【今日の市況】日経平均反発、リテールパートナーズ 業績予想を上方修正し株価大幅高など

株式
スポンサーリンク

こんにちは、進化型タヌキです。

今日の市況についての投稿です。

昨晩の米国市場

昨晩の米国市場は、まちまちの動きとなりました。

この日発表された経済指標は良好で、ファイザー<PFE>の新型コロナウイルスワクチンの治験も順調だと伝わったのですが、やはり感染拡大が気になるようで、NYダウは反落しました。

逆にNASDAQは好調で、終値ベースでの過去最高値を更新しました。

NYダウ 25,734.97 -77.91 (-0.30%)
NASDAQ 10,154.62 +95.86 (+0.95%)
S&P500 3,115.86 +15.57 (+0.50%)
ファイザー<PFE> 33.74 +1.05 (+3.21%)
NYダウ反落77ドル安 コロナ感染の再拡大を警戒
【NQNニューヨーク=戸部実華】1日の米株式市場でダウ工業株30種平均は3営業日ぶりに反落し、前日比77ドル91セント(0.3%)安の2万5734ドル97セントで終えた。良好な米経済指標や、新型コロナ
ファイザーの新型コロナワクチン、初期の治験が好結果(写真=AP)
【ニューヨーク=西邨紘子】米製薬大手ファイザーは1日、独製薬ベンチャーと共同開発する新型コロナウイルスワクチンの初期の臨床試験(治験)が好結果だったと発表した。異なる用量を接種した治験参加者に、新型

この日は6月のADP雇用統計の発表がありました。

6月分は前月から236万9000人増と市場予想には届きませんでしたが、5月分が276万人減から306万5000人増へと上方修正されました。

米雇用、6月は236万人増 民間調査(写真=ロイター)
【ワシントン=長沼亜紀】米民間雇用サービスADPが1日発表した6月の全米雇用リポートによると、非農業部門の雇用者数(政府部門除く)は前月から236万9000人増えた。前月分が276万人減から306万

また、6月のISM製造業景況指数の発表もあり、前月から9.5ポイント上昇の52.6と市場予想を上回りました。

6月の米製造業景況感、52.6に回復 4カ月…(写真=ロイター)
【ワシントン=長沼亜紀】米サプライマネジメント協会(ISM)が1日発表した6月の米製造業景況感指数は52.6で前月から9.5ポイント上昇した。2カ月連続の上昇で、上昇幅は1980年8月以来39年10

個別では電気自動車のテスラ<TSLA>の時価総額が、トヨタ自動車を超えて世界首位になってしまいました。

テスラは確かに先進的だとは思いますが、年間37万台弱しか売れてないのに世界一はどうかと思います。

テスラ<TSLA> 1,119.63 +39.82 (3.69%)
テスラ時価総額22兆円、トヨタ超え自動車首位に
【シリコンバレー=白石武志】米電気自動車(EV)メーカー、テスラの株価上昇が続いている。1日の米国市場で時価総額は一時2105億ドル(約22兆6000億円)となった。日本市場の1日終値ベースで21兆

今日の日本市場

今日の日本市場は、まちまちの動きとなりました。

日経平均は午前中は堅調な動きをしていましたが、後場に入ってすぐのところで東京の新型コロナの新規感染者数が100人を超えたというニュースが入り、急速に上げ幅を縮小しました。

全国的に新規感染者がじわじわ増えてきました。

このまま底堅い相場で行けるかどうか心配です。

日経平均 22,145.96 +24.23 (+0.11%)
TOPIX 1,542.76 +4.15 (+0.27%)
JPX日経400 13,924.79 +48.28 (+0.35%)
JASDAQ平均 3,369.45 -46.55 (-1.36%)
マザーズ指数 948.39 -49.51 (-4.96%)
日経平均反発、終値24円高 米中景気回復に期待
2日の東京株式市場で日経平均株価は小反発し、前日比24円23銭(0.11%)高の2万2145円96銭で終えた。米中の景気指標の改善を背景に投資家心理が改善した。ただ、2日に明らかになった東京都内の新
東京都で新たに107人感染 新型コロナ、2カ月ぶり高水準
東京都は2日、新型コロナウイルスの感染者が新たに107人確認されたと発表した。1日当たりの新規感染者数として政府の緊急事態宣言解除後の最多を更新した。新規感染が100人以上となるのは5月2日の154

以下、個人的に気になった日本市場の出来事をいくつかご紹介します。

リテールパートナーズ 業績予想を上方修正し株価大幅高

食品スーパーのリテールパートナーズ<8167>は、今日の午前の取引時間中に業績予想の上方修正を発表しました。

通期の純利益は従来予想では、前期比16.0%増としていましたが、今回89.7%増へと改めました。

これを受け今日のリテールパートナーズの株価は大幅高となり、年初来高値をつけました。

リテールパートナ<8167> 1,838 +206 (+12.62%)
リテールP---急騰、業績予想を大幅に上方修正
*14:54JST リテールP---急騰、業績予想を大幅に上方修正 リテールPは急騰。本日の前場に業績予想の上方修正を発表しており、修正率の大きさもインパクトとなり…

