【今日の市況】日経平均続落、任天堂 米国の物言う株主が株式を2%取得して株価上昇など

株式

こんにちは、進化型タヌキです。

今日の市況についての投稿です。

昨晩の米国市場

昨晩の米国市場は、3指数とも大幅に続落しました。

前日は5月物の原油先物がマイナスになりましたが、この日は6月物も一時6ドル台になったことで、投資家の心理が悪化しました。

NYダウ 23,018.88 -631.56 (-2.67%)
NASDAQ 8,263.22 -297.49 (-3.48%)
S&P500 2,736.56 -86.60 (-3.07%)
NYダウ続落、631ドル安 連日の原油相場急落を嫌気 - 日本経済新聞
【NQNニューヨーク=張間正義】21日の米株式市場でダウ工業株30種平均は続落した。前日比631ドル56セント(2.7%)安の2万3018ドル88セントで終えた...
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO58339460S0A420C2000000/

この日は3月の中古住宅販売件数の発表があり、前月比8.5%減で市場予想を下回りました。

3月の米中古住宅販売 8.5%減 11カ月ぶり低水準 - 日本経済新聞
【ワシントン=長沼亜紀】全米不動産協会(NAR)が21日発表した3月の中古住宅販売件数は、季節調整済みの年率換算で前月比8.5%減の527万戸だった。11カ月ぶ...

飲料のコカ・コーラ<KO>は、2020年1~3月期の決算を発表しました。

純利益は前年同期比65%増となりました。(前年同期の一時損失がなくなったため)

ちなみに4月以降の世界の販売量は、外出が減ったことなどから25%減少しているとのことです。

コカ・コーラ<KO> 45.38 -1.15 (-2.47%)
コカ・コーラ、4月の世界販売25%減 外出制限が重荷 - 日本経済新聞
【ニューヨーク=河内真帆】米コカ・コーラは21日、2020年4月以降の世界の販売量が前年同期比で25%減少したと明らかにした。新型コロナウイルスの感染を防ぐため...

取引時間終了後には動画配信のネットフリックス<NFLX>が、2020年1~3月期の決算を発表しました。

純利益は前年同期比2.1倍となりました。

Netflix、在宅増え最高益 1~3月期は会員1500万人増 - 日本経済新聞
【シリコンバレー=佐藤浩実】米ネットフリックスが21日発表した2020年1~3月期の純利益は前年同期比2.1倍の7億906万ドル(約764億円)となり、過去最高...

半導体のテキサス・インスツルメンツ<TI>の決算発表もありました。

TIの1-3月売上高、市場予想上回る-顧客が在庫積み上げ
半導体メーカーの米テキサス・インスツルメンツ(TI)が21日発表した1-3月(第1四半期)決算では、売上高がアナリスト予想を上回った。新型コロナウイルス感染症(...

今日の日本市場

今日の日本市場は、主要な指数すべてが続落しました。

日経平均は米国市場の流れを引き継いで安く始まり、一時1万9000円を割り込む場面もありましたが、日銀のETF買いに支えられてなんとか持ち直し高値引けとなりました。

日経平均 19,137.95 -142.83 (-0.74%)
TOPIX 1,406.90 -8.99 (-0.63%)
JPX日経400 12,625.15 -74.32 (-0.59%)
JASDAQ平均 3,047.07 -29.48 (-0.96%)
マザーズ指数 715.30 -14.56 (-1.99%)

今日は原油のETFが軒並みストップ安になってしまいました。

どこまで下がってしまうのでしょうか。

WTI原油ETF<1671> 685 -150 (-17.96%)
原油ETF<1690> 230 -80 (-25.81%)
野村原油<1699> 65 -50 (-43.48%)
原油ブル<2038> 207 -80 (-27.87%)
日経平均、続落 終値142円安 原油下落が重荷 - 日本経済新聞
22日の東京株式市場で日経平均株価は続落し、前日比142円83銭(0.74%)安の1万9137円95銭で終えた。21日の米原油先物相場が急落し、新型コロナウイル...

