【今日の市況】日経平均4日続伸、メルカリ いつまで赤字が続くのか心配になって株価大幅安など

株式
スポンサーリンク

こんにちは、進化型タヌキです。

クラウド会計のfreeeがマザーズ市場に上場することになりました。

確定申告をする人にはおなじみの会社ですね。

クラウド会計のfreee、マザーズ上場へ
クラウド会計ソフトを提供するfreeeがマザーズに上場する。上場予定日は12月17日。

では、今日の市況についての投稿です。

昨晩の米国市場

昨晩の米国市場は、3指数とも上昇しました。

米中が段階的な関税撤廃に合意したとの報道を受け、NYダウとS&P500は史上最高値を更新しました。

NYダウ 27,674.80 +182.24 (+0.66%)
NASDAQ 8,434.51 +23.88 (+0.28%)
S&P500 3,085.18 +8.40 (+0.27%)
NYダウ反発、最高値更新 米中協議の進展期待で
【NQNニューヨーク=川内資子】7日の米株式市場でダウ工業株30種平均は反発した。前日比182ドル24セント(0.7%)高の2万7674ドル80セントと2日ぶりに過去最高値を更新した。中国政府が、米中
米中が段階的な関税撤回で合意、「第1段階」の一部と米側確認
中国と米国は相互の製品に賦課している関税を段階的に撤回することで合意した。中国商務省の報道官が7日明らかにした。両国は部分的な貿易合意に向け作業を進めている。

また、取引時間終了後にはウォルト・ディズニー<DIS>の決算が発表されました。

1株利益が市場予想を上回ったとのことで、時間外の株価は大幅高となっています。

米ディズニー、7─9月期利益が予想上回る テーマパークや映画好調
米娯楽大手ウォルト・ディズニーが発表した第4・四半期(7─9月)決算は、利益が市場予想を上回った。好調なテーマパーク事業や、実写版「ライオン・キング」など映画の...

今日の日本市場

今日の日本市場は、まちまちの動きとなりました。

日経平均は9:30頃に260円高ぐらいまで上げた後、関税削減について合意していないとのナバロ米大統領補佐官の発言が伝わったことで上げ幅を縮めていき、午前の引け間際には一旦マイナスに転じる場面がありました。

午後は小幅なプラスで推移し、4日続伸で引けました。

日経平均、TOPIX、JPX日経400は、年初来高値となりました。

日経平均 23,391.87 +61.55 (+0.26%)
TOPIX 1,702.77 +4.64 (+0.27%)
JPX日経400 15,213.42 +28.43 (+0.19%)
JASDAQ平均 3,523.15 -8.18 (-0.23%)
マザーズ指数 857.82 -15.99 (-1.83%)

今日の日経平均は一番高いところで23,591円まで行きました。

米高官、関税削減「中国と合意していない」
【ワシントン=鳳山太成】ナバロ米大統領補佐官(通商担当)は7日、中国政府が発動済みの追加関税を段階的に撤廃する方針で米国と一致したと発表したことを巡り「現時点で合意はない」と述べた。米中がめざす部分

また、今日は東証REIT指数が大きめに下落しました。

今年に入ってからずっと上昇が続き、10月中旬からは横ばいになっていましたが、ついに下落基調に転じてしまったのでしょうか?

東証REIT指数 2,175.11 -57.61 (-2.58%)

今日は25日移動平均線を割って、一気に50日の移動平均線のあたりまで下がってしまいました。

しばらくの間はこまめにチェックする必要がありますね。

以下、個人的に気になった日本市場の出来事をいくつかご紹介します。

メルカリ いつまで赤字が続くのか心配になって株価大幅安

フリマアプリのメルカリ<4385>は、11月7日に7~9月期の決算を発表しました。

純利益は71億円の赤字となりました。

「メルペイ」のキャンペーンにお金がかかったようです。

通期の業績予想は開示していません。

これを受け今日のメルカリの株価は大幅安となり、一時ストップ安になる場面もありました。

メルカリ<4385> 2,057 -478 (-18.86%)

国内フリマ以外は全部うまくいっていないイメージなんですが、そのうち実を結ぶのでしょうか?

メルカリの19年度1Q、最終赤字71億円 メルペイと米国事業への投資かさむ 「計画通りの数字、危機的状況ではない」
メルカリが2020年6月期第1四半期の連結業績を発表。売上高は45億4800万円、営業損益は70億1100万円の赤字、最終損益は71億1300万円の赤字だった。「メルカリ」の国内事業は黒字だったが、米国事業とメルペイの広告宣伝費への投資額がかさんだことが響いた。

バンナムHD ガンプラが売れても株価大幅安

ゲームやガンプラのバンダイナムコホールディングス<7832>は、11月7日に4~9月期の決算を発表しました。

純利益は前年同期比1%増となりました。

ガンプラが売れたようです。

また、通期の業績予想は据え置きとのことです。

この決算内容が市場予想に届かなかったのか、今日のバンナムHDの株価は大幅安となりました。

バンナムHD<7832> 6,389 -322 (-4.80%)
バンナムHDの純利益1%増 4~9月期、ガンプラ好調
バンダイナムコホールディングスが7日発表した2019年4~9月期の連結決算は、純利益が前年同期比1%増の346億円だった。15%の減益を予想していたが「機動戦士ガンダム」のプラモデルなどが好調で増益

