【今日の市況】日経平均反落、串カツ田中HD 純利益49%増と自社株買いで株価大幅高など

株式
スポンサーリンク

こんにちは、進化型タヌキです。

今日の市況についての投稿です。

昨晩の米国市場

昨晩の米国市場は、3指数とも上昇しました。

新型コロナウイルスの感染拡大がピークに近づいてきて、経済活動が早期に再開されそうだとの報道を受け、投資家心理が改善しました。

NYダウ 23,949.76 +558.99 (+2.39%)
NASDAQ 8,515.74 +323.31 (+3.95%)
S&P500 2,846.06 +84.43 (+3.06%)
NYダウ反発、558ドル高 米経済活動の早期再開期待
【NQNニューヨーク=川内資子】14日の米株式市場でダウ工業株30種平均は反発し、前日比558ドル99セント(2.4%)高の2万3949ドル76セントと3月10日以来ほぼ1カ月ぶりの高値で終えた。新型

この日、国際通貨基金(IMF)は2020年の世界の成長率が3.0%落ち込むとの見通しを発表しました。

世界経済、20年は3%縮小 「大恐慌以来」の悪化=IMF
国際通貨基金(IMF)は14日、最新の世界経済見通しを発表し、2020年の世界の成長率が3.0%落ち込むとの見通しを示した。新型コロナウイルスによって経済活動が停滞し、1930年代の大恐慌以来で最悪の景気後退になるとの見方だ。

取引時間開始前、取引時間中の決算発表

JPモルガン・チェース

銀行のJPモルガン・チェース<JPM>は、2020年1~3月期の決算を発表しました。

純利益は前年同期比69%減となりました。

JPモルガン・チェース<JPM> 95.50 -2.69 (-2.74%)
米JPモルガン「深刻な景気後退」 1~3月期、69%減益
【ニューヨーク=大島有美子】米銀最大手のJPモルガン・チェースが14日発表した2020年1~3月期の純利益は前年同期比69%減の28億ドル(約3100億円)だった。1~3月期の減益は4年ぶり。新型コ

ジョンソン・エンド・ジョンソン

医薬品・日用品のジョンソン・エンド・ジョンソン<JNJ>は、2020年1~3月期の決算を発表しました。

純利益は前年同期比55%増となりました。

ジョンソン・エンド・ジョンソン<JNJ> 146.03 +6.26 (+4.48%)
米J&Jの1~3月期、純利益55%増 通期予…(写真=ロイター)
【ニューヨーク=西邨紘子】米医薬・日用品大手のジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)が14日に発表した2020年1~3月期の連結決算は、純利益が前年同期比55%増の57億9600万ドル(約6200

ウェルズ・ファーゴ

銀行のウェルズ・ファーゴ<WFC>は、2020年1~3月期の決算を発表しました。

純利益は前年同期比89%減となりました。

ウェルズ・ファーゴ<WFC> 30.18 -1.25 (-3.98%)
米Wファーゴ、第1四半期は大幅減益 新型コロナで引当金増加
米銀大手ウェルズ・ファーゴ(Wファーゴ)が14日発表した第1・四半期決算は、新型コロナウイルス流行を受けた貸し倒れ引当金を約40億ドル確保したことで、利益が前年同期から大幅に減少した。

今日の日本市場

今日の日本市場は、主要な指数の中では日経平均だけがマイナスで、その他の指数はプラスとなりました。

日経平均は昨日大幅に上昇した反動で安く始まり、午前中は方向感のない動きが続きました。

午後は急に下げ幅を縮めて始まりましたが、14時過ぎに一気に下げ幅を拡大し午前中の水準に戻ってしまいました。

日経平均 19,550.09 -88.72 (-0.45%)
TOPIX 1,434.07 +0.56 (+0.04%)
JPX日経400 12,915.51 +44.31 (+0.34%)
JASDAQ平均 3,064.97 +10.54 (+0.35%)
マザーズ指数 711.64 +2.61 (+0.37%)
日経平均が小反落 終値88円安の1万9550円
15日の東京株式市場で日経平均株価は小幅反落し、前日比88円72銭(0.45%)安の1万9550円09銭で終えた。14日の大幅上昇を受け、海外投資家による利益確定の売りが優勢だった。新型コロナウイル