以下、個人的に気になった日本市場の出来事をいくつかご紹介します。

任天堂 米国の物言う株主が株式を2%取得して株価上昇

米国の物言う株主バリューアクト・キャピタルは、任天堂<7974>の株式約2%を取得したと、4月21日に発表しました。

株主への恩恵が増えるかもとの思惑から、今日の任天堂の株価は上昇しました。

任天堂<7974> 46,980 +950 (+2.06%)
米物言う株主バリューアクト、任天堂株2%取得 1190億円 - 日本経済新聞
【ニューヨーク=宮本岳則】米有力アクティビスト(物言う株主)のバリューアクト・キャピタルは21日、任天堂株を取得したことを明らかにした。取得株数は260万株超で...

シャープ マスクのネット販売一時見合わせで株価大幅安

家電や液晶パネルのシャープ<6753>は、昨日からネットでのマスク販売を開始しましたが、アクセスが集中しすぎてIoT家電にも影響が出てしまったため、今日の10時のマスク販売は見送ると発表しました。

これを受け今日のシャープの株価は大幅安となりました。

シャープ<6753> 1,109 -53 (-4.56%)
シャープ、マスク販売を一時中止も「22日中の再開目指す」
シャープは、個人向けマスクを販売するECサイトが発売日の朝からアクセスしにくい状態になった問題で、22日の午前10時に予定していたマスク販売を見送ると発表した。...

新日本科学 アンジェスと提携して株価大幅高

大阪大学と共同で新型コロナウイルスのワクチンを開発しているアンジェス<4563>は、4月21日に新日本科学<2395>と提携することを発表しました。

新日本科学はこのワクチン開発において動物実験を担当するとのことです。

これを受け今日の新日本科学の株価は一時ストップ高になるなど大幅高となりました。

新日本科学<2395> 636 +93 (+17.13%)
アンジェス、新日本科学と提携 コロナワクチン開発で - 日本経済新聞
新型コロナウイルスのワクチンを開発する大阪大学発のバイオ企業アンジェスは21日、新日本科学と提携したことを発表した。新日本科学は動物実験(非臨床試験)を行う医薬...

出光興産 前期は250億円の赤字だったようだと発表し株価大幅安

石油元売りの出光興産<5019>は、4月21日に2020年3月期が250億円の赤字になったようだと発表しました。

この件に加えて、さらに原油が安くなっていることから、今日の出光興産の株価は大幅安となりました。

出光興産<5019> 2,255 -126 (-5.29%)
出光興産の前期、250億円の最終赤字 原油安響く - 日本経済新聞
出光興産は21日、2020年3月期の連結最終損益が250億円の赤字になったようだと発表した。従来予想(1000億円の黒字)から1250億円下方修正する。新型コロ...

TKP 前期純利益7.9%減で株価大幅安

貸会議室のティーケーピー<3479>は、4月21日に2020年2月期の決算を発表しました。

純利益は前期比7.9%減となりました。

2021年2月期の業績予想については、新型コロナウイルスの影響を合理的に算定することは困難ということで未定としています。

これを受け今日のTKPの株価は大幅安となりました。

TKP<3479> 1,438 -60 (-4.01%)
ティーケーピーの20年2月期、純利益7.9%減17億円 - 日本経済新聞
ティーケーピーが21日に発表した2020年2月期の連結決算は、純利益が前期比7.9%減の17億円となった。売上高は前期比53%増の543億円、経常利益は前期比1...

今日の注目決算

今日の取引時間終了後に発表された決算についていくつかご紹介します。

サイバーエージェント

ネット広告やゲームのサイバーエージェント<4751>は、4月22日に2019年10月~2020年3月期の決算を発表しました。

純利益は前年同期比4.4倍となりました。

通期の業績予想は据え置きとのことです。

https://www.nikkei.com/article/DGXLRST0497084R20C20A4000000/

明日に向けての注目点

国外については、今晩米国では以下のような決算の発表があります。

  • バイオジェン<BIIB>
  • AT&T<T>
  • ザイリンクス<XLNX>

国内については、明日の取引時間終了後に以下のような決算発表があります。

  • 中外製薬<4519>
  • オービック<4684>
  • ディスコ<6146>
  • オムロン<6645>
  • ネットワンシステムズ<7518>
  • キヤノン<7751>

タイトルとURLをコピーしました