【今日の市況】日経平均反落、古河電池 次世代型蓄電池を古河電工と共同開発して株価ストップ高など

株式
スポンサーリンク

こんにちは、進化型タヌキです。

今日の市況についての投稿です。

昨晩の米国市場

昨晩の米国市場は、3指数とも続伸となりました。

先週末の雇用統計のポジティブサプライズを受け、この日も景気敏感株が買われました。

また、NASDAQは過去最高値を更新しました。

NASDAQが今後も最高値を更新し続けるのであれば、その他の国の株もまだ上に行けそうな気がしますね。

NYダウ 27,572.44 +461.46 (+1.70%)
NASDAQ 9,924.74 +110.66 (+1.13%)
S&P500 3,232.39 +38.46 (+1.20%)
NYダウ続伸、461ドル高 ナスダックは過去最高値
【NQNニューヨーク=川内資子】8日の米株式市場でダウ工業株30種平均は6日続伸し、前週末比461ドル46セント高の2万7572ドル44セントと2月24日以来の高値で終えた。米経済活動が早期に正常化す

今日の日本市場

今日の日本市場は、まちまちの動きとなりました。

ドル円が昨日の109円台半ばから、107円台まで一気に円高に進んだため、輸出関連銘柄を中心に株が売られました。

日経平均は2万3千円が天井なのか、それともまだ上があるのか。

難しい局面に入ってきましたね。

日経平均 23,091.03 -87.07 (-0.38%)
TOPIX 1,628.43 -2.29 (-0.14%)
JPX日経400 14,676.32 -17.80 (-0.12%)
JASDAQ平均 3,482.23 +6.84 (+0.20%)
マザーズ指数 1,020.88 +8.83 (+0.87%)
日経平均7日ぶり反落、終値87円安の2万3091円
9日の東京株式市場で日経平均株価は7営業日ぶりに反落し、前日比87円07銭(0.38%)安の2万3091円03銭で終えた。これまでの急ピッチな上昇に対する警戒感が漂い、利益確定を目的とした売りが優勢

以下、個人的に気になった日本市場の出来事をいくつかご紹介します。

古河電池 次世代型蓄電池を古河電工と共同開発して株価ストップ高

古河電池<6937>は、古河電気工業<5801>と共同でバイポーラ型蓄電池という次世代型の蓄電池を開発したと、今日発表しました。

これを受け今日の古河電池の株価はストップ高となりました。

鉛蓄電池と比べて同じ重さなら約2倍のエネルギー密度で、電力貯蔵用リチウムイオン電池と比べて価格は半分以下なのだそうです。

古河電池<6937> 768 +100 (+14.97%)
古河電工<5801> 2,671 +8 (+0.30%)
古河電池はS高、古河電と次世代型蓄電池を共同開発◇ 投稿日時: 2020/06/09 11:12[みんなの株式] - みんなの株式 (みんかぶ)
最新投稿日時:2020/06/09 11:12 - 「古河電池はS高、古河電と次世代型蓄電池を共同開発◇」(みんなの株式)

クオールHD ウイルスを消毒するオゾン発生器を発売し株価大幅高

調剤薬局のクオールホールディングス<3034>が、新型コロナウイルス感染者が滞在した部屋を消毒できるオゾン発生器を発売したとの報道がありました。

これを受け今日のクオールHDの株価は大幅高となりました。

クオールHD<3034> 1,334 +157 (+13.34%)
クオールHD---急騰、ウイルス対策用オゾン発生器を発売へ
*11:16JST クオールHD---急騰、ウイルス対策用オゾン発生器を発売へ クオールHDは急騰。新型コロナウイルス感染者が滞在した部屋を消毒するオゾン発生器を医…

ミライアル 2~4月期の純利益67.7%減で株価大幅安

半導体ウエハ容器のミライアル<4238>は、6月8日に2020年2~4月期の決算を発表しました。

純利益は前年同期比67.7%減となりました。

また、これまでは開示していなかった2021年1月期の業績予想について、第2四半期までの予想を開示。

純利益は前年同期比56.8%増になりそうだとのことです。

これを受け今日のミライアルの株価は大幅安となり、年初来高値をつけました。

ミライアル<4238> 1,230 -95 (-7.17%)
ミライアルの20年2~4月期、純利益67.7%減1億2300万円
ミライアルが8日に発表した2020年2~4月期の連結決算は、純利益が前年同期比67.7%減の1億2300万円となった。売上高は前年同期比13.2%減の23億円、経常利益は前年同期比55.4%減の2億

アークランド LIXILビバにTOBするとの報道で株価大幅高

ホームセンターのアークランドサカモト<9842>が、LIXILグループ<5938>の子会社で同じくホームセンターのLIXILビバ<3564>にTOBするとの報道が今日ありました。

TOB価格は2,600円前後とのことです。

これを受け今日のアークランドの株価は大幅高となりました。

だいたいTOBをかける側の会社の株価は、お金が出ていくのを嫌気して下がるイメージがあるのですが、今回は素直に好感されましたね。

アークランド<9842> 1,393 +183 (+15.12%)
LIXILビバ<3564> 2,587 +81 (+3.23%)
LIXILグループ<5938> 1,643 0 (0%)
アークランド、LIXILビバにTOBへ 1株2600円前後で
ホームセンター大手のアークランドサカモトは9日、LIXILビバ株を1株2600円前後で公開買い付け(TOB)するとの一部報道を受け、同日の取締役会に「報道された買い付け価格水準でのTOB実施に関して付議する予定で、決定した場合は速やかに公表する」とのコメントを発表した。

明日に向けての注目点

国外については、特に大きな予定はありません。

国内については、特に大きな予定はありません。

タイトルとURLをコピーしました