【今日の市況】日経平均反落、アイオーデータ 医療業界向けICT機器開発参入を発表し株価大幅高など

株式
スポンサーリンク

こんにちは、進化型タヌキです。

今日の市況についての投稿です。

昨晩の米国市場

昨晩の米国市場は、3指数とも続伸しました。

この日発表された経済指標が、どれも市場予想を上回ったことなどから、投資家心理が改善し株が買われました。

NASDAQはこの日も好調で、過去最高値を更新しました。

NYダウ 26,156.10 +131.14 (+0.50%)
NASDAQ 10,131.36 +74.89 (+0.74%)
S&P500 3,131.29 +13.43 (+0.43%)
NYダウ続伸し、131ドル高 ハイテク株に連日の買い
【NQNニューヨーク=岩本貴子】23日の米株式市場でダウ工業株30種平均は続伸した。前日比131ドル14セント(0.5%)高の2万6156ドル10セントで終えた。米中関係への懸念が後退したうえ、スマー

この日は6月の製造業PMI、非製造業PMIの発表がありました。

製造業PMIは、49.6と市場予想よりも良い結果となりました。

非製造業PMIも、46.7と市場予想より良い結果となりました。

米総合PMI、6月は46.8 コロナ危機による落ち込み和らぐ
IHSマークイットが23日公表した6月の米総合購買担当者景気指数(PMI)速報値は46.8と、5カ月連続で景気拡大・縮小の節目となる50を下回ったものの、5月の37.0からは改善した。新型コロナウイルス危機による景気の落ち込みが終わりに近づいているという見方を後押しした。

5月の新築住宅販売件数の発表もあり、前月比16.6%増と市場予想を上回りました。

5月の米新築住宅販売、16.6%増 予測上回る(写真=AP)
【ワシントン=長沼亜紀】米商務省が23日発表した5月の新築一戸建て住宅販売件数(季節調整済み、年率換算)は、67万6000戸で前月の改定値(58万戸)から16.6%増加した。増加は4カ月ぶり。新型コ

今日の日本市場

今日の日本市場は、まちまちの動きとなりました。

日経平均は特に大きな材料がなかったこともあり、プラスとマイナスを行ったり来たりしながら、徐々に振れ幅も小さくなっていって、最後は小幅なマイナスで終了しました。

なんだかもう夏枯れ感が出てきました。

日経平均 22,534.32 -14.73 (-0.07%)
TOPIX 1,580.50 -6.64 (-0.42%)
JPX日経400 14,244.03 -49.18 (-0.34%)
JASDAQ平均 3,511.85 +3.46 (+0.10%)
マザーズ指数 1,060.32 +9.00 (+0.86%)
日経平均、小反落 終値は14円安の2万2534円
24日の東京株式市場で日経平均株価は小幅に反落し、前日比14円73銭(0.07%)安の2万2534円32銭で終えた。材料不足で様子見ムードが強い中、小口の売りに押された。円高・ドル安も重荷となった。

以下、個人的に気になった日本市場の出来事をいくつかご紹介します。

アイオーデータ 医療業界向けICT機器開発参入を発表し株価大幅高

パソコン周辺機器のアイ・オー・データ機器<6916>は、医療保険のオンライン資格確認に対応した専用端末の開発に着手するなど、医療業界向けのICT機器の開発に本格参入すると、今日の午後の取引時間中に発表しました。

これが伝わるとアイオーデータの株価は一時ストップ高になるなど大幅高となり、年初来高値をつけました。

2021年3月から医療保険のオンライン資格確認が始まるということを今日知ったんじゃ。

マイナンバーカードを作ってないもんで、関連するニュースを読み飛ばしとったのぉ。

自分には関係ないと思ってもちゃんとチェックしないといけませんね。

それにしても、今日のアイオーデータの日足の陽線はすごいのぉ。

アイオーデータ<6916> 1,262 +253 (+25.07%)
医療業界向けのICT機器開発に本格参入~全国の医療機関に「オンライン資格確認」端末導入を目指す | IODATA アイ・オー・データ機器
【プレスリリース】アイ・オー・データは、医療保険の「オンライン資格確認」に対応した専用端末の開発に着手し、医療業界向けICT機器開発への本格参入を発表するとともに、2020年秋に本商品を全国の医療機関および薬局に導入できるよう開発を進めます。

