【今日の市況】日経平均反落、マクドナルド 特定警戒都道府県で店内飲食を中止しても株価上昇など

株式
スポンサーリンク

こんにちは、進化型タヌキです。

今日の市況についての投稿です。

先週末の米国市場

先週末の米国市場は、3指数とも大幅に続伸しました。

前日に出ていた以下の材料が好感され、株が買われました。

  • トランプ大統領が記者会見で経済活動の再開に関する指針を発表
  • ギリアド・サイエンシズ<GILD>のレムデシビルの臨床試験の結果が良好との報道
  • ボーイング<BA>が来週から商用機の生産を再開すると発表
NYダウ 24,242.49 +704.81 (+2.99%)
NASDAQ 8,650.14 +117.77 (+1.38%)
S&P500 2,874.56 +75.01 (+2.68%)
ギリアド・サイエンシズ<GILD> 83.99 +7.45 (+9.73%)
ボーイング<BA> 154.00 +19.76 (+14.72%)
NYダウ続伸、704ドル高 経済再開と新薬期待で
【NQNニューヨーク=岩本貴子】17日の米株式市場でダウ工業株30種平均は続伸した。前日比704ドル81セント(3.0%)高の2万4242ドル49セントと3月10日以来、1カ月ぶりの水準で終えた。新型
新型コロナ感染者が急回復 米社の抗ウイルス薬―報道:時事ドットコム
【ニューヨーク時事】米医療関連ニュースサイトのSTATは16日、米バイオ医薬品メーカーのギリアド・サイエンシズが開発した抗ウイルス薬「レムデシビル」の臨床試験(治験)で、新型コロナウイルスに感染した患者が急速に回復していると報じた。
米ボーイング、来週に商用機の生産再開 CEO「政府支援必要に」
米航空機大手ボーイングは、新型コロナウイルス感染拡大を受けて先月から停止していたワシントン州での商用機の生産を来週から順次再開すると発表した。

日用品のプロクター・アンド・ギャンブル<PG>は、2020年1~3月期の決算を発表しました。

純利益は前年同期比6%増となりました。

プロクター・アンド・ギャンブル<PG> 124.69 +3.19 (+2.63%)
P&Gの1~3月、最終6%増 新型コロナで日用品…(写真=AP)
【ニューヨーク=河内真帆】米日用品大手プロクター・アンド・ギャンブル(P&G)が17日発表した2020年1~3月期決算は純利益が前年同期比6%増の29億1700万ドル(約3130億円)だった。新型コ

今日の日本市場

今日の日本市場は、まちまちの動きとなりました。

日経平均は先週金曜日に大きく上げた反動で安く始まり、大きく値動きすることなく推移しました。

反対に新興市場は今日も絶好調で、JASDAQ平均は11日続伸となりました。

日経平均 19,669.12 -228.14 (-1.15%)
TOPIX 1,432.41 -10.13 (-0.70%)
JPX日経400 12,851.34 -108.47 (-0.84%)
JASDAQ平均 3,121.76 +26.07 (+0.84%)
マザーズ指数 761.50 +22.59 (+3.06%)

今日は特にこれといった材料がなく閑散とした相場だったため、東証一部の売買代金は2兆円を割ってしまいました。

日経平均反落、228円安 利益確定売りが優勢
20日の東京株式市場で日経平均株価は反落し、前週末比228円14銭(1.15%)安の1万9669円12銭で終えた。米国で経済活動再開に向けた方針が示されたことを受け、前週末の米株式相場は大幅高となっ

今日の午前の取引時間中には、3月の貿易統計(通関ベース)の発表がありました。

輸出は前年同月比11.7%減、輸入は5.0%減となりました。

3月輸出11.7%減、新型コロナで 米欧向け自動車急減
財務省が20日発表した3月の貿易統計速報によると、輸出額は6兆3578億円と前年同月に比べ11.7%減少した。下げ幅は2016年7月以来3年8カ月ぶりの大きさ。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う経済

以下、個人的に気になった日本市場の出来事をいくつかご紹介します。

マクドナルド 特定警戒都道府県で店内飲食を中止しても株価上昇

ハンバーガーの日本マクドナルドホールディングス<2702>は、緊急事態宣言で特定警戒都道府県として指定された13都道府県の店内での飲食を中止すると、4月19日に発表しました。

対象の店舗では、4月20日から5月6日までの期間は持ち帰り、ドライブスルー、宅配のみの対応となるとのことです。

今日のマクドナルドの株価は、朝は下げて始まりましたが、引け間際にプラスに転じました。

マクドナルド<2702> 5,320 +10 (+0.19%)
マック、13都道府県で店内飲食中止 5月6日まで
日本マクドナルドは19日、政府が緊急事態宣言で「特定警戒都道府県」に指定した13都道府県で店内での飲食を終日中止すると発表した。約1910店舗が対象で、持ち帰りとドライブスルー、宅配のみの対応とする

アークス 今期純利益24%増予想を発表し株価大幅高

北海道や東北を地盤とする食品スーパーのアークス<9948>は、4月17日に2020年2月期の決算を発表しました。

純利益は前期比32%減となりました。

併せて2021年2月期の業績予想を発表。

純利益は前期比24%増になりそうだとのことです。

今日のアークスの株価は、今期の2桁増益が好感され大幅高となりました。

アークス<9948> 2,090 +133 (+6.80%)
アークス32%減益、ポイント還元など経費膨らむ
食品スーパーのアークスが17日発表した2020年2月期の連結決算は、純利益が前の期比32%減の68億円だった。消費増税の際に中小企業に限定した政府のポイント還元事業に対抗するため、自社でポイント還元

メドレー オンライン服薬指導支援システム開始で株価大幅高

ヘルスケア向け人材紹介のメドレー<4480>は、オンライン服薬指導支援システムを9月から開始すると、4月17日に発表しました。

これを受け今日のメドレーの株価は大幅高となり、年初来高値をつけました。

メドレー<4480> 3,305 +205 (+6.61%)
メドレーが3連騰し新値、オンライン服薬指導支援システム開始 - 東洋経済兜町特捜班 - 経済:朝日新聞デジタル
 ヘルスケア領域向け成果報酬型人材紹介事業を展開している東証マザーズのメドレー(4480)が3連騰し、連日で年初来高値を更新した。午後1時30分現在、前営業日比320円(10.32%)高の3420円で

明日に向けての注目点

国外については、今晩米国では以下のような決算の発表があります。

  • IBM<IBM>

国内については、今日の取引時間終了後に3月のコンビニ売上高の発表がありました。

既存店売上高は前年同月比5.8%減となりました。

3月のコンビニ売上高は5.8%減 新型コロナで来店客数が減少
日本フランチャイズチェーン協会(東京・港)が20日発表した3月のコンビニエンスストアの既存店売上高(速報値)は、前年同月比5.8%減の8338億円と3カ月ぶりのマイナスだった。新型コロナウイルスの感
タイトルとURLをコピーしました