【今日の市況】日経平均反発、エニグモ 純利益21.1%増で株価ストップ高など

株式
スポンサーリンク

こんにちは、進化型タヌキです。

今日の市況についての投稿です。

昨晩の米国市場

昨晩の米国市場は、3指数とも大幅に反落にしました。

トランプ大統領が記者会見で新型コロナウイルスの流行が7月か8月まで続く可能性があるとか、景気後退するかもしれないと発言したことを受け、株安が加速。

NYダウはこの日も過去最大の下げ幅を記録しました。

NYダウ 20,188.52 -2,997.10 (-12.93%)
NASDAQ 6,904.59 -970.28 (-12.32%)
S&P500 2,386.13 -324.89 (-11.98%)

株式指数が12%前後も下げるなんて驚愕です。

VIX恐怖指数も82.69という驚異的な数字になりました。

NYダウ急落、過去最大の下げ幅 2997ドル安
■新型コロナ大流行で経済への不安収まらず■午前中には株価急落で取引が一時中断■FRBの緊急利下げの効果乏しく

この日は3月のニューヨーク連銀製造業景気指数の発表があり、前月比34.4ポイント下落の-21.5となりました。

リーマン・ショック以来の低水準なのだそうです。

NY連銀景況指数、過去最大の下落 リーマン以来の…(写真=AP)
【ニューヨーク=大島有美子】米ニューヨーク連邦準備銀行が16日発表した3月の製造業景況指数(季節調整済み)は前月比で34.4ポイント下落し、マイナス21.5となった。調査を始めた2001年7月以来で

今日の日本市場

今日の日本市場は、主要な指数すべてが上昇しました。

日経平均は米国市場の流れを引き継いで大幅安で始まったものの、すぐに切り返してプラスに転じ500円以上高いところまで急上昇したり、またマイナスに転じたりと乱高下を繰り返しました。

今日は日経平均の上昇率が0.06%なのに対して、TOPIXの上昇率が2.60%となり、かなり大きな資金がTOPIXに流入したようです。

NT倍率も13.98倍から13.41倍へと劇的に下がりました。

日経平均 17,011.53 +9.49 (+0.06%)
TOPIX 1,268.46 +32.12 (+2.60%)
JPX日経400 11,342.75 +224.09 (+2.02%)
JASDAQ平均 2,827.26 +17.36 (+0.62%)
マザーズ指数 593.75 +34.21 (+6.11%)

今日の不自然な値動きは、GPIFが出動したからという話がありますね。

もうちょっと目立たないようにマイルドにできませんかね。

日経平均5営業日ぶり反発 終値9円高の1万7011円
17日の東京株式市場で日経平均株価は小幅ながら5営業日ぶりに反発し、前日比9円49銭(0.06%)高の1万7011円53銭で終えた。日銀が上場投資信託(ETF)を買い入れているとの観測や公的年金の買

ちなみに日銀は今日1200億円のETFを買ったそうです。

これだけ買っても日経平均が9円しか上がらないなんて…。

日銀、302億ドル供給 ETFは1200億円購入
日銀が金融市場への資金供給を増やしている。17日には米連邦準備理事会(FRB)などと合意した枠組みで米ドルを金融機関に供給するオペ(公開市場操作)を初めて実施。上場投資信託(ETF)も1日分として過

以下、個人的に気になった日本市場の出来事をいくつかご紹介します。

エニグモ 純利益21.1%増で株価ストップ高

服の通販サイト「BUYMA」を運営しているエニグモ<3665>は、3月16日に2020年1月期の決算を発表しました。

純利益は前期比21.1%増となりました。

2021年1月期の業績予想は新型コロナの影響で予測が困難ということで未定となっています。

今日のエニグモの株価は大幅な増益が好感されストップ高となりました。

エニグモ<3665> 654 +100 (+18.05%)
エニグモ 急騰しストップ高、前期業績は2ケタ増益で上振れ着地に | 財経新聞
エニグモ<3665>は急騰しストップ高。

カルナバイオ 血液がん治療用の化合物の販売権供与で株価ストップ高

創薬や創薬支援のカルナバイオサイエンス<4572>は、血液のがんを治療の対象とした化合物の開発・販売権を上海の会社に供与すると、3月16日に発表しました。

販売の成果などに応じてお金が入ってくるとのことです。

これを受けカルナバイオの今日の株価はストップ高となりました。

カルナバイオ<4572> 1,309 +300 (+29.73%)
血液がん治療対象の化合物、カルナバイオが販売権供与
カルナバイオサイエンスは16日、血液のがんを治療対象とした低分子化合物の中国・台湾での開発・販売権を医薬品開発のバイオノバ・ファーマシューティカルズ(上海市)に供与すると発表した。抗がん剤として販売

ツルハHD 純利益20%増で株価上昇

ドラッグストアのツルハホールディングス<3391>は、3月16日に2019年6月~2020年2月期の決算を発表しました。

純利益は前年同期比20%増となりました。

通期の業績予想は据え置きとのことです。

これを受け今日のツルハHDの株価は上昇しました。

ツルハHD<3391> 11,330 +290 (+2.63%)
ツルハHDの純利益20%増 6~2月、PBや食品伸びる
ツルハホールディングス(HD)が16日発表した2019年6月~20年2月期の連結決算は、純利益が前年同期比20%増の233億円だった。訪日外国人向けの化粧品などは不振だったが、利益率の高いプライベー

シャープ 液晶部門の分社化を検討していると明かし株価上昇

家電や液晶パネルのシャープ<6753>の社長は、液晶パネル部門の分社化を検討していると、3月16日に明らかにしました。

株式市場への上場も検討しているとのことです。

これを受け今日のシャープの株価は上昇しました。

シャープ<6753> +25 (+2.61%) +25 (+2.61%)
シャープ、液晶事業を分社化へ 令和3年度までに、上場も視野
シャープは16日、主力の液晶パネル事業を担う社内カンパニー、ディスプレイデバイスカンパニーを令和3年度までに分社化する方向で検討していることを明らかにした。株式…

ブシロード 自社株買いを発表し株価大幅高

IPコンテンツやプロレスのブシロード<7803>は、3月16日に2019年8月~2020年1月期の決算を発表しました。

純利益は12億7800万円となりました。

通期の業績予想は据え置きとのことです。

併せて100万株、20億円を上限とする自社株買いを発表しました。

これを受け今日のブシロードの株価は大幅高となりました。

ブシロード<7803> 1,722 +61 (+3.67%)
ブシロード、2Q(8~1月)は売上高13%増、営業益54%増に 「バンドリ!」大型ライブなどでライブIP事業が伸長 主催イベントの延期・中止の影響は算定中 | Social Game Info
ブシロード<7803>は、3月16日、2020年7月期の第2四半期累計(8~1月)の連結決算を発表、売上高174億2900万円(前年同期比13.7%増)、営業利益22億3300万円(同54...
ブシロード、100万株・20億円を上限とする自社株買いを発表…株主還元と機動的な資本政策を行うため | Social Game Info
ブシロード<7803>は、本日(3月16日)、発行済株式の6.18%に相当する100万株・20億円を上限とする自社株買いを行うことを明らかにした。3月17日から10月23日まで実施する予定...

明日に向けての注目点

国外については、今晩米国で以下の指標の発表があります。

  • 2月 小売売上高
  • 2月 鉱工業生産

また、以下のような決算発表があります。

  • フェデックス<FDX>

国内については、明日の取引時間開始前に以下の指標の発表があります。

  • 2月 貿易統計(通関ベース)
タイトルとURLをコピーしました