串カツ田中HD 上期1億5800万円の赤字予想を発表し株価大幅安

飲食店の串カツ田中ホールディングス<3547>は、7月1日に2019年12月~2020年5月期の純利益が1億5800万円の赤字になりそうだと発表しました。

また、通期の業績予想を取り下げました。

これを受け今日の串カツ田中HDの株価は大幅安となりました。

串カツ田中HD<3547> 1,423 -158 (-9.99%)
串カツ田中の12~5月、最終赤字に 店舗減損響く
串カツ田中ホールディングスは1日、2019年12月~20年5月期の連結最終損益が1億5800万円の赤字(前年同期は2億1700万円の黒字)になったようだと発表した。従来予想は2億円の黒字だった。新型

レオパレス21 旧村上ファンド系が株を一部売却して株価大幅安

アパート賃貸のレオパレス21<8848>について、大株主である旧村上ファンド系のレノ社が同社の株式の一部を売却していたことが、大量保有報告書から明らかになりました。

これを受け今日のレオパレス21の株価は大幅安となり、年初来安値をつけました。

レオパレス21<8848> 164 -36 (-18.00%)
レオパレス21---急落、レノの保有割合低下が伝わる | マネーボイス
レオパレス21は急落。前日に公表された大量保有報告書によると、旧村上ファンド系の投資会社とされるレノによる同社株の売却が判明しており、売り材料とされる形になっているようだ。共同保有3社の保有割合は合計で16.77%から15.05%にまで低下している。先には、大規模増資の引き受け提案なども報じられていたが、こうした思惑は...

ガンホー 証券会社が投資判断を引き上げて株価大幅高

ゲームのガンホー・オンライン・エンターテイメント<3765>について、7月1日に大和証券が投資判断を2に引き上げました。

また、ガンホーは6月30日にNintendo Switch向けの「ニンジャラ」というゲームが、世界で200万本ダウンロードを超えたと発表しています。

これらを受け今日のガンホーの株価は大幅高となりました。

「対戦ニンジャガムアクションゲーム」なのだそうです。

なかなか個性的です。

ガンホー<3765> 2,146 +227 (+11.83%)
ガンホーが急反発、大和証券は「強気」評価に格上げ - 東洋経済兜町特捜班 - 経済:朝日新聞デジタル
 ゲームソフト開発のガンホー・オンライン・エンターテイメント(3765)が商いを伴って急反発。午後1時39分時点で前日比202円(10.5%)高の2121円となっている。 6月25日にサービスを開始し
ガンホー、スイッチ向け対戦ゲーム『ニンジャラ』が世界累計200万DL突破! ゲーム内通貨をプレゼント! | Social Game Info
ガンホー・オンライン・エンターテイメント<3765>は、6月30日、Nintendo Switch向け対戦ニンジャガムアクションゲーム『ニンジャラ』が、世界累計200万ダウンロード突破を発...

今日の注目決算

今日の取引時間終了後に発表された決算についていくつかご紹介します。

クスリのアオキ

ドラッグストアのクスリのアオキホールディングス<3549>は、7月2日に2020年5月期の連結決算を発表しました。

純利益は前期比16.6%増となりました。

併せて2021年5月期の業績予想を発表。

純利益は前期比5%減になりそうだとのことです。

また、今期の配当は年間で2.5円増配予定としています。

クスリのアオキHDの20年5月期、純利益16.6%増124億円
クスリのアオキホールディングスが2日に発表した2020年5月期の連結決算は、純利益が前期比16.6%増の124億円となった。売上高は前期比19.6%増の3001億円、経常利益は前期比15.1%増の1

キユーピー

マヨネーズ、ドレッシングのキユーピー<2809>は、7月2日に2019年12月~2020年5月期の連結決算を発表しました。

純利益は前年同期比40.9%減となりました。

併せて通期の業績予想の下方修正を発表。

純利益は従来予想では前期比35.8%減としていましたが、今回58.8%減へと改めました。

キユーピーの19年12月~20年5月期、純利益40.9%減56億円
キユーピーが2日に発表した2019年12月~20年5月期の連結決算は、純利益が前年同期比40.9%減の56億円となった。売上高は前年同期比2.2%減の2630億円、経常利益は前年同期比32.8%減の

アヲハタ

ジャムのアヲハタ<2830>は、7月2日に2019年12月~2020年5月期の連結決算を発表しました。

純利益は前年同期比9.4%増となりました。

通期の業績予想は据え置きとのことです。

アヲハタの19年12月~20年5月期、純利益9.4%増1億5100万円
アヲハタが2日に発表した2019年12月~20年5月期の連結決算は、純利益が前年同期比9.4%増の1億5100万円となった。売上高は前年同期比1.3%増の103億円、経常利益は前年同期比20.3%増

平和堂

スーパーの平和堂<8276>は、7月2日に2020年3~5月期の連結決算を発表しました。

純利益は前年同期比75.3%減となりました。

通期の業績予想は据え置きとのことです。

平和堂の20年3~5月期、純利益75.3%減3億7000万円
平和堂が2日に発表した2020年3~5月期の連結決算は、純利益が前年同期比75.3%減の3億7000万円となった。営業収益は前年同期比2.8%減の1011億円、経常利益は前年同期比34.6%減の17

明日に向けての注目点

国外については、今晩米国では以下の指標の発表があります。

  • 前週分の新規失業保険申請件数
  • 5月 貿易収支
  • 6月 雇用統計

国内については、特に大きな予定はありません。

タイトルとURLをコピーしました