【今日の市況】日経平均大幅続落、出前館 巣ごもり消費関連で株価大幅高など

株式
スポンサーリンク

こんにちは、進化型タヌキです。

今日の市況についての投稿です。

昨晩の米国市場

昨晩の米国市場は3指数とも大幅に下落しました。

新型肺炎の影響でマイクロソフト<MSFT>のパソコン関連部門の売上高が目標に届かなさそうとの発表などを受け、企業業績への不安が高まりました。

この日のNYダウの下げ幅は過去最大となりました。

NYダウ25,766.64-1,190.95 (-4.42%)
NASDAQ8,566.48-414.29 (-4.61%)
S&P5002,978.76-137.63 (-4.42%)

VIX指数も39を超えてきました。

NYダウ1190ドル急落、下げ幅過去最大 新型コロナで
【ニューヨーク=大島有美子】新型コロナウイルスの感染拡大を受け、米市場がリスク回避姿勢を強めている。27日の米株式市場でダウ工業株30種平均は前日比1190ドル95セント安の2万5766ドル64セントで取引を終えた。下げ幅は過去最大を記録した。一方、安全資産とされる米国債や金が買われ、長期金利は過去最低を更新した。米企...
Microsoft、パソコン関連の業績「未達」 新型コロナで
【シリコンバレー=佐藤浩実】米マイクロソフトは26日、基本ソフト(OS)「ウィンドウズ」などパソコン関連部門の1~3月期の売上高が従来予想の107億5千万~111億5千万ドル(約1兆1800億~1兆2300億円)に届かない見込みだと公表した。新型コロナウイルスの感染拡大で、供給先であるパソコン各社の生産が滞っているため...
米加州で33人陽性反応 新型コロナ、8400人を経過観察
【シリコンバレー=白石武志】米カリフォルニア州のニューサム知事は27日、同日午前までに州内で33人から新型コロナウイルスの陽性反応があったと発表した。このうち5人はすでに州外に移動したという。また、アジアからの渡航者を中心に、感染の恐れがある8400人強の経過を観察していることも明らかにした。米疾病対策センター(CDC...

株価が下がると利下げの催促が始まります。

米利下げ観測急浮上、新型コロナで市場・政権が圧力
【ワシントン=河浪武史】新型コロナウイルスの感染拡大で株価が急落し、金融市場では米連邦準備理事会(FRB)の利下げ観測が急速に高まってきた。先物市場では3月中旬の次回会合で利下げするとの予測が79%まで上昇。6月まででみると97%まで高まっている。トランプ米大統領はFRBに金融緩和を求めており、FRBには再び市場と政権...

この日は1月の耐久財受注の結果が発表され、前月比0.2%減となったものの、市場予想は上回りました。

1月の米耐久財受注 0.2%減 予測は上回る
【ワシントン=長沼亜紀】米商務省が27日発表した1月の耐久財受注額(季節調整済み、半導体を除く)は前月から0.2%減少した。急増した前月からの反動減で、1.5%程度の減少を見込んだダウ・ジョーンズまとめの市場予測は上回った。前月に急増した軍用機・同部品の受注が減ったが、民間航空機・同部品、一次金属、機械などは伸びた。全...

今日の日本市場

今日の日本市場は、主要な指数すべてが続落しました。

日経平均は米国市場の流れを引き継いで安く始まり、一時1,000円以上の下げ幅となって、21,000円を割る場面もありました。

ドル円も108円台まで円高に進みました。

日経平均21,142.96-805.27 (-3.67%)
TOPIX1,510.87-57.19 (-3.65%)
JPX日経40013,584.28-503.94 (-3.58%)
JASDAQ平均3,294.92-196.97 (-5.64%)
マザーズ指数700.63-46.94 (-6.28%)

今日は以下のような特別なことがありました。

  • 騰落レシオが53.31になりました
  • 日経平均採用銘柄で値上がりしたのは2銘柄だけ
日経平均、週間下げ幅2243円 リーマン以来の大きさ
28日の東京株式市場で日経平均株価は大幅に5日続落し、前日比805円27銭(3.7%)安の2万1142円96銭で取引を終えた。下げ幅は一時1000円を超え、終値は2019年9月以来約6カ月ぶりの安値となった。日経平均は週間で2243円78銭(9.6%)下げた。下げ幅はリーマン・ショック直後の08年10月6~10日(26...

今日の取引時間開始前には、1月の失業率、有効求人倍率の発表がありました。

完全失業率は前月比0.2ポイント上昇して2.4%となりました。

有効求人倍率は前月比0.08ポイント低下して1.49倍となりました。

1月の完全失業率2.4% 前月比0.2ポイント上昇
総務省が28日発表した1月の労働力調査によると、完全失業率(季節調整値)は2.4%で前月比0.2ポイント上昇だった。QUICKがまとめた市場予想の中央値は2.2%だった。完全失業者数(同)は164万人で
求人倍率、1月は1.49倍に低下 17年5月以来の水準
厚生労働省が28日に発表した1月の有効求人倍率(季節調整値)は前月比0.08ポイント低下の1.49倍だった。2017年5月以来の水準で、求人票が1月から刷新されて企業の求人提出が伸び悩み、求人数が減少したことが影響した。QUICKがまとめ

1月の鉱工業生産は前月比0.8%増となりました。

1月の鉱工業生産、0.8%上昇 2月予測は5.3%上昇
経済産業省が28日発表した1月の鉱工業生産指数(2015年=100、季節調整済み)速報値は前月比0.8%上昇の99.6だった。上昇は2カ月連続。生産の基調判断は「弱含み」から「一進一退ながら弱含み」に変更した。QUICKがまとめた民間予測の中央値は前月比0.2%上昇

