【今日の市況】日経平均大幅反落で2万3千円割れ、任天堂 JPモルガンの強気レポートを受け株価大幅高など

株式
スポンサーリンク

こんにちは、進化型タヌキです。

今日の市況についての投稿です。

昨晩の米国市場

昨晩の米国市場は、まちまちの動きとなりました。

この日はFOMCの結果発表があり、ゼロ金利政策を2022年末まで維持するとの方針が発表されました。

これを受け銀行株を中心に株が売られました。

また、米国内で新型コロナウイルス感染の第2波が起きつつあることもマイナスに働いたようです。

しかし、NASDAQだけはこの日も好調で過去最高値を更新し、ついに終値ベースで10,000ポイントを超えました。

NYダウ 26,989.99 -282.31 (-1.04%)
NASDAQ 10,020.34 +66.59 (+0.67%)
S&P500 3,190.14 -17.04 (-0.53%)
NYダウ続落、ナスダックは1万乗せ FOMCで資金シフト: 日本経済新聞
【ニューヨーク=宮本岳則】米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果公表を受けた10日の米国株式市場では、ダウ工業株30種平均が続落し、前日比282ドル31セント(1.03%)安の2万6989ドル99セントで終えた。
新型コロナ:FRB、22年末までゼロ金利維持 追加策3案を検討へ: 日本経済新聞
【ワシントン=河浪武史】米連邦準備理事会(FRB)は10日の米連邦公開市場委員会(FOMC)で、少なくとも2022年末までゼロ金利を維持する長期の金融緩和方針を表明した。量的緩和政策の購入目標も明示し、米国債などを月1200億ドル買い入れる。
米国に新型コロナ第2波の兆し-フロリダなど一部の州で感染者増加
米国の各州が経済活動を再開させる中、一部の州で新型コロナウイルス感染の第2波が起きつつある。

この日は5月の消費者物価指数(CPI)の発表があり、前月比で0.1%の低下となりました。

米消費者物価 5月は前月比0.1%低下: 日本経済新聞
【ワシントン=長沼亜紀】米労働省が10日発表した5月の消費者物価指数(CPI、1982~84年=100)は、季節調整済みの前月比で0.1%低下した。3カ月連続で前月を下回った。

今日の日本市場

今日の日本市場は、主要な指数すべてが下落しました。

日経平均は昨晩の米国市場の流れを引き継いで安く始まり、午前中は横ばいで推移していましたが、午後になると下げ幅を大きく拡げて2万3千円を割り込みました。

TOPIXも1600ポイントを割り込みました。

久しぶりにド~ンと大きく下げましたね。

為替もドル円が106円台まで円高に進んできました。

日経平均 22,472.91 -652.04 (-2.82%)
TOPIX 1,588.92 -35.79 (-2.20%)
JPX日経400 14,320.50 -316.47 (-2.16%)
JASDAQ平均 3,453.10 -35.34 (-1.01%)
マザーズ指数 1,007.14 -29.23 (-2.82%)
日経平均、終値652円安 利益確定売り強まり大幅反落: 日本経済新聞
11日の東京株式市場で日経平均株価は大幅に反落し、前日比652円04銭(2.82%)安の2万2472円91銭で終えた。下げ幅は4月1日(851円)以来2カ月半ぶりの大きさ。

今日の午前の取引時間中には、5月のオフィス空室率の発表がありました。

空室率は前月比0.08ポイント上昇の1.64%、平均賃料は前月比0.07%上昇となりました。

5月の東京都心オフィス空室率、0.08ポイント上昇の1.64%: 日本経済新聞
オフィス仲介の三鬼商事(東京・中央)が11日発表した5月の東京都心5区(千代田、中央、港、新宿、渋谷)のオフィス空室率は前月比0.08ポイント上昇の1.64%だった。

