【今日の市況】日経平均4日続伸、ファルテック 自動ブレーキ義務化報道で株価ストップ高など

株式
スポンサーリンク

こんにちは、進化型タヌキです。

今日の市況についての投稿です。

昨晩の米国市場

昨晩の米国市場は3指数とも続伸し、また過去最高値をつけました。

米中貿易協議に関して閣僚級の電話会談があったとの報道で、合意への期待が高まりました。

NYダウ 28,121.68 +55.21 (+0.20%)
NASDAQ 8,647.93 +15.44 (+0.18%)
S&P500 3,140.52 +6.88 (+0.22%)
NYダウ55ドル高、連日で最高値 米中協議の期待で
【NQNニューヨーク=川内資子】26日の米株式相場は3日続伸した。ダウ工業株30種平均は前日比55ドル21セント(0.2%)高の2万8121ドル68セントと連日で過去最高値を更新した。米中の貿易協議の

コンファレンス・ボードの11月の消費者信頼感指数が発表されましたが、こちらは市場予想を下回りました。

11月の米消費者信頼感 4カ月連続で低下(写真=ロイター)
【ワシントン=長沼亜紀】米調査会社コンファレンス・ボードが26日発表した11月の消費者信頼感指数は125.5(1985年=100)で、前月の改定値から0.6ポイント下がった。4カ月連続の低下で、ダウ

取引時間開始前には家電量販店のベスト・バイ<BBY>が、8~10月期の決算を発表しました。

既存店の売上高が好調で、通期の見通しも上方修正されたため、株価は大幅高となりました。

ベスト・バイ<BBY> 81.57 +7.32 (+9.86%)
ベストバイが決算受け上昇 米国内が好調 ホリデーシーズンへの期待も=米国株個別 投稿日時: 2019/11/26 23:59[みんかぶFX] - みんなの株式 (みんかぶ)
最新投稿日時:2019/11/26 23:59 - 「ベストバイが決算受け上昇 米国内が好調 ホリデーシーズンへの期待も=米国株個別」(みんかぶFX)

今日の日本市場

今日の日本市場は、主要な指数すべてが続伸しました。

日経平均は終始プラスで推移したものの、特にこれといった材料がなかったため、23,500円に近付くとやっぱり押し戻されて、終盤は上げ幅を縮めました。

日経平均 23,437.77 +64.45 (+0.28%)
TOPIX 1,710.98 +5.27 (+0.31%)
JPX日経400 15,289.30 +41.85 (+0.27%)
JASDAQ平均 3,652.01 +16.32 (+0.45%)
マザーズ指数 911.83 +6.64 (+0.73%)

以下、個人的に気になった日本市場の出来事をいくつかご紹介します。

ファルテック 自動ブレーキ義務化報道で株価ストップ高

政府が新車に自動ブレーキの取り付けを義務付ける方針を固めたとの報道が今日ありました。

自動ブレーキはミリ波レーダーなどを使って障害物を認識するため、これを透過するカバーなどを製造しているファルテック<7215>に思惑的な買いが入り、今日の株価はストップ高となりました。

タツミ<7268>もストップ高になりましたが、こちらも同じような理由から買われたようです。

ファルテック<7215> 1,025 +150 (+17.14%)
タツミ<7268> 437 +80 (+22.41%)
自動ブレーキ、新型車で義務化 21年度にも 政府方針:朝日新聞デジタル
 政府は、国内で販売される新車に衝突被害軽減ブレーキ(自動ブレーキ)の取り付けを義務づける方針を固めた。歩行者に反応する自動ブレーキなど、国際基準を満たす性能を求める。新型の乗用車は早ければ2021年…

ユーグレナ コロンビアでのミドリムシ培養を発表し株価大幅高

ミドリムシでおなじみのユーグレナ<2931>が、伊藤忠商事<8001>と共にコロンビアでバイオ燃料や飼料に使用するミドリムシの培養を開始するとの報道が11月26日にありました。