以下、個人的に気になった日本市場の出来事をいくつかご紹介します。

出前館 巣ごもり消費関連で株価大幅高

小中高の臨時休校が決まりました。

今日は巣ごもり消費関連として出前館<2484>の株価が大幅高となりました。

DVDやゲームのレンタル・リユースのゲオHD<2681>も大幅高となりました。

出前で頼んだご飯を食べながら、映画を見たり、ゲームをしたり。

最高の暮らしです。

出前館<2484>990+120 (+13.79%)
ゲオHD<2681>1,173+50 (+4.45%)
全国の小中高、3月2日から臨時休校要請 首相
安倍晋三首相は27日の新型コロナウイルス感染症対策本部で、全国の小中学校と高校、特別支援学校に臨時休校を要請する考えを表明した。3月2日から春休みの期間で実施を求めた。実際に休校するかは学校や地方自治体の判断となる。子どもを持つ保護者は働き方の見直しを迫られる。首相は休暇取得などへの環境整備に協力するよう各企業に呼びか...

オリエンタルランド 東京ディズニーリゾート臨時休園を発表して株価上昇

オリエンタルランド<4661>は、今日の昼の時間帯に東京ディズニーランドと東京ディズニーシーを2月29日~3月15日まで臨時閉園すると発表しました。

今日のOLCの株価は、このニュースが伝わると一旦下落しましたが、すぐにプラスに切り返しました。

OLC<4661>12,265+80 (+0.66%)
東京ディズニーリゾート・USJ、29日から2週間休園
東京ディズニーリゾート(TDR、千葉県浦安市)を運営するオリエンタルランドは28日、TDRを臨時休園すると発表した。新型コロナウイルスの感染が拡大していることを踏まえた措置で、29日から3月15日まで東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの2つのテーマパークを閉める。新型コロナの感染拡大が日本を代表するレジャー施設の...

ちなみにUSJもその後で臨時休業を発表しました。

USJ、あすから臨時休業 3月15日まで 営業再開は「今後の状況を鑑みながら慎重に判断」
ニュース| ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)は28日、新型コロナウイルス感染症対策本部にて政府に要請された方針に従い、2月29日から3月15日まで休業することを発表した。 広報を通じ文書で「新型コロナウイルスによる国内感染拡大を防止するため」として臨時休業を発表しており、「営業再開につきましては、今後の状況を...

クスリのアオキ 月次が好調で他のドラッグストアも含め株価上昇

ドラッグストアのクスリのアオキホールディングス<3549>は、2月27日に2月の月次売上高を発表。

既存店の売上高は前年同月比12.2%増となりました。

今日はクスリのアオキだけでなく、他のドラッグストアの株価も、この地合いの悪さの中逆行高となりました。

サンドラッグ<9989>3,375+155 (+4.81%)
薬王堂HD<7679>2,219+81 (+3.79%)
ツルハHD<3391>12,530+370 (+3.04%)
コスモス薬品<3349>23,430+580 (+2.54%)
ココカラファイン<3098>4,955+115 (+2.38%)
ウエルシアHD<3141>6,500+150 (+2.36%)
クスリのアオキHD<3549>6,600+130 (+2.01%)
カワチ薬品<2664>2,008+37 (+1.88%)
クスリのアオキ、2月の既存店売上は12.2%増
*11:30JST クスリのアオキ、2月の既存店売上は12.2%増 クスリのアオキ 前日に2月の月次動向を発表している。既存店売上高は前年同月比12.2%増と、4…

長谷工 自社株買いと配当の増額を発表し株価大幅高

マンション建築の長谷工コーポレーション<1808>は、今日の午後の取引時間中に自社株買いと配当の増額を発表しました。

3000万株、300億円を上限とする自社株買いは、発行済み株数の10%にあたるとのことです。

このニュースが伝わると長谷工の株価は急上昇しました。

長谷工<1808>1,390+94 (+7.25%)

日経平均採用銘柄の中で今日株価が上昇したのは、長谷工とANAだけでした。

長谷工が後場急浮上、自社株買いと配当予想の増額修正好感 投稿日時: 2020/02/28 14:28[みんかぶ] - みんかぶ(旧みんなの株式)
最新投稿日時:2020/02/28 14:28 - 「長谷工が後場急浮上、自社株買いと配当予想の増額修正好感」(みんかぶ)

日水製薬 新型コロナ検出用試薬と機器を3月発売で株価

日水製薬<4550>は今日の午後の取引時間中に、英国企業が開発した新型コロナウイルスを検出するための試薬と機器を3月に発売すると発表しました。

このニュースが伝わると日水薬品の株価はプラスに転じて大幅高となり、昨年来高値をつけました。

日水製薬<4550>1,316+65 (+5.20%)
日水製薬が切り返す、新型コロナ検出用PCR試薬と機器を3月発売へ | 個別株 - 株探ニュース
 日水製薬<4550>が後場に入って切り返している。同社はきょう、英ランドックス・ラボラトリーズが開発した新型コロナウイルス及び呼吸器関連感染症ウイルスを同時に測定するPCR試薬と専用検査機器を研究用として3月に発売すると発表・・・。

来週に向けての注目点

国外については、今晩ドイツで以下の指標の発表があります。

  • 2月 消費者物価指数(CPI)

今晩米国では以下の指標の発表があります。

  • 1月 個人所得、個人支出

来週の主な予定は以下のようになっています。

3月2日(月)中国2月 製造業PMI(財新)
米国2月 ISM製造業景況指数
3月3日(火)日本2月 消費者態度指数
3月4日(水)中国2月 非製造業PMI(財新)
米国2月 ADP雇用統計
2月 ISM非製造業景況指数
2月 米地区連銀経済報告(ベージュブック)
3月6日(金)米国1月 貿易収支
2月 雇用統計
タイトルとURLをコピーしました