以下、個人的に気になった日本市場の出来事をいくつかご紹介します。

串カツ田中HD 純利益49%増と自社株買いで株価大幅高

串カツ田中ホールディングス<3547>は、4月14日に2019年12月~2020年2月期の決算を発表しました。

純利益は前年同期比49%増となりました。

通期の業績予想は、新型コロナウイルスの影響を合理的に見積もることが困難であるため据え置きとしています。

また、50万株、5億円を上限とする自社株買いも発表しました。

これを受け今日の串カツ田中HDの株価は大幅高となりました。

串カツ田中HD<3547> 1,253 +118 (+10.40%)
串カツ田中の12~2月期、純利益49%増 既存店好調、自社株買い発表
串カツ田中ホールディングスが14日発表した2019年12月~20年2月期の連結決算は、純利益が前年同期比49%増の1億8200万円だった。直営店の既存店売上高が5.5%増となったほか、新規出店の寄与

任天堂 スイッチ出荷再開で株価上昇

ゲームの任天堂<7974>は、新型コロナウイルスの影響で一時出荷を止めていたスイッチの出荷を今週から再開すると、4月14日に発表しました。

これを受け今日の任天堂の株価は上昇し、年初来高値をつけました。

任天堂<7974> 46,730 +1,250 (+2.75%)

これまで随分高値で転売されていたようなので、これを期に正規の値段に戻って欲しいですね。

任天堂株が4カ月ぶりの高値、スイッチ出荷を今週から再開へ
任天堂株が4カ月ぶり高値。新型コロナウイルス感染拡大の影響により遅れていた家庭用ゲーム機スイッチと廉価版スイッチライトの出荷を、今週から再開すると14日発表した。

UUUM 業績予想を下方修正して株価大幅安

ユーチューバーのサポートをしているUUUM<3990>は、4月14日に2019年6月~2020年2月期の決算を発表しました。

純利益は前年同期比16%減となりました。

併せて通期の業績予想の下方修正を発表。

純利益は従来予想では前期比1%減としていましたが、今回55%減へと改めました。

これを受け今日のUUUMの株価は大幅安となりました。

UUUM<3990> 1,995 -176 (-8.11%)

みんながお家で動画を見ても、広告がないと儲けが出ないということですね。

UUUMの今期、純利益55%減に イベント中止響く
ユーチューバーのマネジメントを手がけるUUUMは14日、2020年5月期の連結純利益が前期比55%減の4億円になりそうだと発表した。従来予想は1%減の8億8000万円だった。新型コロナウイルスの感染

東宝 前期純利益が21.2%増で株価大幅高

映画の東宝<9602>は、4月14日に2020年2月の決算を発表しました。

純利益は前期比21.2%増となりました。

2021年2月期の業績予想については、新型コロナウイルスの影響を合理的に算定することが困難とのことで開示していません。

これを受け今日の東宝の株価は大幅高となりました。

東宝<9602> 3,550 +120 (+3.50%)
東宝の20年2月期、純利益21.2%増366億円
東宝が14日に発表した2020年2月期の連結決算は、純利益が前期比21.2%増の366億円となった。営業収入は前期比6.7%増の2627億円、経常利益は前期比18.3%増の550億円、営業利益は前期

明日に向けての注目点

国外については、今晩米国では以下の指標の発表があります。

  • 3月 小売売上高
  • 3月 鉱工業生産
  • 4月 ニューヨーク連銀製造業景気指数
  • 4月 地区連銀経済報告(ベージュブック)

また、以下のような決算の発表があります。

  • ユナイテッドヘルス・グループ<UNH>
  • バンク・オブ・アメリカ<BAC>
  • シティグループ<C>
  • ゴールドマン・サックス<GS>

3月の訪日外国人客数

国内については、今日の取引時間終了後に3月の訪日外国人客数の発表があり、前年同月比93%減だったとのことです。

訪日客消費額、1~3月41%減 3月客数は93%減
新型コロナウイルスの感染拡大によって訪日客消費に急ブレーキがかかった。観光庁が15日発表した1~3月の消費額は前年同期比41.6%減の6727億円に急減した。訪日客数が激減したためで、同日発表された
タイトルとURLをコピーしました