日の日本市場は、主要な指数すべてが下落しました。

日経平均は以下の予定が控えているため買いづらく、利益確定売りに押される展開となりました。

  • 今晩米国でパウエルFRB議長の講演がある
  • 明日安倍首相の記者会見がある

東証一部の売買代金は1兆7234億円と、また2兆円を下回ってしまいました。

日経平均 23,208.86 -82.00 (-0.35%)
TOPIX 1,615.89 -8.59 (-0.53%)
JPX日経400 14,574.08 -74.38 (-0.51%)
JASDAQ平均 3,537.99 -7.08 (-0.20%)
マザーズ指数 1,134.42 -15.77 (-1.37%)
日経平均続落、終値82円安の2万3208円
27日の東京株式市場で日経平均株価は続落し、前日比82円00銭(0.35%)安の2万3208円86銭で終えた。カンザスシティー連銀主催の経済シンポジウム(ジャクソンホール会議)を控え、個人投資家を中

以下、個人的に気になった日本市場の出来事をいくつかご紹介します。

テラスカイ セールスフォースの業績が好調なことにつられて株価が大幅高

テラスカイ<3915>はセールスフォースやAWSの導入支援を行っている会社です。

米国のセールスフォース・ドットコム<CRM>は昨日決算を発表し、これが非常に良かったことから、株価が26%も上昇しました。

これを受けテラスカイの今日の株価もつられて一時ストップ高になるなど大幅高となり、年初来高値をつけました。

テラスカイ<3915> 5,300 +665 (+14.35%)
<米国>セールスフォースが一時29%高 アナリストが高評価
【NQNニューヨーク=戸部実華】(米東部時間12時26分、コード@CRM/U)26日の米株式市場で顧客情報管理(CRM)大手のセールスフォース・ドットコムが急騰し、一時は前日比28.7%高の277.9

ホンダ 新型EVを10月30日に発売すると発表するも株価は軟調

四輪車や二輪車のホンダ<7267>は、新型EVの「Honda e」を10月30日に発売すると、今日発表しました。

価格は451万円からとのことです。

今日のホンダの株価はこのニュースについて大きな反応をすることはなく下落しました。

米国ではテスラ<TSLA>の株価が連日大幅高しているというのに、同じ電気自動車でもまったく扱いが違いますね。

ホンダ<7267> 2,692 -18.5 (-0.68%)
ホンダ、新型EV「Honda e」を10月30日発売。価格は451万円から
 本田技研工業は8月27日、新型EV(電気自動車)「Honda e」を10月30日に発売すると発表した。価格はベースグレードのHonda eが451万円、上級グレードのHonda e Advanceが495万円。販売計画台数(年間)は1000台とのこと。

中国が南シナ海にミサイルを発射して防衛関連銘柄の株価が大幅高

中国が8月26日に南シナ海に向けて弾道ミサイルの発射実験を行ったとの報道がありました。

これを受け今日は防衛関連銘柄の株価が大幅高となりました。

石川製作所<6208> 1,834 +119 (+6.94%)
豊和工業<6203> 844 +30 (+3.69%)
細谷火工<4274> 1,135 +80 (+7.58%)
中国、南シナ海でミサイル実験 米は軍事化関連企業制裁
【ワシントン=鳳山太成】香港の英字紙、サウスチャイナ・モーニング・ポスト(電子版)は26日、中国が同日朝に南シナ海に向けて弾道ミサイルの発射実験を実施していたと報じた。米国は同日、南シナ海での軍事拠

リクルートHD 純利益62.4%減でも株価大幅高

求人情報、販促、人材派遣などのリクルートホールディングス<6098>は、8月26日に2020年4~6月期の連結決算を発表しました。

純利益は前年同期比62.4%減となりました。

通期の業績予想については未定としています。

今日のリクルートHDの株価は、とりあえず決算発表が終わり最悪期を脱したのでは、とのアク抜け感から大幅高となりました。

リクルートHD<6098> 3,982 +212 (+5.62%)
リクルートHDの20年4~6月期、純利益62.4%減223億円
リクルートホールディングスが26日に発表した2020年4~6月期の連結決算(国際会計基準)は、純利益が前年同期比62.4%減の223億円となった。売上収益は前年同期比20%減の4754億円、営業利益

今日の注目決算

今日の取引時間終了後に発表された決算についていくつかご紹介します。

DMG森精機

工作機械のDMG森精機<6141>は、8月27日に2020年1~6月期の連結決算を発表しました。

純利益は21億円の赤字となりました。

併せて通期の業績予想を修正。

純利益は前期比83.3%減~94.4%減になりそうだとのことです。

DMG森精機の20年1~6月期、最終損益21億円の赤字
DMG森精機が27日に発表した2020年1~6月期の連結決算(国際会計基準)は、最終損益が21億円の赤字(前年同期は106億円の黒字)となった。売上収益は前年同期比35.3%減の1543億円、営業利

DyDo

飲料のダイドーグループホールディングス<2590>は、8月27日に2020年2~7月期の連結決算を発表しました。

純利益は前年同期比6.1%増となりました。

併せてこれまで未定としていた業績予想を発表。

純利益は前期比71.9%減になりそうだとのことです。

ダイドーグループHDの20年2~7月期、純利益6.1%増13億円
ダイドーグループホールディングスが27日に発表した2020年2~7月期の連結決算は、純利益が前年同期比6.1%増の13億円となった。売上高は前年同期比9%減の777億円、経常利益は前年同期比37.5

凸版印刷

凸版印刷<7911>は8月27日に2020年4~6月期の連結決算を発表しました。

純利益は前年同期比77.6%減となりました。

併せてこれまで未定としてた通期の業績予想を発表。

純利益は前期比74.7%減になりそうだとのことです。

凸版印刷の20年4~6月期、純利益77.6%減6億4900万円
凸版印刷が27日に発表した2020年4~6月期の連結決算は、純利益が前年同期比77.6%減の6億4900万円となった。売上高は前年同期比4.7%減の3282億円、経常利益は前年同期比49.4%減の2

明日に向けての注目点

国外については、今晩米国ではパウエルFRB議長の講演(ジャクソンホール)があります。

また、以下のような指標の発表があります。

  • 前週分の新規失業保険申請件数

以下のような決算発表もあります。

  • ティファニー<TIF>
  • ギャップ<GAP>
  • ヒューレット・パッカード<HPQ>

国内については、明日のどこかで安倍首相の記者会見があります。

タイトルとURLをコピーしました