ガンホー 純利益59.9%減でも悪材料出尽くし感からか株価大幅高

「パズドラ」などゲームのガンホー・オンライン・エンターテイメント<3765>は、6月23日に2020年1~3月期の決算を発表しました。

純利益は前年同期比59.9%減となりました。

2020年12月期の業績予想は開示していません。

これだけの減益にも関わらず、悪材料出尽くし感からか今日のガンホーの株価は大幅高となりました。

ガンホー<3765> 2,083 +179 (+9.40%)
ガンホー・オンライン・エンターテイメントの20年1~3月期、純利益59.9%減34億円
ガンホー・オンライン・エンターテイメントが23日に発表した2020年1~3月期の連結決算は、純利益が前年同期比59.9%減の34億円となった。売上高は前年同期比43%減の199億円、経常利益は前年同

しまむら 6月の月次売上高が好調で株価大幅高

アパレルのしまむら<8227>は、6月23日に6月の月次売上高を発表しました。

既存店売上高は前年比27%増となり、客数も客単価も増えたとのことです。

これを受け今日のしまむらの株価は大幅高となりました。

しまむら<8227> 7,920 +360 (+4.76%)
しまむらが大幅続伸、6月度の既存店売上高27%増を評価 - 東洋経済兜町特捜班 - 経済:朝日新聞デジタル
 しまむら(8227)が買われて大幅続伸。午前9時55分現在で前日比490円(6.5%)高の8050円で推移している。 当社は低価格の実需・ファッション衣料品店「しまむら」などを全国展開しているが、2

FDK 小型固体電池の年内量産開始を発表し株価ストップ高

電池のエフディーケイ<6955>は、プリント基板の表面に実装できるタイプの小型固体電池を年内に量産開始すると、6月23日に発表しました。

これを受け今日のFDKの株価はストップ高となりました。

FDK<6955> 855 +150 (+21.28%)
FDK、SMD対応小型全固体電池を年内量産開始へ
*08:50JST FDK、SMD対応小型全固体電池を年内量産開始へ FDK  SMD(表面実装)対応小型全固体電池の年内量産開始を発表。従来の電池に使用している…

LTS 東証一部に市場変更することを発表し株価大幅高

ビジネスプロセスの改善などのエル・ティー・エス<6560>は、7月8日付でマザーズから東証一部に市場変更すると、6月23日に発表しました。

これを受け今日のLTSの株価は大幅高となり、年初来高値をつけました。

LTS<6560> 3,305 +205 (+6.61%)
エル・ティー・エス、東証1部へ市場変更
*09:06JST エル・ティー・エス、東証1部へ市場変更 エル・ティー・エス  7月8日付でマザーズから東証1部に市場変更し、合わせて14万株の立会外分売を実施…

スギHD 純利益17.4%増で株価上昇

ドラッグストアのスギホールディングス<7649>は、6月23日に2020年3~5月期の決算を発表しました。

純利益は前年同期比17.4%増となりました。

併せてこれまで開示していなかった2021年2月期の業績予想を発表。

純利益は前期比3.8%減になりそうだとのことです。

これを受け今日のスギHDの株価は上昇し、年初来高値をつけました。

スギHD<7649> 7,150 +100 (+1.42%)
スギHDの20年3~5月期、純利益17.4%増61億円
スギホールディングスが23日に発表した2020年3~5月期の連結決算は、純利益が前年同期比17.4%増の61億円となった。売上高は前年同期比16.3%増の1499億円、経常利益は前年同期比17.2%

今日の注目決算

今日の取引時間終了後に発表された決算についていくつかご紹介します。

H.I.S.

旅行代理店のエイチ・アイ・エス<9603>は、6月24日に2019年11月~2020年4月期の決算を発表しました。

純利益は前年同月比34億円の赤字となりました。

併せて通期の業績予想と配当予想を取り下げました。

エイチ・アイ・エスの19年11月~20年4月期、最終損益34億円の赤字
エイチ・アイ・エスが24日に発表した2019年11月~20年4月期の連結決算は、最終損益が34億円の赤字(前年同期は49億円の黒字)となった。売上高は前年同期比8.9%減の3443億円、経常損益は7

明日に向けての注目点

国外については、明日は中国市場が端午節で休場です。

国内については、明日の取引時間終了後に以下のような決算発表があります。

  • 出前館<2484>
  • 日本オラクル<4716>
  • 壱番屋<7630>
  • ニトリHD<9843>
  • スカパーJ<9412>
タイトルとURLをコピーしました