これを受け今日のユーグレナの株価は大幅高となりました。

ユーグレナ<2931> 830 +37 (+4.67%)
伊藤忠商事<8001> 2,432 +5.5 (+0.23%)
ユーグレナ社×伊藤忠商事株式会社、コロンビアでのミドリムシ海外培養実証事業を開始しました
株式会社ユーグレナのプレスリリース(2019年11月27日 10時00分)ユーグレナ社×伊藤忠商事株式会社、コロンビアでのミドリムシ海外培養実証事業を開始しました

オープンハウス 海外住宅投資の課税強化報道で株価大幅安

政府与党が海外不動産への投資で節税できないようにする方針との報道が11月26日にありました。

これにより、国内不動産の取り扱いだけでなく米国不動産への投資事業も行っているオープンハウス<3288>の株価が急落しました。

オープンハウス<3288> 2,976 -434 (-12.73%)
オープンハウスが大幅安、海外不動産投資に規制観測 - 東洋経済兜町特捜班 - 経済:朝日新聞デジタル
 オープンハウス(3288)が売られて大幅安。3日続落の動きで午後1時48分現在では前日比433円(12.7%)安の2977円で取引されており、東証1部の値下がり率銘柄ランキングの首位となっている。 

NTTドコモ 新プラン契約者をアマプラ1年無料にしても株価無反応

携帯電話のNTTドコモ<9437>は、新料金プランの契約者にアマゾンプライムの料金を1年間無料にするキャンペーンを開始すると11月26日に発表しました。

今日のNTTドコモの株価は、この発表に対して特に反応することはありませんでした。

NTTドコモ<9437> 3,011 +1 (+0.03%)
ドコモ、アマゾン会員サービスを1年間無料に
NTTドコモは26日、6月から開始した新料金プランの契約者を対象に、アマゾンジャパン(東京・目黒)が提供する有料会員サービス「アマゾンプライム」を1年間無料で利用できるキャンペーンを開始すると発表し

東芝 東証一部復帰期待で株価大幅高

東京証券取引所が東証二部から東証一部への移行基準を緩和するとの報道が今日ありました。

この緩和が行われると、現在東証二部に上場している東芝<6502>は、すぐにでも東証一部に移行できることになることから、今日の東芝の株価は大幅高となりました。

東芝<6502> 3,630 +140 (+4.01%)
東芝が大幅に3日続伸、東証1部早期復帰に期待膨らむ | 個別株 - 株探ニュース
 東芝<6502>が大幅に3日続伸。株価は一時、前日に比べ4.9%高に買われた。27日付の日本経済新聞は「東京証券取引所は2020年にも2部市場から1部市場への移行基準を緩和する」と報道。現在は適正意見がついた5年分の有価証券報告書(有報)が必要だが・・・。

ダイキン工業 シンガポールのビル管理会社を買収し株価上昇

エアコンのダイキン工業<6367>は、シンガポールの中堅ビル管理を買収したと11月26日に発表しました。

エアコン本体を販売するだけでなく、それに付随するサービスも提供していきたいとのこと。

これを受け今日のダイキン工業の株価は上昇しました。

ダイキン<6367> 15,875 +305 (+1.96%)

ダイキン工業は今日の日経平均のプラス寄与度1位になりました。

10億円の買収でこんなに株価が上がるなんて不思議です。

ダイキン、シンガポールのビル管理会社を10億円で買収
【シンガポール=中野貴司】ダイキン工業は26日、シンガポールの中堅ビル管理会社のBMSエンジニアリング・アンド・トレーディングの全株式を約1200万シンガポールドル(約10億円)で取得したと発表した

明日に向けての注目点

国外については、米国で以下の指標の発表があります。

  • 10月 個人所得、個人支出
  • 11月 米地区連銀経済報告(ベージュブック)

国内については、特に大きな予定はありません。

タイトルとURLをコピーしました