テルモ 純利益33%増で株価大幅高

医療機器のテルモ<4543>は、11月7日に4~9月期の決算を発表しました。

純利益は前年同期比33%増となりました。

カテーテルが世界で好調だったようです。

また、通期の業績予想は据え置きとのことです。

これを受け今日のテルモの株価は大幅高となり、上場来高値をつけました。

テルモ<4543> 4,018 +476 (+13.44%)

テルモの今日の日経平均寄与度は68円です。

1銘柄で日経平均をプラスに持って行った格好です。

テルモの4~9月、純利益33%増 カテーテル好調
テルモが7日発表した2019年4~9月期の連結決算(国際会計基準)は、純利益が前年同期比33%増の457億円だった。同期間としては過去最高。心臓や脳内の血管の治療に使うカテーテル(医療用細管)関連製

三越伊勢丹 純利益93%増で株価大幅高

百貨店の三越伊勢丹<3099>は、11月7日に4~9月期の決算を発表しました。

純利益は前年同期比93%増となりました。

消費税増税前の駆け込み需要が効いたようです。

通期の業績予想は据え置きとのこと。

併せて自社株買いも発表しました。

これを受け今日の三越伊勢丹の株価は大幅高となりました。

三越伊勢丹<3099> 1,022 +107 (+11.69%)

記者会見では駆け込み需要の反動減が想定以上との発言があったようです。

この先どうなるでしょうか?

三越伊勢丹、純利益93%増 4~9月期 駆け込み需要が膨らむ
三越伊勢丹ホールディングスが7日発表した2019年4~9月期の連結決算は、純利益が前年同期比93%増の75億円だった。10月の消費増税を前に宝飾品などの駆け込み需要が膨らんだ。店舗閉鎖関連など特別損

楽天 141億円赤字で株価大幅安

通販サイトの楽天<4755>は、11月7日に1~9月期の決算を発表しました。

純利益は141億円の赤字となりました。

ライドシェアのリフト<LYFT>の株価下落で発生した減損損失によるものですが、これについては先日既に発表済みです。

通期の業績見通しは開示していません。

楽天<4755> 1,018 -48 (-4.50%)
楽天が最終赤字141億円 1~9月、米リフト株減損響く
楽天が7日発表した2019年1~9月期の連結決算(国際会計基準)は、最終損益が141億円の赤字(前年同期は1079億円の黒字)だった。保有する米ライドシェア大手のリフト株の下落による減損損失を計上し

今日の注目決算

今日の取引時間終了後に発表された決算についていくつかご紹介します。

ホンダ

自動車の本田技研工業<7267>は、11月8日に4~9月期の決算を発表しました。

純利益は前年同期比19%減となりました。

併せて通期の業績予想の下方修正と自社株買いを発表。

純利益は従来予想では前期比6%増の増益としていましたが、今回6%減の減益へと改めました。

自社株買いは3300万株、1000億円を上限で実施するとのこと。

ホンダの今期、純利益6%減に下方修正 一転減益、国内やインド低迷
ホンダは8日、2020年3月期(今期)の連結純利益(国際会計基準)が前期比6%減の5750億円になりそうだと発表した。6%増の6450億円と増益を見込んでいた従来予想から一転、減益となる。国内の四輪

マクドナルド

ハンバーガーの日本マクドナルドホールディングス<2702>は、11月8日に1~9月期の決算を発表しました。

純利益は前年同期比35%減となりました。

通期の業績予想は据え置きとのことです。

マクドナルドの1~9月期、純利益35%減 販管費など重荷
日本マクドナルドホールディングスが8日発表した2019年1~9月期の連結決算は、純利益が前年同期比35%減の133億円だった。既存店売上高のプラスが続くなど売り上げは好調だったが、販管費や売上原価な

来週に向けての注目点

国外については、今晩米国で以下の指標が発表されます。

  • 11月 ミシガン大学消費者態度指数

国内については、11月11日(月)の取引時間前や取引時間中に以下のような決算発表があります。

  • 大林組<1802>
  • ふくおかFG<8354>
  • 東急<9005>

取引時間終了後には以下のような決算発表があります。

  • 日本製鋼所<5631>
  • 三井金属鉱業<5706>
  • 太陽誘電<6976>
  • 三井E&SHD<7003>
  • コンコルディアFG<7186>
  • 凸版印刷<7911>
  • 千葉銀行<8331>

来週の主な予定は以下のようになっています。

11月11日(月) 日本 9月 機械受注
9月 貿易収支
10月 景気ウォッチャー調査
11月12日(火) 日本 10月 工作機械受注
ドイツ 11月 ZEW景況感調査
11月13日(水) 米国 10月 消費者物価指数(CPI)
11月14日(木) 日本 3Q GDP
11月15日(金) 米国 11月 ニューヨーク連銀製造業景気指数
10月 小売売上高
10月 鉱工業生産
タイトルとURLをコピーしました