以下、個人的に気になった日本市場の出来事をいくつかご紹介します。

任天堂 JPモルガンの強気レポートを受け株価大幅高

JPモルガンが6月10日にゲーム業界についての強気なレポートを出しており、任天堂<7974>の目標株価を5万円台に引き上げました。

これを受け海外から大口の買いが入ったりしたようで、今日の任天堂の株価はこの悪い地合いの中で大幅な逆行高となり、年初来高値をつけました。

任天堂<7974> 47,030 +1,690 (+3.73%)
任天堂が大幅高で年初来高値急接近、JPモルガンの強気リポート受け海外投資家が攻勢 投稿日時: 2020/06/11 11:22[みんなの株式] - みんなの株式 (みんかぶ)
最新投稿日時:2020/06/11 11:22 - 「任天堂が大幅高で年初来高値急接近、JPモルガンの強気リポート受け海外投資家が攻勢」(みんなの株式)

日東製網 今期純利益94.7%増予想で株価大幅高

漁網の日東製網<3524>は、6月10日に2020年4月期の決算を発表しました。

純利益は前期比53.3%減となりました。

併せて2021年4月期の業績予想を発表。

純利益は前期比94.7%増になりそうだとのことです。

これを受け今日の日東製網の株価は一時ストップ高になるなど大幅高となりました。

日東製網<3524> 1,513 +153 (+11.25%)
日東製網の20年4月期、純利益53.5%減2億8200万円: 日本経済新聞
日東製網が10日に発表した2020年4月期の連結決算は、純利益が前期比53.5%減の2億8200万円となった。

りらいあ 電話音声記録改ざんで株価大幅安

コールセンターのりらいあコミュニケーションズ<4708>は、顧客との通話の音声記録を改ざんしていたと、今日発表しました。

東京電力ホールディングス<9501>の電力・ガスの販売において不適切な勧誘をしていた部分の音声を編集していたとのことです。

これを受け今日のりらいあの株価は大幅安となりました。

りらいあ<4708> 1,107 -147 (-11.72%)
東電委託先のりらいあ、電気販売の電話音声記録改ざん: 日本経済新聞
コールセンター大手のりらいあコミュニケーションズは11日、東京電力ホールディングス系から請け負った電力・ガス販売を巡り、不適切な電話勧誘があり、顧客との会話記録を改ざんしていたと発表した。

フジクラ 前期385億円赤字で株価大幅安

電線御三家のフジクラ<5803>は、6月10日に2020年3月期の決算を発表しました。

純利益は385億円の赤字となりました。

また、前期の期末配当を2.5円予想から無配としています。

2021年3月期の業績予想については、新型コロナウイルスの影響を合理的に見積もることが困難なため未定としています。

これを受け今日のフジクラの株価は大幅安となりました。

フジクラ<5803> 316 -24 (-7.06%)
フジクラの20年3月期、最終損益385億円の赤字
フジクラが10日に発表した2020年3月期の連結決算は、最終損益が385億円の赤字(前期は14億円の黒字)となった。売上高は前期比5.4%減の6723億円、経常利益は前期比93.8%減の13億円、営

今日の注目決算

今日の取引時間終了後に発表された決算についていくつかご紹介します。

神戸物産

業務スーパーの神戸物産<3038>は、6月11日に2019年11月~2020年4月期の決算を発表しました。

純利益は前年同期比24.7%増となりました。

通期の業績予想は据え置きとのことです。

神戸物産の19年11月~20年4月期、純利益24.7%増75億円: 日本経済新聞
神戸物産が11日に発表した2019年11月~20年4月期の連結決算は、純利益が前年同期比24.7%増の75億円となった。

明日に向けての注目点

国外については、今晩米国で以下の指標の発表があります。

  • 前週分の新規失業保険申請件数
  • 5月 卸売物価指数(PPI)

国内については、明日の朝5時にPlayStation 5の最新情報発表会があります。

PS5最新情報発表会、明日午前5時についに開催! 対応タイトルなどが発表される! - ファミ通.com
2020年6月12日午前5時、2020年末に発売を予定しているプレイステーション5(PS5)の映像イベントが開催される。配信先はYouTube、および、Twitch。

また、明日はメジャーSQです。

明日の取引時間終了後には以下のような決算発表があります。

  • Hamee<3134>
  • エニグモ<3665>
  • HEROZ<4382>
  • サイボウズ<4776>
  • エアトリ<6191>
  • サンリオ<8136>
タイトルとURLをコピーしました